気力

挑戦する力がつく
30の言葉

3
26

お金より夢を追いかけよう。
流行より自分らしさを追いかけよう。

お金より夢を追いかけよう。流行より自分らしさを追いかけよう。 | 挑戦する力がつく30の言葉

あなたは何を追いかけていますか。

追いかけるものを間違えると、思わぬ落とし穴に落ちます。

ゴールとは逆の方向に走ってしまうことも少なくありません。

人生を正しく生きるためには、追いかけるものを見極めることが大切です。

お金を追いかけていませんか

「お金が欲しい」

「もっとお金が欲しい」

「大金持ちになりたい」

お金を追いかけていませんか。

もちろんお金を欲しがるのは悪いことではありません。

お金がないと私たちは生きていけません。

着るもの・食べるもの・住むところには、最低限のお金が必要です。

欲しいものを手に入れるためにも、お金は必要です。

お金があるから、自由が手に入ります。

 

しかし、必要以上のお金は不要です。

お金ばかり追いかけていると、すべて損得勘定で考えることになります。

得をするか、損をするか。

儲かるか、儲からないか。

人と接するときも、品定めをするような目つきになります。

仕事も遊びも人付き合いも何もかも、すべて損得勘定で判断することになる。

 

お金ばかり追いかけていると、大事なものまで見落とします。

家族、親友、健康です。

お金のことしか考えていないため、家族や親友や健康が見えなくなり、ケアがおろそかになります。

お金ばかり追いかけていると、いつか大事なことを失うことになるのです。

 

「お金=幸せ」と思っているなら大きな誤解です。

お金はあくまで道具にすぎません。

交換するための手段であり、それ以上それ以下でもありません。

お金持ちが自殺をするニュースから分かるように、お金が人を幸せにするわけではありません。

お金を追いかけて生きていると、いつか大きな落とし穴にはまることになるのです。

 

実はお金より追いかけたいものがあります。

それが「夢」です。

夢は、生きる目的です。

自己実現であり、憧れの象徴であり、貴い生きがいです。

夢があるから希望に満ちた日々になります。

心に活力が生まれ「今日も頑張ろう」と思えます。

夢があることで苦しいことも増えますが、嬉しいことや楽しいことも増えます。

お金も大切ですが、夢はもっと大切です。

お金より夢を追いかけましょう。

夢があるから、私たちは生かされ、強く生きていくことができます。

流行を追いかけていませんか。

流行を追いかけていませんか。

  • 流行のファッションを追いかける
  • はやりのデザインを追いかける

もちろん流行を追いかけるのが一概に悪いわけではありません。

最新・最先端を知ることで、新しい刺激を受けるでしょう。

時代に追いついたり、世の中の変化に対応したりするためにも、流行を追いかけることにも一定の意義があります。

 

しかし流行は、時間とともに変化します。

流行は、時代とともに「生まれは消える」を繰り返します。

刻々と変化する流行を追いかけていると、お金や時間がいくらあっても足りません。

そのときは満足できても一時的です。

しばらくたてば「時代遅れになってきた」と焦り始め、再び流行が気になり始めます。

消費・消耗することが多い割に、心から満足することができません。

資本家にとって、いいカモになります。

流行を追いかけていると、流行に振り回されることになるのです。

 

流行より追いかけたいものがあります。

それが「自分らしさ」です。

  • 自分は何が好きなのか
  • どんな魅力があるのか
  • どんな長所があり、何が得意なのか
  • 自分らしさを発揮できるのは、どんな道なのか

自分らしいことは、自分に合っていることなので、抵抗もストレスも少なく、小さな力ですいすい進めます。

自分の使命や役割に気づき、人生を有意義に生きることができます。

花は、自分らしく咲いているから美しい。

人も同じです。

自分らしく生きて、自分の花を咲かせることが、最も美しい生き方です。

自分らしさを追いかけていけば、どんどん幸せになれます。

§

人生における満足と幸福は、何を追いかけるかで決まります。

お金より夢を追いかけましょう。

流行より自分らしさを追いかけましょう。

これが幸せになる法則です。

まとめ

挑戦する力がつく言葉 その26
  • お金より夢を追いかける。
  • 流行より自分らしさを追いかける。
精神的な時間を作って、心の健康を保とう。
精神的な時間を大切にすると、仕事も質も向上する。

もくじ
挑戦する力がつく30の言葉
お金より夢を追いかけよう。流行より自分らしさを追いかけよう。 | 挑戦する力がつく30の言葉

  1. あれこれ考えるな。
    とにかく動け!
  2. 無難なことばかり選んでいると、心が弱って臆病になる。
    たまには危険なことを選んでみよう。
  3. 他人が断った仕事は、あなたが引き受けるチャンス。
  4. 縁起の悪いことがあれば、わざとやってみよう。
    意外と何でもないことに気づくだろう。
  5. チャレンジする前から「どうせ無理」と諦めていないか。
  6. お礼の言葉を強調する一工夫。
  7. いい思い込みをして、ポジティブな錯覚を引き起こそう。
    「以前に経験したことがある」と思えば、恐怖が半減する。
  8. 機嫌がいいときは、新しいことを始めるベストタイミング。
  9. 恥ずかしいなら、恥ずかしがる暇がなくなるくらい、スピードを出せばいい。
  10. 「トラブル」と呼ぶから、苦しく感じる。
    「イベント」と呼べば、楽しく感じる。
  11. 必ずうまくいくことばかり挑戦していないか。
    うまくいくとは限らないことに挑戦するのがかっこいい。
  12. あなたは「勇気がない」と思い込んでいる。
    小さな勇気しか出ないなら、小さな勇気でできることをすればいい。
  13. 今からでも遅くない。
    諦めていたことに、もう一度挑戦してみよう。
  14. 「あと○○しかない」を「まだ○○もある」と言い換えるだけで、可能性が見えてくる。
  15. 野球のストライクゾーンは、すでに決まっている。
    あなたのストライクゾーンは、自由に決めていい。
  16. あなたの心は、もっと軽くなる。
    心が軽くなるだけで、新しい自分に生まれ変われる。
  17. 自分のことを「大物」という人に、大物はいない。
  18. 小さな夢だから、叶わない。
    大きな夢のほうが、叶う。
  19. 強い人は、そこそこの成功しかできない。
    弱い人こそ、大きな成功を成し遂げる。
  20. 「挑戦」は「冒険」と言い換えよう。
    恐怖が半減して、わくわく感が倍増する。
  21. 元気を出しすぎてはいけない。
  22. 背伸びには2種類ある。
    「無理な背伸び」と「安全な背伸び」
  23. たっぷり趣味を楽しんでぐったり疲れた日を「充実した1日」と呼ぶ。
  24. 「くだらない」という口癖があると、何でも嫌になる。
    「面白い」という口癖があると、何でも楽しくなる。
  25. 「うまくいった試しがない」と言われたら、こう切り返そう。
    「じゃあ、次はうまくいかせます」
  26. お金より夢を追いかけよう。
    流行より自分らしさを追いかけよう。
  27. 精神的な時間を作って、心の健康を保とう。
    精神的な時間を大切にすると、仕事も質も向上する。
  28. 意地を張って名作を見ないのは、機会損失になっている。
  29. 大人になってから遊ぶときは、制限を設けておくほうがいい。
  30. あなたは今、明日の自分を作っている。

同じカテゴリーの作品