人生の教科書



読み上げ動画・音声
生き方
家族旅行は、子供からせがむもの。
夫婦関係
家族の写真は、やる気と元気の源になる。
金銭感覚
家族を大事にすればするほど、金運も上がる。
成功哲学
家族関係は、人生の土台である。
見えないところで支えている存在。
遠距離恋愛
超遠距離恋愛を家族に隠しながら続けるのは、現実的に困難。
家族旅行で、家族全体が成長する。

真面目になる
30方法

お気に入り1 読んだ
29

真面目がけても、
家族健康まで犠牲にしない

面目になろうとする際、犠牲にしやすいことが2つあります。

 

「家族」と「健康」です。

 

真面目を心がけるとき、仕事を第一に考え、家族や健康を後回しにする人が少なくありません。

家族とのコミュニケーションを省いて、仕事を優先させる。

健康を顧みず、毎晩遅くまで残業をして、仕事一色の生活を送る。

 

たしかに家族や健康を犠牲にすれば、より真面目な態度で仕事に打ち込めるでしょう。

家族と過ごす時間を仕事に回せば、かなり仕事の余力が増えるでしょう。

健康のことを忘れて、自分の私生活のすべてを仕事に注ぎ込めば、仕事でも成果を出しやすくなるはずです。

やる気も責任感も強く、一生懸命に仕事をする姿は、客観的に見て「真面目な人」と呼ばれるに違いありません。

 

しかし、いくら真面目とはいえ、家族や友達まで犠牲にするのは、やりすぎです。

「真面目」ではなく「真面目すぎる」という状態です。

家族とのコミュニケーションを省いてまで仕事をすると、家族関係が希薄になるでしょう。

仕事は安定しても、家族関係が不安定になる。

家族の支えがなくなってしまっては、真面目に仕事をしたくても難しくなります。

毎日残業ばかりしていると、いつか体を壊してしまうでしょう。

体と健康は資本です。

そして、唯一無二の財産です。

一度健康を崩してしまうと、真面目に仕事をしたくてもできなくなります。

体調の崩し方によっては、回復に長い期間を要することもあります。

人生が土台から崩れてしまうと「積み上げること」ができなくなります。

家族も健康も、人生の土台です。

人生の土台を犠牲にしてまで真面目を徹底するのは、本末転倒。

ブレーキのない車は交通事故を起こすように、ブレーキのない生き方も大きなトラブルを招きます。

いくら真面目な姿勢とはいえ、アクセルを踏むばかりでは、いずれ大きな破滅と後悔をもたらすでしょう。

時にはブレーキを踏むことも大切です。

折を見て、次の言葉を自分に問いかけてください。

「家族や健康を犠牲にしてまで、真面目になっていないだろうか」と。

心当たりがあれば、少しブレーキを踏むのが得策です。

止まる必要まではありませんが、少し速度を落としてみます。

人生の優先順位を間違えてはいけません。

最初に家族や健康があって、その後に仕事が続きます。

休憩なり有給休暇なり、人生の土台を大事にしてください。

欠けているなら、今すぐ補強してください。

真面目になっても、真面目になりすぎないこと。

真面目を心がけても、家族や健康まで犠牲にしないこと。

緊急や繁忙期など仕方ない状況があるなら、できるだけ悪影響を最小限に抑える努力をしたい。

特別な事情がある場合を除き、常に家族や健康は第一に考えるのが得策です。

真面目な人になる方法 その29

  • 真面目がけても、
    家族健康まで犠牲にしない

同じカテゴリーの作品