未来に向かって力強く進む
30の言葉

  • 1日を
    「過ごす」から
    「積み重ねる」へ。
未来に向かって力強く進む30の言葉

1日を「過ごす」から「積み重ねる」へ。

私たちは、1日を「過ごす」と表現します。
特に変わったところのない、普通の表現ですね。
よく使われる表現であり、聞き慣れていることでしょう。

1日を「過ごす」から「積み重ねる」へ。

にこにこ明るく話すだけで、いいことをしたことになる。

いいことをするのは難しくありません。
にこにこ明るく話すだけでいいのです。
明るく話すだけとはいえ、素晴らしいパワーとプラスの影響力があります。

にこにこ明るく話すだけで、いいことをしたことになる。

お墓参りをするあなたは、素晴らしい。

思い出してほしいことがあります。
最後にお墓参りをしたのはいつですか。
定期的に行っている人もいるでしょうが、そうでない人もいるでしょう。

お墓参りをするあなたは、素晴らしい。

若いときは、生意気であっていい。

若いときは、生意気であってかまいません。
むしろ生意気であるほうがいいのです。
そもそも若いうちは礼儀や言葉遣いがきちんと身についていないのですから、自然と生意気になってしまいます。

若いときは、生意気であっていい。

飽き性は、短所ではなく長所。
好奇心が旺盛で、どんどん新しいことにチャレンジする精神。

「1つのことが長続きしない」
「始めてもすぐ飽きてしまう」
「最初は興味があっても、すぐ冷めてしまう」

飽き性は、短所ではなく長所。好奇心が旺盛で、どんどん新しいことにチャレンジする精神。

要望が通らないからといって、別れ際に悪態をつくのは見苦しい。

要望が通らないとわかったとき、去り際に悪態をつく人がいます。
お願いするときは態度がいいのです。
「お願いします」

要望が通らないからといって、別れ際に悪態をつくのは見苦しい。

未消化のイベントは、こう考えよう。
「次のお楽しみができた」

楽しみにしていたことが、急きょ中止やキャンセルになることがあります。
たとえば、旅行の際、交通渋滞に遭って時間がなくなり、予定の観光地の1つをスキップすることがあるでしょう。
フードイベントを楽しみにしていたものの、天候の都合でイベントの一部が中止になることがあるでしょう。

未消化のイベントは、こう考えよう。「次のお楽しみができた」

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。

ある日コーヒーを注文したところ、アイスコーヒーが出てきました。
ホットコーヒーのつもりで「コーヒー」と言ったのに、アイスコーヒーが出てくると驚くでしょう。
特に行きつけのお店でよくあります。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。

粗品だからといって、もらわなければいけない義務はない。

私たちの日常では「粗品」をもらう場面があります。
銀行で手続きをすると、窓口で粗品をもらうことがあるでしょう。
業者から訪問営業を受けると、資料と一緒に粗品をもらうことがあるでしょう。

粗品だからといって、もらわなければいけない義務はない。

努力をしていると思っているうちは、成功しない。
努力を当たり前と思うようになれば、成功する。

あなたは今、努力をしていますか。
人生を真面目に生きているあなたなら、すでに自分なりの努力をしているでしょう。
夢や目標に向かって日々努力を積み重ねているに違いありません。

努力をしていると思っているうちは、成功しない。努力を当たり前と思うようになれば、成功する。

いつまでも自分は未熟者だと思っておくほうがいい。
慢心が出てきたら、堕落の始まり。

未熟なうちは「自分は未熟者」と思っておくことです。
そして素直に公言しておくほうがいい。
見栄や体裁は気にしません。

いつまでも自分は未熟者だと思っておくほうがいい。慢心が出てきたら、堕落の始まり。

小さなことから始めよう。
それが運命を変える第一歩になる。

小さなことから始めてください。
小さなことだから始める価値があります。
それが運命を変える第一歩になるからです。

小さなことから始めよう。それが運命を変える第一歩になる。

買ってすぐ不要になったビニール傘は、捨てるのではなく、プレゼントする。

外出先で、急に雨が降り始めました。
天気予報とはいえ、100パーセント当たるとは限りません。
天気がよくても、急に雲行きが怪しくなり、スコールのような雨に遭うことがあるものです。

買ってすぐ不要になったビニール傘は、捨てるのではなく、プレゼントする。

あなたはまだ本当の自分に気づいていない。
本当のあなたは、もっと素晴らしい。

あなたはまだ本当の自分に気づいていません。
本当のあなたは、もっと素晴らしいのです。
素晴らしいにもかかわらず、その魅力をまだ十分に発揮できていません。

あなたはまだ本当の自分に気づいていない。本当のあなたは、もっと素晴らしい。

「早く仕事終わらないかな」と思ったら、体感時間が短くなる工夫をすればいい。

仕事の後に楽しい予定があると「早く仕事終わらないかな」と思います。
時計を見ては「早く仕事が終わらないかな」とため息をつく。
しばらくしてまた時計を見ては「早く仕事が終わらないかな」と繰り返す。

「早く仕事終わらないかな」と思ったら、体感時間が短くなる工夫をすればいい。

見たいテレビ番組は、リアルタイムで見ない。
原則として録画で見る。

時間の使い方が上手になるポイントの1つ。
それが「見たいテレビ番組があるとき」です。
見たいテレビ番組があるとき、あなたならどうしますか。

見たいテレビ番組は、リアルタイムで見ない。原則として録画で見る。

金運が高いから、寄付をするのではない。
寄付をするから、金運が高くなる。

金運を上げるためには、寄付を習慣にしておくことです。
「寄付」と聞いて、大げさなイメージを持っていないでしょうか。
「俳優の○○さんが1000万円の寄付を発表」

金運が高いから、寄付をするのではない。寄付をするから、金運が高くなる。

「今日もいい1日にしよう」と言って1日を始めよう。
「今日もいい1日だった」と言って1日を終えよう。

いい1日にするために、朝起きたらすぐ意識したい言葉があります。
「今日もいい1日にしよう」です。
「今日もいい1日にしよう」と言った瞬間、心のスイッチが入ります。

「今日もいい1日にしよう」と言って1日を始めよう。「今日もいい1日だった」と言って1日を終えよう。

不可能の壁に当たったら、人生のターニングポイントにする。

人生では壁に当たることがあります。
壁があるからといって簡単に諦めてはいけません。
どうにかできないか考えることが大切です。

不可能の壁に当たったら、人生のターニングポイントにする。

真面目をばかにする人は、夢も希望も叶えられない。
真面目を大切にする人が、夢も希望も叶えていく。

真面目とは何か。
嘘やいい加減なところがなく、一生懸命に取り組もうとすることをいいます。
ときどき真面目をばかにする人がいます。

真面目をばかにする人は、夢も希望も叶えられない。真面目を大切にする人が、夢も希望も叶えていく。

1位だけ見ていると、視野が狭くなる。
2位以下にも注目すると、視野が広くなる。

私たちは最も注意を向けるのは、1位です。
最上位であり、それより上がありません。
とにかく1位は目立ち、きらきら輝きます。

1位だけ見ていると、視野が狭くなる。2位以下にも注目すると、視野が広くなる。

自分の体調には素直に従おう。
体調が悪いとき、素直に休むことも勇気。

自分の体調には素直に従いましょう。
心がけることはシンプルです。
「体調が悪いときは、無理をせず、きちんと休む」です。

自分の体調には素直に従おう。体調が悪いとき、素直に休むことも勇気。

才能がないからといってやめる必要はない。
仕事にできなくても楽しく感じるなら、趣味にすればいい。

頑張れば、才能の花が咲くとは限りません。
もともと才能がないなら、頑張ったところで限界があります。
ある程度上達しても、仕事にできるほどではなく、それで食べていくのは難しいこともあるでしょう。

才能がないからといってやめる必要はない。仕事にできなくても楽しく感じるなら、趣味にすればいい。

読むスピードを上げたいときは、立ちながら読めばいい。

本屋で立ち読みをしていると、不思議な体験をします。
いつもより本をすらすら読めてしまいます。
椅子に座って読むときと比べ、読むスピードが1.2倍から1.5倍ほど速くなっているでしょう。

読むスピードを上げたいときは、立ちながら読めばいい。

元気がどうかは、自分が決めること。
どんなときでも「今日も元気だ」と言おう。

今すぐ「今日も元気だ」と言ってください。
声に出すのが恥ずかしいなら、思うだけでもかまいません。
するとどうでしょう。

元気がどうかは、自分が決めること。どんなときでも「今日も元気だ」と言おう。

今日笑えなかったからといって、明日も笑えないとは限らない。

今日はいいことがなくて、1日の大半が無表情でした。
嬉しいことや楽しいことが1つもありませんでした。
ラッキーなこともありませんでした。

今日笑えなかったからといって、明日も笑えないとは限らない。

マイルールを決めただけで満足していないか。

あなたには、マイルールとして決めたことがあるでしょう。
「人の悪口は言わない」
「お金の貸し借りはしない」

マイルールを決めただけで満足していないか。

面倒くさいと思うから、面倒くさく感じる。
心を無にして淡々と取り組めば、普通にできる。

面倒くさい仕事は、本当に面倒くさいですね。
単純作業、ルーチンワーク、つまらない雑用、興味のない作業。
やる前からため息が出ます。

面倒くさいと思うから、面倒くさく感じる。心を無にして淡々と取り組めば、普通にできる。

「当たりはずれがある」は「優秀」という意味。

「あなたは、当たりはずれがあるね」
そう言われたとき、どう思うかです。
仕事の結果が一定ではなく、成功と失敗の差が激しいという意味です。

「当たりはずれがある」は「優秀」という意味。

自分らしい生き方が一番幸せ。

どんな生き方が一番幸せなのでしょうか。
あなたが幸せになるためには、どうすればいいのでしょうか。
自分らしい生き方が一番幸せなのです。

自分らしい生き方が一番幸せ。

同じカテゴリーの作品

2:05:14
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION