自分磨き

内気な性格を改善する
30の方法

0
30

内気な性格が重度なら、
心の専門家を受診しよう。

内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。 | 内気な性格を改善する30の方法

内気な性格は、自分で解決が可能です。

大切なのは「行動」「習慣」「考え方」です。

積極的な挨拶あいさつを心がけたり、運動を習慣にしたり、ポジティブな考え方を取り入れたりします。

行動・習慣・考え方を少しずつ変えていくことで、だんだん心が変化して、内気な性格が改善されていきます。

 

ところが、自分で解決するのが難しいケースもあります。

それは重度の場合です。

いくら内気な性格とはいえ、重度となれば、話は変わります。

単なる内気な性格で済めばいいですが、もし次のような特徴に心当たりがあれば、注意が必要です。

  • びしょびしょになるほど、汗をかく
  • 心臓の鼓動が激しくなり、息苦しくなる
  • 喉に違和感が出るほど、口の中が渇く
  • 頭痛・腹痛・下痢が起こる
  • 顔が赤くなる、または青くなる
  • めまいを感じる、または失神する
  • 頭が真っ白になる、または記憶がなくなる

こうした事情に該当する項目が多いなら、それは単なる「性格の問題」ではなく「心の病」の可能性があります。

 

たとえば、パニック障害、社交不安障害、PTSDなどです。

心の病の場合、自己流で解決するのは注意が必要です。

自己流では遠回りをすることになって、改善に余計な時間がかかることがあります。

間違った方法をとれば、かえって悪化させてしまう可能性もゼロではありません。

「自分は大丈夫。医者には頼らない。絶対何とかする」

余計な意地を張っていると、ますます症状を悪化させてしまいます。

悪化すればするほど、完治に手間暇がかかるようになります。

意地やプライドなどあるのかもしれませんが、健康が最優先です。

放置していると、仕事に差し支える可能性もあります。

健康を第一に考えるなら、意地もプライドも捨てて、素直になることが大切です。

少なくとも日常生活に差し支えるようなレベルなら、自己流・自己解決には頼らず、医療機関を受診するのが賢明です。

心の病には、専門的な治療があります。

専門家による正しい処置で解決していくほうが、結果として早く解決するでしょう。

心の病に心当たりがあるなら、今すぐ心の専門家を受診しましょう。

助けが必要なときには、素直に助けを求めるのが正解です。

たっぷり話を聞いてもらいたいなら、カウンセリングに力を入れた医療機関がいいでしょう。

専門家が、一緒になって問題解決に取り組んでくれます。

内気な性格を改善する方法(30)
  • 自分で解決するのが難しい場合、心の専門家を受診する。
まとめ

もくじ
内気な性格を改善する30の方法
内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。 | 内気な性格を改善する30の方法

  1. 「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。<br>「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。
    「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。
    「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。
  2. 「内気を改善したい」と考えるのではない。<br>「明るく積極的になりたい」と考えよう。
    「内気を改善したい」と考えるのではない。
    「明るく積極的になりたい」と考えよう。
  3. 内気な性格を改善するポイントは「好きなこと」にある。
    内気な性格を改善するポイントは「好きなこと」にある。
  4. 持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。
    持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。
  5. 笑顔は、珠玉の言葉と同等の価値がある。<br>明るい印象を与え、相手の心を動かす力がある。
    笑顔は、珠玉の言葉と同等の価値がある。
    明るい印象を与え、相手の心を動かす力がある。
  6. 楽しい趣味には、性格を変える力がある。
    楽しい趣味には、性格を変える力がある。
  7. 新しく生まれ変わった自分をイメージすると、内気が改善する。
    新しく生まれ変わった自分をイメージすると、内気が改善する。
  8. 意識を内側に向けると、自意識過剰になる。<br>意識を外側に向けると、内気な性格が改善する。
    意識を内側に向けると、自意識過剰になる。
    意識を外側に向けると、内気な性格が改善する。
  9. 内気な性格が改善するから、はきはき話すのではない。<br>はきはき話すから、内気な性格が改善する。
    内気な性格が改善するから、はきはき話すのではない。
    はきはき話すから、内気な性格が改善する。
  10. 質問をする癖をつけると、内気な性格が改善されていく。
    質問をする癖をつけると、内気な性格が改善されていく。
  11. 性格が変わるから言葉が変わるのではない。<br>言葉が変わるから性格が変わる。
    性格が変わるから言葉が変わるのではない。
    言葉が変わるから性格が変わる。
  12. 内気な性格を直す鍵は「真似」にある。
    内気な性格を直す鍵は「真似」にある。
  13. 自分を大切にしても、しすぎるな。
    自分を大切にしても、しすぎるな。
  14. どんなに内気な性格も、開き直れば、大胆になれる。
    どんなに内気な性格も、開き直れば、大胆になれる。
  15. 得意分野を作ると、内気な性格が改善する。
    得意分野を作ると、内気な性格が改善する。
  16. 「嫌われたくない」と思っていると、嫌われる。<br>「嫌われてもいい」と思っていると、好かれる。
    「嫌われたくない」と思っていると、嫌われる。
    「嫌われてもいい」と思っていると、好かれる。
  17. 人と比較する癖をやめれば、内気な性格が改善される。
    人と比較する癖をやめれば、内気な性格が改善される。
  18. あえて大変なことを選んだほうが、内気な性格が改善しやすい。
    あえて大変なことを選んだほうが、内気な性格が改善しやすい。
  19. 困難に直面したときこそ、内気を改善するチャンス。
    困難に直面したときこそ、内気を改善するチャンス。
  20. 大きな目標は分けて、達成感と成功体験を味わう機会を増やそう。
    大きな目標は分けて、達成感と成功体験を味わう機会を増やそう。
  21. 内気な性格が改善するから、堂々とできるのではない。<br>堂々としているから、内気な性格が改善する。
    内気な性格が改善するから、堂々とできるのではない。
    堂々としているから、内気な性格が改善する。
  22. 過去の失敗を引きずると、未来に向かう足かせになる。
    過去の失敗を引きずると、未来に向かう足かせになる。
  23. 完璧主義を治すことが、内気な性格の改善にもつながる。
    完璧主義を治すことが、内気な性格の改善にもつながる。
  24. 運動習慣は、内気の改善に効果あり。
    運動習慣は、内気の改善に効果あり。
  25. 内気な性格は、悪い性格なのか。
    内気な性格は、悪い性格なのか。
  26. 見栄に関係したプライドは、今すぐ捨てて問題なし。
    見栄に関係したプライドは、今すぐ捨てて問題なし。
  27. 「私は内気な性格」の後に続く言葉が大切。
    「私は内気な性格」の後に続く言葉が大切。
  28. 仕事に内気な性格を持ち込まない。
    仕事に内気な性格を持ち込まない。
  29. 人に喜ばれる仕事をして、内気な性格を改善していく。
    人に喜ばれる仕事をして、内気な性格を改善していく。
  30. 内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。
    内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。

同じカテゴリーの作品