人生の教科書



金銭感覚

金銭感覚を身につける
30の方法

お気に入り21 読んだ
21

見栄を張るほど、
お金は消える。

見栄を張るほど、お金は消える。 | 金銭感覚を身につける30の方法

金銭感覚を身につけている人は、見栄を張りません。

見栄を気にし始めると、同時にお金もかかってしまい、節約を妨げます。

見栄に比例して、お金も飛んで消えていきます。

  • アパートより、一戸建て
  • 国産車より、外車
  • 安物の服より、高価な服
  • 平凡な服より、高級ブランドの服
  • 国内旅行より、海外旅行

見栄を張り始めると、切りがありません。

最新には終わりがないように、見栄にも終わりがありません。

上には上があり、誰かと比較し始めると、終わりがないのです。

どうも人間には、かっこつけたがる癖があるようです。

自分に自信がないから、その自信につながるものを、家や車や洋服などを購入して、自信があるように顕示しようとします。

ないから、あるように見せようとします。

それを「見栄」といいます。

ブランドを身につけた女性たちは、裏を返せば、自信のない姿です。

物で自信をつけようとすることが、そもそも間違っていることに早く気づかなければなりません。

本当の自信は、物によってつけるのではありません。

図書館を利用して勉強したり、習い事を通して教養を身につけたりします。

自分の内面を輝かせて、品を通して自信にしていくのです。

誰も真似ができない、自分だけの自信になるのです。

まとめ

金銭感覚を身につける方法 その21
  • 物より教養で、自信をつける。
次のページ >>
質素な生活を笑いに変えて、お金も貯めよう。

もくじ
(金銭感覚を身につける30の方法)

同じカテゴリーの作品