リフレッシュとストレス解消を同時実現する
30の方法

  • 「自転車で当てもなく遠出する」という気分転換もあっていい。
リフレッシュとストレス解消を同時実現する30の方法

「自転車で当てもなく遠出する」という気分転換もあっていい。

あなたにユニークな気分転換の方法をご紹介します。
「自転車で当てもなく遠出すること」です。
自転車で当てもなく遠出することはあるでしょうか。

「自転車で当てもなく遠出する」という気分転換もあっていい。

生のスポーツ観戦に出かけてみよう。
当日であっても間に合う可能性はある。

気分転換をしたいとき「スポーツ観戦」はいかがでしょうか。
テレビで見るスポーツ観戦ではありません。
生のスポーツ観戦です。

生のスポーツ観戦に出かけてみよう。当日であっても間に合う可能性はある。

イチゴは赤い宝石。
美しい赤と甘酸っぱい味に癒やされよう。

気分転換をしたいときは、イチゴを食べましょう。
甘くて爽やかでおいしいイチゴは、気分転換にもってこいのフルーツです。
イチゴ1粒は、ちょうど一口サイズなので食べやすい。

イチゴは赤い宝石。美しい赤と甘酸っぱい味に癒やされよう。

行きつけのカフェに行って「季節限定の飲み物」をたっぷり楽しもう。

行きつけのカフェに行って、飲み物を楽しみましょう。
いつもの飲み物を注文するのもいいですが、たまには違った飲み物にチャレンジするのも面白い。
気分転換をするなら、ぴったりの飲み物があります。

行きつけのカフェに行って「季節限定の飲み物」をたっぷり楽しもう。

A4用紙1枚で、自分を主人公にした掌編小説を書く。

さあ、掌編小説を書いてみましょう。
ポイントは次の2つです。
(1)主人公は自分

A4用紙1枚で、自分を主人公にした掌編小説を書く。

お菓子やジュースを用意して、連続ドラマのワンクールをまとめて見よう。

気分転換とストレス発散をするなら、連続ドラマのワンクールをまとめて見るのはいかがでしょうか。
1話ずつ見るのもいいのですが、時間を置くと、前回の内容を忘れてしまうことがあります。
「どこまで話が進んでいたかな?」と、記憶が薄れたり曖昧になったりした経験があるのではないでしょうか。

お菓子やジュースを用意して、連続ドラマのワンクールをまとめて見よう。

泣く準備をしてから泣ける映画を見て、たっぷり泣く。

気分転換・ストレス解消に効果的なのは「泣ける映画の鑑賞」です。
泣ける映画を探すのは大変に思えますが、今や映画情報があふれている時代です。
ネットや映画雑誌を活用すれば、すぐ簡単に見つかります。

泣く準備をしてから泣ける映画を見て、たっぷり泣く。

仮眠を取って、脳も気分もリセットさせよう。

気分転換の方法として「仮眠」が有効です。
あなたの勤め先が仮眠を推奨する企業であれば恵まれています。
疲れや眠気でぼんやりしてきたら、仮眠を取りましょう。

仮眠を取って、脳も気分もリセットさせよう。

季節外れのフルーツには「非日常」と「サプライズ」がある。

甘いものがほしくなったら、フルーツを食べてみましょう。
フルーツは、どれも甘くみずみずしくておいしいですね。
口にフレッシュ感が広がると、気持ちもリフレッシュされ、いい気分転換になります。

季節外れのフルーツには「非日常」と「サプライズ」がある。

炭酸飲料の刺激を楽しめば、気分転換となる。
泡のはじける爽快感を楽しもう。

気分転換に「炭酸飲料」はいかがでしょうか。
炭酸飲料にはしゅわしゅわとした感触があって、飲むと口や喉を刺激します。
泡のはじける爽快感が病みつきという人もいるでしょう。

炭酸飲料の刺激を楽しめば、気分転換となる。泡のはじける爽快感を楽しもう。

何の理由もなく、突然ハイテンションになって明るく振る舞ってみよう。
ふりであっても、演じていれば現実になる。

気分転換したいとき、突然ハイテンションになってみましょう。
理由は必要ありません。
何の理由もなく、とにかく明るく振る舞ってみるのです。

何の理由もなく、突然ハイテンションになって明るく振る舞ってみよう。ふりであっても、演じていれば現実になる。

大好きな人とデートしているところを、10分だけ妄想してみる。

気分転換で役立つのは「妄想」です。
大好きな人とデートしているところを妄想してみましょう。
ばかばかしく思うかもしれませんが、ふざけているわけではありません。

大好きな人とデートしているところを、10分だけ妄想してみる。

般若心経を音読すると、心が洗われる。

般若心経とは、般若経の心髄を簡潔に説いた仏典です。
般若経の内容はもともと「大般若経」といって600巻もある膨大な経典ですが、それをわずか262字で簡潔にまとめたものです。
もっとわかりやすく言うなら「仏教の教えを262文字で表したもの」と考えればいいでしょう。

般若心経を音読すると、心が洗われる。

ホテルのバイキングで、好きなものを好きなだけ食べまくる。

気分転換とストレス解消を同時実現したいときは、ホテルのバイキングはいかがでしょうか。
たとえば、ランチバイキングやケーキバイキングです。
バイキングは、一定額で豊富な種類の食を好きなだけ楽しめることが特徴です。

ホテルのバイキングで、好きなものを好きなだけ食べまくる。

親しい人に自分のことを褒めてほしいとお願いしてみよう。
褒めてもらったら、今度はあなたがたっぷり褒めよう。

親しい人に面白いお願いをしてみましょう。
「自分のことを褒めてほしい」とお願いしてみるのです。
こちらから褒めてもらうようにお願いするのは不自然に思うかもしれません。

親しい人に自分のことを褒めてほしいとお願いしてみよう。褒めてもらったら、今度はあなたがたっぷり褒めよう。

職場の人に、優しい言葉をかけてみる。
目上の人には、認める言葉をかけてみる。

職場の人に優しい言葉をかけてみましょう。
自分のことで精いっぱいで、それどころではないかもしれません。
疲れやストレスを感じていることが多く、人のことをかまっている暇はないと思う人もいるでしょう。

職場の人に、優しい言葉をかけてみる。目上の人には、認める言葉をかけてみる。

フレッシュジュースは、大地の恵み。
フレッシュジュースを飲むと、気分もフレッシュになる。

フレッシュな気分になりたいときは「フレッシュジュース」を作ってみませんか。
フレッシュつながりとは、まさにこのことです。
作り方はシンプルで簡単です。

フレッシュジュースは、大地の恵み。フレッシュジュースを飲むと、気分もフレッシュになる。

物欲があるのは、心が健康な証拠。
前からずっと欲しかったものを、思い切って買ってしまおう。

前からずっと欲しいと思っているものはありませんか。
きっと「ある」と答えるでしょう。
服であったり、雑貨であったり、家具であったりです。

物欲があるのは、心が健康な証拠。前からずっと欲しかったものを、思い切って買ってしまおう。

100歩の足踏みをしよう。
足を高く上げて腕を大きく振れば、有酸素運動になる。

気分転換にもストレス解消にもなるのが「足踏み」です。
椅子から立ち上がり、少し広いところに行き、両足を交互に上げ下げするだけでいいのです。
たかが足踏みと思いますが、気分転換・ストレス解消の効果があります。

100歩の足踏みをしよう。足を高く上げて腕を大きく振れば、有酸素運動になる。

からいものを食べて、たっぷり汗を流す。

気分転換をしたくなったら「からいもの」が役立ちます。
からいものに抵抗がなければ、気軽にチャレンジできるでしょう。
たとえば、次のようなものが代表的です。

からいものを食べて、たっぷり汗を流す。

普段書かない両親への感謝の手紙を書いてみよう。

普段書かない両親への感謝の手紙を書いてみましょう。
両親への感謝の手紙は、普段書くことがありません。
生まれているときからいる存在です。

普段書かない両親への感謝の手紙を書いてみよう。

宝石店で指輪やネックレスを眺めて癒やされよう。
気になるものがあれば、試着してみよう。
気に入ったら、思い切って買ってみるのもよし。

宝石店は、エレガントの世界。
店内はまばゆい光に満ちていて、リッチな雰囲気が広がっています。
きらきらした指輪やネックレスがずらりと並んでいて壮観です。

宝石店で指輪やネックレスを眺めて癒やされよう。気になるものがあれば、試着してみよう。気に入ったら、思い切って買ってみるのもよし。

気分転換に、指の体操をしよう。
楽器を演奏できるなら、得意の曲を披露してみよう。

気分転換をしたくなったら「指の体操」はいかがでしょうか。
「指は体の外に出た脳」とも言われています。
積極的に指を動かすことで、脳の働きが良くなることが医学的に証明されています。

気分転換に、指の体操をしよう。楽器を演奏できるなら、得意の曲を披露してみよう。

体を動かすゲームを楽しんで、軽く汗をかこう。
いつの間にかまとまった運動ができている。

気分転換・ストレス解消をしたくなったら「体を動かすゲーム」を楽しみましょう。
たとえば、ダンスゲームです。
音楽に合わせて体を動かすので、ゲームと運動の両方を楽しめます。

体を動かすゲームを楽しんで、軽く汗をかこう。いつの間にかまとまった運動ができている。

ひきたてアイスコーヒーを買って、氷をがりがり噛みながら楽しもう。

コンビニに駆け込み「ひきたてアイスコーヒー」を買いましょう。
コーヒーは、ひきたてが一番おいしい。
自宅にコーヒーメーカーがなくても、コンビニに行けばいいのです。

ひきたてアイスコーヒーを買って、氷をがりがり噛みながら楽しもう。

あえて違和感を作り出すことも、気分転換。
ソースやドレッシングをたっぷりかけて「やりすぎ感」を楽しもう。

気分転換の1つとして、ソースやドレッシングをたっぷりかけてみるのはいかがでしょうか。
私たちがソースやドレッシングをかけるとき「ちょうどいい量」を意識することが多いでしょう。
普通のことであり、当たり前のことですね。

あえて違和感を作り出すことも、気分転換。ソースやドレッシングをたっぷりかけて「やりすぎ感」を楽しもう。

足ツボマットの上で足踏みをする。
調子がよければ、ジャンプしたり躍ったりしてみる。

気分転換に役立つのは「足ツボマット」です。
健康グッズの1つとして有名ですが、気分転換・ストレス解消にも大いに役立つアイテムです。
「中年くさい」「お年寄りみたい」と思う人もいるかもしれませんが、偏ったイメージであり、まったくの誤解です。

足ツボマットの上で足踏みをする。調子がよければ、ジャンプしたり躍ったりしてみる。

特別な日でも何でもないのに、ケーキを買って食べる。

あなたがケーキを食べるときといえば、どんなときでしょうか。
やはり特別な日が多いのではないでしょうか。
誕生日や記念日のお祝いで食べることが多いですね。

特別な日でも何でもないのに、ケーキを買って食べる。

懐かしい曲を聴いて、心のタイムスリップをする。

学生時代、毎日よく聴いていた曲が何ですか。
登下校中に聴いていた曲、勉強中に聴いていた曲、カラオケでよく歌っていた曲。
何度もリピートして、何十回・何百回と聴いた曲があるでしょう。

懐かしい曲を聴いて、心のタイムスリップをする。

神社に行って、参拝をしよう。
神仏に感謝を捧げることは、生きる力を高めることになる。

近所に神社はありますか。
もしあれば、あなたは環境に恵まれています。
気分転換をしたくなったら、近所の神社に行って参拝をしましょう。

神社に行って、参拝をしよう。神仏に感謝を捧げることは、生きる力を高めることになる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION