疲れない生き方をする
30の方法

2
12

完璧主義だから疲れる。
最善主義になれば疲れない。

完璧主義だから疲れる。最善主義になれば疲れない。 | 疲れない生き方をする30の方法

完璧主義は、過度のストレスがかかる

疲れない生き方をするためには、完璧主義に要注意です。

完璧主義でいると、疲れやすくなります。

完璧主義は、何でも100点満点でないと気が済みません。

1つの間違いや欠点も許そうとしません。

常に完全を目指しています。

最高の理想を追い求める姿勢は素晴らしいですが、実際には難しい現実があります。

人間はうっかりする生き物です。

ぼうっとすることもあれば、勘違いをすることもあります。

そもそも人間が不完全な生き物です。

不完全な生き物が完璧を実現しようとするのは無理があります。

100点満点を取るためには、膨大な時間と労力が必要になる

完璧にするのは極めて難しい目標です。

必然的に仕事時間も長くなります。

完璧を実現するには、多大な苦労と膨大な時間をかける必要があります。

過度のストレスを覚悟しなければいけません。

学校の試験でもそうです。

90点までは現実的ですが、90点以上を目指すとなると、急に難しくなります。

100点満点を取るためには、膨大な時間と労力が必要になります。

それだけ時間と労力をかけたとしても、確実に100点満点を取れるとは限りません。

最後は「運」も必要になるからです。

完璧主義でいると、強い緊張にさらされます。

「絶対間違えてはいけない」と思うので、常に緊張しています。

1つでもミスや間違いをしようものなら「大変だ!」と大慌てをします。

完璧主義は理想主義です。

99点であっても不満です。

100点だけが許容範囲なので、めったに満足することがありません。

完璧主義は、人に対しても完璧を求めます。

自分が完璧を心がけているので、相手にも同じ価値観を押し付けようとします。

人の欠点が気になっていらいらします。

相手がミスをすると、むっとします。

「どうしてできないの?」と責めてしまいます。

人と接するたびにいらいらして、不機嫌になる頻度が多くなります。

完璧主義でいると、ことあるたびに神経をすり減らすことになるため、疲れやすくなります。

「完璧主義」をやめ「最善主義」になる

疲れない生き方をするためにはどうするか。

「完璧主義」をやめ「最善主義」になるのです。

最善主義とは「与えられた条件の中で、ベストを尽くす方針のこと」をいいます。

最善主義になれば、余計なストレスから解放されます。

完璧でなくても、それが最善であれば「OK」と納得できます。

最善主義になれば、少しくらいミスや間違いがあってもいいと思えます。

人のミスや間違いにも「そういうこともあるよね」と寛容になれます。

最善主義になれば、無駄に疲れなくて済む

与えられた条件の中で、最も好ましい方法を採ることです。

最善を尽くせば、完璧を達成できなくても悔いがありません。

「自分なりにやるだけのことはやった」と納得できます。

自分のすべてを出し切ったことに満足できるので、すがすがしい気持ちでいられます。

うまく心の整理ができるので、次のステップに進めます。

無駄に疲れなくて済むのです。

最善主義は、多忙な現代人にとって必須のスキル

疲れない生き方を実現したいなら、最善主義になりましょう。

なかなかすぐに変えるのは難しいですが、心がけ次第で可能です。

主義を変えることは、生き方に関わります。

考え方を変えて、価値観の革命を起こしましょう。

最善主義は、多忙な現代人にとって必須のスキルです。

疲れない生き方をする方法(2)
  • 完璧主義から最善主義になる。
人と比べるから疲れる。
自分と比べれば疲れない。

疲れない生き方をする30の方法
疲れない生き方をする30の方法

  1. 過去や未来を考えるから疲れる。<br>今に集中すれば疲れない。
    過去や未来を考えるから疲れる。
    今に集中すれば疲れない。
  2. 完璧主義だから疲れる。<br>最善主義になれば疲れない。
    完璧主義だから疲れる。
    最善主義になれば疲れない。
  3. 人と比べるから疲れる。<br>自分と比べれば疲れない。
    人と比べるから疲れる。
    自分と比べれば疲れない。
  4. 人からやらされることは、疲れる。<br>自分から進んでやることは、疲れない。
    人からやらされることは、疲れる。
    自分から進んでやることは、疲れない。
  5. 複雑にするから疲れる。<br>シンプルにすれば疲れない。
    複雑にするから疲れる。
    シンプルにすれば疲れない。
  6. ぎりぎりで行動するから疲れる。<br>余裕を持って行動すれば疲れない。
    ぎりぎりで行動するから疲れる。
    余裕を持って行動すれば疲れない。
  7. 満腹まで食べるから、疲れる。<br>腹七分目にすれば、疲れない。
    満腹まで食べるから、疲れる。
    腹七分目にすれば、疲れない。
  8. 競争するから疲れる。<br>競走をやめれば疲れない。
    競争するから疲れる。
    競走をやめれば疲れない。
  9. せかせかハイペースで生きるから疲れる。<br>のんびりマイペースで生きれば疲れない。
    せかせかハイペースで生きるから疲れる。
    のんびりマイペースで生きれば疲れない。
  10. 腰が曲がっているから疲れる。<br>背筋を伸ばしていれば疲れない。
    腰が曲がっているから疲れる。
    背筋を伸ばしていれば疲れない。
  11. 欲張って多くを求めるから、疲れる。<br>必要最小限で満足すれば、疲れない。
    欲張って多くを求めるから、疲れる。
    必要最小限で満足すれば、疲れない。
  12. 嫌いなことをやるから疲れる。<br>好きなことをすれば疲れない。
    嫌いなことをやるから疲れる。
    好きなことをすれば疲れない。
  13. 頑張るから疲れる。<br>楽しめば疲れない。
    頑張るから疲れる。
    楽しめば疲れない。
  14. 「面倒くさい」と思うから疲れる。<br>「面白そう」と思えば疲れない。
    「面倒くさい」と思うから疲れる。
    「面白そう」と思えば疲れない。
  15. 背伸びをして生きるから疲れる。<br>等身大で生きれば疲れない。
    背伸びをして生きるから疲れる。
    等身大で生きれば疲れない。
  16. 精神論だから疲れる。<br>方法論になれば疲れない。
    精神論だから疲れる。
    方法論になれば疲れない。
  17. 自分に合っていないことをしているから疲れる。<br>自分に合ったことをしていれば疲れない。
    自分に合っていないことをしているから疲れる。
    自分に合ったことをしていれば疲れない。
  18. 持ち物が多いから疲れる。<br>持ち物を減らせば疲れない。
    持ち物が多いから疲れる。
    持ち物を減らせば疲れない。
  19. 何でも1人でやろうとするから、疲れる。<br>素直に人の力を借りれば、疲れない。
    何でも1人でやろうとするから、疲れる。
    素直に人の力を借りれば、疲れない。
  20. 見返りを求めるから疲れる。<br>見返りを求めなければ疲れない。
    見返りを求めるから疲れる。
    見返りを求めなければ疲れない。
  21. 眉間に力を入れるから疲れる。<br>口角に力を入れれば疲れない。
    眉間に力を入れるから疲れる。
    口角に力を入れれば疲れない。
  22. 優柔不断だから疲れる。<br>即断即決になれば疲れない。
    優柔不断だから疲れる。
    即断即決になれば疲れない。
  23. 一度にやろうとするから疲れる。<br>1つずつ片付ければ疲れない。
    一度にやろうとするから疲れる。
    1つずつ片付ければ疲れない。
  24. 一声を迷うから、疲れる。<br>すぐ一声をかければ、疲れない。
    一声を迷うから、疲れる。
    すぐ一声をかければ、疲れない。
  25. ストレスをためるから、疲れる。<br>ストレスを吐き出せば、疲れない。
    ストレスをためるから、疲れる。
    ストレスを吐き出せば、疲れない。
  26. 「行く手を阻む壁」と思うから疲れる。<br>「未来につながる扉」と思えば疲れない。
    「行く手を阻む壁」と思うから疲れる。
    「未来につながる扉」と思えば疲れない。
  27. じっとしているから、疲れる。<br>動いていれば、疲れない。
    じっとしているから、疲れる。
    動いていれば、疲れない。
  28. 期待するから疲れる。<br>期待しないと疲れない。
    期待するから疲れる。
    期待しないと疲れない。
  29. 時代の流れに逆らうから疲れる。<br>時代の流れに従えば疲れない。
    時代の流れに逆らうから疲れる。
    時代の流れに従えば疲れない。
  30. 許さないから疲れる。<br>許すと疲れない。
    許さないから疲れる。
    許すと疲れない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION