ストレス対策

疲れを取るシンプルな
30の方法

読んだ お気に入り4
25

スローテンポの癒しのミュージックを聴く。

スローテンポの癒しのミュージックを聴く。 | 疲れを取るシンプルな30の方法

疲れたときには、音楽鑑賞です。

音楽鑑賞のいいところは、取り組みやすいところです。

ボタン1つで、後は聴くだけです。

どんなに疲れた日でも、ボタン1つで音楽が流れ始め、素晴らしい癒しの世界が広がります。

癒しのミュージックを聴いて、疲れを取りましょう。

疲れを取るためには、スローテンポの曲が最適です。

人それぞれ好みがありますから、自分にとって「疲れが取れる曲」を選んで、準備しておくといいでしょう。

事実、スローテンポの曲は、体にいい影響を及ぼし、医学的にも証明されています。

ゆったりしたメロディーを聞くことで、興奮していた心拍数が正常値に戻り、血液の循環もよくなります。

その結果、免疫力が高まり、健康につながります。

私のお気に入りは、バッハの「G線上のアリア」です。

ストレスがたまったときには、よく鑑賞しています。

ゆっくりした曲が、疲れた心と同調して、癒してくれます。

クラシックのように、歌詞のない音楽だけでも効果がありますが、もちろん歌詞のついた曲でもかまいません。

歌詞の付いた曲なら、声を出して一緒に歌えます。

疲れを取るためには「声を出すこと」は重要なポイントです。

歌って声を出せば、ストレスも一緒に出ていき、癒しの効果はさらに促進されます。

まとめ

疲れを取るシンプルな方法 その25
  • スローテンポの曲を聴く。
たまには友達に愚痴を聞いてもらう。

もくじ
疲れを取るシンプルな30の方法
スローテンポの癒しのミュージックを聴く。 | 疲れを取るシンプルな30の方法

  1. 体力がなくても「疲れを取る方法」を知っていれば大丈夫。
  2. 目からくる疲れは、大きい。
  3. ペットの犬を飼って、癒しと健康の両方を手に入れよう。
  4. 一駅手前で電車を降りて歩いて帰れば、心身共に向上する。
  5. 寝る前に水を飲みすぎると、尿意のため、睡眠を妨げられる。
  6. ほんのわずかな待ち時間を、休憩時間に変える。
  7. 疲れる人間関係とは、たまには距離を置いてもいい。
  8. 浅い関係の友達がたくさんいると疲れる。
    深い関係の友達がいれば癒される。
  9. 喉が渇く前に、水を飲む。
  10. 同じ姿勢をずっと続けない。
  11. 痩せ我慢しない人のほうが、ストレスが小さい。
  12. おしゃれをやめれば、疲れも取れる。
  13. アクアセラピーで、心も体も浄化する。
  14. 昔は、お笑いのビデオを借りて笑った。
    今は、インターネットで検索して笑う時代。
  15. カバンは、交互の手を使って持つ。
  16. 姿勢が悪いと、疲れやすい。
  17. 足組みは万病のもと。
  18. 熱すぎるお風呂に入らない。
  19. 冷たいものには、癒しがある。
  20. 部屋のカーテンとじゅうたんは、落ち着いたカラーにする。
  21. 肌触りのいいものは、触れているだけで癒される。
  22. 緑を部屋に置けば、疲れが取れる。
  23. 食事の回数を減らすと、逆に太りやすくなることがある。
  24. いらいらする気持ちは、ガムを噛んで吐き出す。
  25. スローテンポの癒しのミュージックを聴く。
  26. たまには友達に愚痴を聞いてもらう。
  27. 疲れた体には、マッサージが一番。
  28. アロマセラピーで疲れを取ろう。
  29. 不足した睡眠は、週末に寝まくって補えばいい。
  30. 背伸びをして疲れたら、背伸びをして疲れを取る。

同じカテゴリーの作品