執筆者:水口貴博

出世するために大切な
30のこと

29
0

なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。

なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。 | 出世するために大切な30のこと

「既婚者は出世しやすい」という話を聞いたことはありませんか。

「そんなばかな!」と思うかもしれませんが、あなたの会社にいる上司たちを見てください。

直属・他部署の上司だけでなく、取締役や社長についてもチェックしてみてください。

おそらく既婚者が多いのではないでしょうか。

はっきり語られることではありませんが、社会には「既婚者は出世しやすい」という不文律があります。

実際のところ、既婚者は出世しやすい現実が事実としてあります。

既婚に加えて子どもがいると、さらに出世しやすくなります。

なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。

それは次の3つの理由です。

(理由1)
責任感を期待される

結婚して家族ができることで、守らなければいけない存在ができます。

守るものができると、人は強くなります。

「妻のため」「子どものため」「家族の将来のため」という気持ちは大きなモチベーションとなるでしょう。

社会的な責任が増すことで働く意欲が高まり、仕事に対しても責任感を持って打ち込んでくれることが期待されます。

(理由2)
社会的信用があると見なされやすい

社会には「既婚者のほうが社会的信用がある」と見なされる風潮があります。

上司の中には「結婚をして一人前」という古い考えを持っている人も少なくありません。

顧客や取引先とのやりとりでも、相手が既婚者のほうが安心される傾向があります。

(理由3)
家計事情を考慮されやすい

結婚すると、独身時代に比べて家計の出費が増える傾向にあります。

さらに子どもがいると、子育てにかかる費用も必要となり、ますます家計が大変になるでしょう。

上司としては「家計が大変だろう。子どもがいるなら教育費もかかるだろう。出世させてやらなければ」という心理的配慮もあります。

上司も1人の人間ですから、所帯持ちにはいっそうの配慮となるケースが少なくありません。

社会の不文律として頭の片隅に入れておいて損はない

もちろん結婚は出世の絶対条件ではありません。

独身で出世・昇進をした人はいくらでもいて、例外もたくさんあります。

また既婚者にもかかわらず、無責任な上司がいることもあるでしょう。

出世で一番大切なのは実力と実績であり、これは紛れもない事実です。

しかし、出世において有利に働く条件としてあることも事実です。

はっきり語られることはありませんが、社会の不文律として存在しています。

頭の片隅に入れておいて損はないでしょう。

出世するために大切なこと(29)
  • 「既婚者は出世しやすい」という不文律に気づく。
上司の仕事が遅く感じるようになったら喜ぼう。
あなたの仕事が速くなったということ。

出世するために大切な30のこと
出世するために大切な30のこと

  1. 出世はいいもの。<br>堂々と出世を目指そう。
    出世はいいもの。
    堂々と出世を目指そう。
  2. 出世の最低条件は、与えられた仕事をきちんとこなすこと。
    出世の最低条件は、与えられた仕事をきちんとこなすこと。
  3. 出世するために一番大切なのは、出世したい気持ちを持つこと。
    出世するために一番大切なのは、出世したい気持ちを持つこと。
  4. 挨拶と受け答えを明るくはきはきできる人が、出世する。
    挨拶と受け答えを明るくはきはきできる人が、出世する。
  5. 個人プレーをする人は出世できない。<br>チームプレーをする人が出世できる。
    個人プレーをする人は出世できない。
    チームプレーをする人が出世できる。
  6. ビジネスマナーが身についている人は、出世に強い。
    ビジネスマナーが身についている人は、出世に強い。
  7. 「後でやります」というセリフは「熱意がない」と見なされる。
    「後でやります」というセリフは「熱意がない」と見なされる。
  8. 出世を目指すなら、口が堅くなければいけない。
    出世を目指すなら、口が堅くなければいけない。
  9. 感謝の言葉を口癖にすることは、出世の条件の1つ。
    感謝の言葉を口癖にすることは、出世の条件の1つ。
  10. 今日やれば普通にできることを、明日に回していないか。
    今日やれば普通にできることを、明日に回していないか。
  11. きれいに机の上を片付けて退社する人が、出世できる。
    きれいに机の上を片付けて退社する人が、出世できる。
  12. 小さな雑務ほど、にこにこ気持ちよく引き受けよう。<br>責任を持って仕上げると、出世の足がかりとなる。
    小さな雑務ほど、にこにこ気持ちよく引き受けよう。
    責任を持って仕上げると、出世の足がかりとなる。
  13. 出世する人は、気配りが上手。
    出世する人は、気配りが上手。
  14. なぜ上司をサポートする人は、出世するのか。
    なぜ上司をサポートする人は、出世するのか。
  15. 避けられない仕事は「心の持ちよう」が大切。<br>嫌々やるのではなく、受けて立つ。
    避けられない仕事は「心の持ちよう」が大切。
    嫌々やるのではなく、受けて立つ。
  16. ぎりぎりにならないと動けない人は、いつか必ず痛い目に遭う。
    ぎりぎりにならないと動けない人は、いつか必ず痛い目に遭う。
  17. 後から結果が出る仕事は、結果が出ているところをイメージすれば、続けられる。
    後から結果が出る仕事は、結果が出ているところをイメージすれば、続けられる。
  18. 慎重派の人がじっくり考えるときは、仮でもいいので、期限を設定しておくこと。
    慎重派の人がじっくり考えるときは、仮でもいいので、期限を設定しておくこと。
  19. ミスは、普段と違ったパターンのときに起こる。
    ミスは、普段と違ったパターンのときに起こる。
  20. いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、出世できない。
    いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、出世できない。
  21. 必要に応じて協力を求めることは、出世に欠かせない姿勢。
    必要に応じて協力を求めることは、出世に欠かせない姿勢。
  22. 金曜の夕方に急ぎのメールをする人は、出世できない。
    金曜の夕方に急ぎのメールをする人は、出世できない。
  23. 納期に間に合いそうになければ、わかった時点で連絡を入れる。
    納期に間に合いそうになければ、わかった時点で連絡を入れる。
  24. プロになって満足するのではない。<br>プロになって活躍することが大切。
    プロになって満足するのではない。
    プロになって活躍することが大切。
  25. 根本的にユーモアが苦手で合わないなら、いっそのこと捨ててしまえ。<br>仕事の結果だけで直球勝負すればいい。
    根本的にユーモアが苦手で合わないなら、いっそのこと捨ててしまえ。
    仕事の結果だけで直球勝負すればいい。
  26. 肥満体は、出世できない。<br>ただし、痩せすぎにも要注意。
    肥満体は、出世できない。
    ただし、痩せすぎにも要注意。
  27. 仕事の悩みをパートナーに相談してみると、気づきが得られることが多い。
    仕事の悩みをパートナーに相談してみると、気づきが得られることが多い。
  28. 決定権者に嫌われたら、どんなに実力があっても出世できない。
    決定権者に嫌われたら、どんなに実力があっても出世できない。
  29. なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。
    なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。
  30. 上司の仕事が遅く感じるようになったら喜ぼう。<br>あなたの仕事が速くなったということ。
    上司の仕事が遅く感じるようになったら喜ぼう。
    あなたの仕事が速くなったということ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION