自分磨き

内気な性格を改善する
30の方法

10
1

「失敗したくない」と考えるから、
内気な性格になる。
「失敗してもいい」と考えれば、
内気な性格が改善する。

「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。 | 内気な性格を改善する30の方法

内気な性格の人がいつも考えていることがあります。

それは「失敗したくない」です。

「失敗すること=悪いこと」と考えています。

極端に失敗を恐れ、1つでも失敗を減らそうと心がけています。

もちろん失敗を減らす心がけは大切です。

面倒なことがあっても、ストレスが多いだけ。

うっかり失敗をすることで、経済的・精神的なダメージを受けることもあるでしょう。

評価が落ちたり、信頼を失ったりすることもあります。

余計なトラブルは避け、物事がスムーズに進むほうがいいに決まっています。

 

しかし、極端に失敗を避けようとする姿勢はよくありません。

「失敗したくない」と思えば思うほど、不安・恐怖・心配が大きくなります。

行動すればするほど失敗のリスクも高まります。

勇気を出したくても、出なくなる。

行動したくても、勇気より臆病のほうが勝ってしまいます。

完全に失敗を避けるなら「何もしないのが一番」ということになります。

「失敗したくない」と思えば思うほど、内気な性格を助長させてしまうのです。

ここで1つ、気づいてほしいことがあります。

「失敗の大半は小さなこと」という事実です。

失敗をしたらどんな悪影響があるか、一度振り返ってみてください。

失敗したら、二度とやり直しができないことでしょうか。

本当に絶望的でしょうか。

もちろん中には重大な失敗もあるでしょうが、ごく一部のはずです。

命に関わるような大失敗なら別ですが、多くの場合、失敗とはいえ、小さなことのはずです。

失敗を大げさに考えすぎている自分に気づいてください。

失敗を恐れて行動を諦めるのは、損しかありません。

失敗を恐れているかぎり、内気な性格を改善するのは難しいのです。

考え方を改めましょう。

「失敗したくない」と考えるのではありません。

「失敗してもいい」と考えるのです。

「失敗してもいい」と考えれば、内気の心が軽くなって、強気の心になれるはずです。

失敗したら、やり直せばいいだけ。

落ち込んだら、笑って元気を出せばいいだけ。

落ち込んだとしても、時間が解決してくれるでしょう。

お金を失えば、また稼げばいいだけ。

大きな借金でないかぎり、再起ができるはずです。

失敗したとしても、成功のヒントさえつかめれば、無駄とは言えないはずです。

失敗を糧にすれば、次こそ成功ができるでしょう。

なかなか心が変わらないなら「別に失敗してもいいよね」という一言を口癖にしてください。

ことあるごとに「別に失敗してもいいよね」と唱えれば、いつも強気でいられます。

さあ、今から新しいことに挑戦しましょう。

「別に失敗してもいいよね」と思えば、勇気が出ます。

内気が吹き飛び、強気になれるのです。

内気な性格を改善する方法(1)
  • 「失敗したくない」ではなく「失敗してもいい」と考える。
「内気を改善したい」と考えるのではない。
「明るく積極的になりたい」と考えよう。

もくじ
内気な性格を改善する30の方法
「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。 | 内気な性格を改善する30の方法

  1. 「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。<br>「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。
    「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。
    「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。
  2. 「内気を改善したい」と考えるのではない。<br>「明るく積極的になりたい」と考えよう。
    「内気を改善したい」と考えるのではない。
    「明るく積極的になりたい」と考えよう。
  3. 内気な性格を改善するポイントは「好きなこと」にある。
    内気な性格を改善するポイントは「好きなこと」にある。
  4. 持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。
    持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。
  5. 笑顔は、珠玉の言葉と同等の価値がある。<br>明るい印象を与え、相手の心を動かす力がある。
    笑顔は、珠玉の言葉と同等の価値がある。
    明るい印象を与え、相手の心を動かす力がある。
  6. 楽しい趣味には、性格を変える力がある。
    楽しい趣味には、性格を変える力がある。
  7. 新しく生まれ変わった自分をイメージすると、内気が改善する。
    新しく生まれ変わった自分をイメージすると、内気が改善する。
  8. 意識を内側に向けると、自意識過剰になる。<br>意識を外側に向けると、内気な性格が改善する。
    意識を内側に向けると、自意識過剰になる。
    意識を外側に向けると、内気な性格が改善する。
  9. 内気な性格が改善するから、はきはき話すのではない。<br>はきはき話すから、内気な性格が改善する。
    内気な性格が改善するから、はきはき話すのではない。
    はきはき話すから、内気な性格が改善する。
  10. 質問をする癖をつけると、内気な性格が改善されていく。
    質問をする癖をつけると、内気な性格が改善されていく。
  11. 性格が変わるから言葉が変わるのではない。<br>言葉が変わるから性格が変わる。
    性格が変わるから言葉が変わるのではない。
    言葉が変わるから性格が変わる。
  12. 内気な性格を直す鍵は「真似」にある。
    内気な性格を直す鍵は「真似」にある。
  13. 自分を大切にしても、しすぎるな。
    自分を大切にしても、しすぎるな。
  14. どんなに内気な性格も、開き直れば、大胆になれる。
    どんなに内気な性格も、開き直れば、大胆になれる。
  15. 得意分野を作ると、内気な性格が改善する。
    得意分野を作ると、内気な性格が改善する。
  16. 「嫌われたくない」と思っていると、嫌われる。<br>「嫌われてもいい」と思っていると、好かれる。
    「嫌われたくない」と思っていると、嫌われる。
    「嫌われてもいい」と思っていると、好かれる。
  17. 人と比較する癖をやめれば、内気な性格が改善される。
    人と比較する癖をやめれば、内気な性格が改善される。
  18. あえて大変なことを選んだほうが、内気な性格が改善しやすい。
    あえて大変なことを選んだほうが、内気な性格が改善しやすい。
  19. 困難に直面したときこそ、内気を改善するチャンス。
    困難に直面したときこそ、内気を改善するチャンス。
  20. 大きな目標は分けて、達成感と成功体験を味わう機会を増やそう。
    大きな目標は分けて、達成感と成功体験を味わう機会を増やそう。
  21. 内気な性格が改善するから、堂々とできるのではない。<br>堂々としているから、内気な性格が改善する。
    内気な性格が改善するから、堂々とできるのではない。
    堂々としているから、内気な性格が改善する。
  22. 過去の失敗を引きずると、未来に向かう足かせになる。
    過去の失敗を引きずると、未来に向かう足かせになる。
  23. 完璧主義を治すことが、内気な性格の改善にもつながる。
    完璧主義を治すことが、内気な性格の改善にもつながる。
  24. 運動習慣は、内気の改善に効果あり。
    運動習慣は、内気の改善に効果あり。
  25. 内気な性格は、悪い性格なのか。
    内気な性格は、悪い性格なのか。
  26. 見栄に関係したプライドは、今すぐ捨てて問題なし。
    見栄に関係したプライドは、今すぐ捨てて問題なし。
  27. 「私は内気な性格」の後に続く言葉が大切。
    「私は内気な性格」の後に続く言葉が大切。
  28. 仕事に内気な性格を持ち込まない。
    仕事に内気な性格を持ち込まない。
  29. 人に喜ばれる仕事をして、内気な性格を改善していく。
    人に喜ばれる仕事をして、内気な性格を改善していく。
  30. 内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。
    内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。

同じカテゴリーの作品