生き方

ユニークな視点で人生を楽しむ
30の言葉

  • 読書とは
    「運命の一言を探す旅」である。
ユニークな視点で人生を楽しむ30の言葉

もくじ
  1. 読書とは「運命の一言を探す旅」である。

    私たちが本を読む目的は何でしょうか。
    それは「運命の一言に出会うため」です。
    私たちは、運命の一言に出会うことを期待しながら本を読んでいます。

  2. 世界一のダイヤモンドは、あなたの頭の中にある。

    世界一のダイヤモンドは、どこにあるのでしょうか。
    銀座の高級宝飾店でしょうか。
    アフリカの採掘場でしょうか。

  3. 運命の場所を探すのではない。
    今いるところを運命の場所にする。

    運命の場所はどこにあるのでしょうか。
    自分の人生を変えてくれる運命的な場所は、特別なところにあるように思えます。
    「自分の人生を変える場所が、どこかにきっとあるに違いない」

  4. 階段の踊り場は、踊るためにある。

    日常を面白くする場所は、意外な場所にあります。
    それは「階段の踊り場」です。
    踊り場とは、階段の途中に設けた、少し広くて平らな足休めの場所をいいます。

  5. タクシーの賢い利用は、年収アップの近道。

    最近タクシーを使っていますか。
    タクシーはお金がかかるため「贅沢」「無駄遣い」「大げさ」と考える人がいるでしょう。
    もちろん安易な利用は要注意です。

  6. 運動でかく汗は、体が喜んで流す嬉し涙。

    「運動が嫌い」
    「運動が苦手」
    「体を動かすのがおっくう」

  7. 若いころの後悔は、健全な人生を送るための道しるべ。

    私たちは、若いころの後悔を引きずることがあります。
    「あのとき、こうしていればよかった……」
    「どうしてあんな愚かなことをしてしまったのだろう……」

  8. 成功者になるのは簡単。
    自分で解釈を広げてしまえばいい。

    世間では「成功者になるのは難しい」という認識があります。
    成功者とは何か。
    成功者とは「高い地位や大きな財産を得て、社会的に認められた人」という意味が一般的です。

  9. 暑い日に食べるアイスクリームは格別。
    寒い日に食べるアイスクリームも格別。

    真夏の暑い日に食べたいもの。
    それは、おいしいアイスクリームです。
    甘くて冷たいアイスクリームは、この世で最もおいしい食べ物の1つと言えるでしょう。

  10. 最大の油断は、最高の仕事ができた直後にやってくる。

    最大の油断は、いつやってくるのか。
    最大の油断は、意外な場面でやってきます。
    それは「最高の仕事ができた直後」です。

  11. 傘は、差すためだけでなく、貸すためにある。

    あなたは傘を何本持っていますか。
    傘にこだわりがある人を除けば、普通は「必要最小限」という人が多いでしょう。
    傘とはいえ、場所を取られます。

  12. 大失敗の日は、ケーキの日。

    ふとしたことがきっかけで、大失敗をしてしまいました。
    テストで0点を取ったり、仕事で大きなミスをしてしまったりなどです。
    ひどく落ち込んで、涙がぼろぼろこぼれます。

  13. 失敗に対する恐怖心の克服は、慣れるのが一番。

    失敗の恐怖心を取り除くには、どうすればいいのでしょうか。
    最も単純かつ効果的な方法があります。
    それは「慣れること」です。

  14. 言葉もプレゼントになる。
    いい言葉に出会えたら、誰かにプレゼントしよう。

    本を読んでいると、いい言葉に出会うことがあります。
    元気になる言葉、やる気が出る言葉、勇気が湧く言葉、
    癒やされる言葉、励まされる言葉、はっとさせられる言葉。

  15. 「グッド」をつけるだけで、あらゆる不幸がポジティブに変わる。

    不幸に直面したとき、一瞬でポジティブに変える方法があります。
    それは「グッド」をつけて呼ぶことです。
    不幸は、ネガティブな見方をしているにすぎません。

  16. 怖いことは「肝試し」と考えよう。
    分からないことは「運試し」と考えよう。
    恥ずかしいことは「度胸試し」と考えよう。

    ●怖いことがあったとき
    「怖くてできない」
    あるとき恐怖を感じて、足がすくむことがあります。

  17. 優しい人に甘えるのはいいが、甘えすぎてはいけない。
    エスカレートすると、依存体質になる。

    優しい人は、いつもあなたの味方です。
    困ったときは、いつでもあなたを受け入れてくれます。
    傷ついたときは、優しく慰めてくれます。

  18. 夢を叶えられなかった人をばかにしてはいけない。
    何も挑戦しないで生きた人生より、何かに挑戦した人生のほうが貴い。

    ときどき夢を叶えられなかった人がいます。
    ・夢を追いかけていたものの、厳しい現実に直面して、諦めることになった人
    ・自分の才能の限界を感じて、悔しい現実を受け入れた人

  19. 組み立てる手間暇は、愛着と思い出に役立つ。

    家具売り場に行くと、組み立て式のものが販売されています。
    組み立て式の本棚。
    組み立て式のデスク。

  20. 大変な時期を一緒に過ごした人が、大切な友達になる。

    大切な友達は何がきっかけでできるのでしょうか。
    もちろん普通に楽しい時期を過ごして関係が深まる場合もありますが、その限りではありません。
    大切な友達ができるパターンには、共通点があります。

  21. 「世の中は腐っている」と思えば、本当に腐って見える。
    「世の中は輝いている」と思えば、本当に輝いて見える。

    メディアでは、多くのニュースが報道されます。
    明るいニュースもありますが、実際には暗いニュースのほうが目立ちます。
    また暗いニュースのほうが、明るいニュースより時間やページを割いて詳しく説明しているはずです。

  22. 逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。

    スポーツの試合では、点差がついてしまうことがあります。
    1点差や2点差なら、まだ逆転のチャンスはありますが、10点差になると逆転は難しいように思えます。
    点差が開くにつれて、追いつくのが大変です。

  23. 宇宙の歴史から見れば、人類が誕生して、まだ4時間ほど。

    宇宙の歴史に比べれば、人生は一瞬です。
    私たちは、自分たちの寿命を基準にして、時間の長さを考える傾向があります。
     

  24. 着替えとは、儀式の一種。
    気持ちと生活モードを切り替える効果がある。

    着替えとは何か。
    一般的な意味としては「着ている衣服を脱いで、別の衣服を着ること」をいいます。
    もちろんこれが本来の意味であり間違っていませんが、これだけでなく、別の意味もあります。

  25. 鏡を見てください。
    目の下にくまができていませんか。

    あなたは普段、十分な睡眠を取れているでしょうか。
    適切な睡眠時間は、人によって異なります。
    「8時間は寝ないとダメ」という人もいれば「6時間で十分」という人もいます。

  26. 人生の浮き沈みは、あってないようなもの。
    遠くから見れば、平らにしか見えない。

    人生には浮き沈みがあります。
    大きな願いが叶って、嬉しくてたまらなくて、幸せの絶頂を感じるときもあります。
    幸せでいっぱいのときは、笑顔が止まりません。

  27. 最近、思い出し笑いをしていますか。

    最近、思い出し笑いをしていますか。
    最後に思い出し笑いをしたのは、いつでしょうか。
    「昔より思い出し笑いが減っている」

  28. 初めての経験は、人生で1回しかない特別な経験。

    初めての経験に直面したとき、不安と恐怖で身がすくみます。
    「どうすればいいか分からない。どんな感じかも分からない。もたもたすると恥ずかしい」
    初めての経験は「何だろう」とわくわくする気持ちがある一方、どんなものか分からないので警戒する気持ちもあるでしょう。

  29. 太陽も月も、あなたを照らすステージライト。

    人生には、頼もしいステージライトがあります。
    太陽と月です。
    無意味に、光っているのではありません。

  30. 人生は、壮大な映画撮影。
    「素晴らしき人生」という映画を、ただ今撮影中。

    映画撮影は、映画監督だけがするものではありません。
    本来、私たちはみんな、映画監督です。
    すべての人が、映画を撮影中です。

同じカテゴリーの作品