人生の教科書



読み上げ動画・音声
食事マナー
最低でも1人は、知らない人に話しかけたい。
食事マナー
きちんと人との交流ができているなら、食事を食べなくてもいい。
食事マナー
主催者に小さな手土産を持っていくと、喜ばれる上、印象がよくなる。
食事マナー
早めに帰る際は、大げさに挨拶しないこと。
食事マナー
簡単そうで、奥が深い立食パーティーのマナー。
食事マナー
立食パーティーの成功の鍵を握るのは、服装より靴。

立食パーティー
30マナー

お気に入り3 読んだ
19

食事ろうとするは、
卒業する

食パーティーへの参加には、お金がかかるのが一般的です。

しかも場合によっては、結構な参加費を取られます。

立食パーティーでは基本的に食べ放題であるため、料金が少し高くなってしまうのは当然です。

  • 「高い立食パーティー代を払ったのだから、元を取ってやるぞ」

ときどき、お金の元を取ってやろうと、一生懸命料理を食べている人を見かけます。

もちろん食べまくっていけないわけではありません。

 

しかし、食べて元を取ろうとすると失敗します。

そもそも元を取っても仕方ないのです。

仮に、たくさん食べて、元を取れたと考えてみましょう。

それは、普通に食事をしているのと変わらなくなる。

プラス・マイナス・ゼロです。

そもそも食事で元を取ろうとしていることがよくありません。

元を取ろうとする方向性が間違っています。

本当に元を取ろうとするなら「食べ物」ではありません。

 

「出会い」です。

 

立食パーティーの参加費は「食べ物」に対して支払っているのではなく「出会い」に対して支払っているお金です。

積極的に知らない人に話しかけて、人脈を広げたり、人間関係の仲を深めたりします。

時には、新しいビジネスチャンスにつながるような出会いもあるはずです。

時には、恋愛に発展するような出会いもあるでしょう。

そういう出会いを求め、実現できたとき、本当に「元が取れた」と言えるのです。

立食パーティーのマナー その19

  • 食事るのではなく、
    出会いで

同じカテゴリーの作品