自分磨き

自分の可能性に気づく
30の方法

読んだ お気に入り26
26

本当のプライドとは、
プライドを捨てることをいう。

本当のプライドとは、プライドを捨てることをいう。 | 自分の可能性に気づく30の方法

人と喧嘩をして、謝れない人には共通点があります。

プライドが高いのです。

プライドがあり、なかなか謝りません。

「謝ると自分が負けることになるため、何が何でも謝らない」と、意地を張っています。

勝ち負けを意識するプライドは、誤ったプライドです。

プライドではなく、頑固です。

頭が固くなっていて、柔軟な考えができなくなっています。

頭が固くなっているため、自分の誤った考えにすら、気づきません。

もはや、末期症状です。

意地を張っているから、得られる協力が得られず、できる成長もできません。

孤立してしまうのです。

 

では、本当のプライドとは何でしょうか。

本当のプライドとは「プライドを捨てること」をいうのです。

これが一番難しいです。

人生を快適に生きるためには、仲の悪い人を、1人でもなくすことです。

「仲の悪い人は1人も作らない」と意識することが大切です。

協力者が1人でも多くいれば、それだけ人生は生きやすくなります。

素晴らしいことです。

どうせプライドを持つなら、謝らないプライドより、謝るプライドを持つべきです。

人と喧嘩をしたとき、プライドを捨てて、謝りましょう。

「プライドを捨ててでも、謝って、仲直りするぞ」という意気込みです。

そういう人は、きちんと仲直りができます。

これが、本当のプライドなのです。

まとめ

自分の可能性に気づく方法 その26
  • プライドを捨てるプライドを、持つ。
壁を乗り越えなければ、また同じ壁にぶつかる。

もくじ
自分の可能性に気づく30の方法
本当のプライドとは、プライドを捨てることをいう。 | 自分の可能性に気づく30の方法

  1. 苦労や努力を楽しめることが、あなたの才能。
  2. 人生ほど、楽しいゲームはない。
  3. 泣き虫は、弱い人ではない。
    心の優しい人なのだ。
  4. 小さなことにこだわる性格は、恨むのではなく、生かせばいい。
  5. 常識が分かっていないことは、大切な長所の1つ。
  6. あなたに足りないのは、能力ではなく行動。
  7. なぜお守りの効果は、人によって違いがあるのか。
  8. 根本的に無理である手応えを感じたときは「方向転換」という神様からのアドバイス。
  9. 「自分はちっぽけな人間だ」に続く言葉は「でも、大きな可能性がある」。
  10. 世間が決めた意見に、振り回されると、自分を見失う。
  11. そもそも本気は、1日に数時間しかできないもの。
  12. 失敗するのは怖くない。
    失敗を見られるのが怖いのだ。
  13. 才能がないのではない。
    まだ見つかっていないだけ。
  14. 年齢を聞くと「若い」としか答えない人がいた。
    そういう彼は、たしかに若かった。
  15. チャンスをリスクと、呼び間違えていませんか。
  16. 幸せに生きるための理想的なペースとは。
  17. 動揺する経験がないと、精神力は鍛えられない。
  18. あなたに足りないのは、自分に拍手をする習慣。
  19. 「これなら自分にもできそうだ」と思ったときは、あなたの才能が反応した瞬間。
  20. 運の悪い話は、人生における禁句の1つ。
  21. 結果が出ないのではない。
    誰よりたくさんの下積みを積んでいる最中なのだ。
  22. 普通に嘘をつくのはいけない。
    大げさな嘘をつくのはいい。
  23. コミュニケーションとは、話の理解だけだと思っていませんか。
  24. 実力がないから、落選したのではない。
    実力がありすぎたから、落選したのだ。
  25. 本当の熟練者とは、初心の気持ちを抱き続けられる人のことをいう。
  26. 本当のプライドとは、プライドを捨てることをいう。
  27. 壁を乗り越えなければ、また同じ壁にぶつかる。
  28. 「立派」という響きに、人生を踊らされていませんか。
  29. なぜ、見えない努力をする人は、必ず報われるのか。
  30. あなたはまだ、本気になっていない。

同じカテゴリーの作品