素直な人になる
30の方法

4
8

素直とは、
なるものではなく、
取り戻していくもの。

素直とは、なるものではなく、取り戻していくもの。 | 素直な人になる30の方法

ふとしたとき、頑固で意地っ張りな自分に気づくことがあります。

  • 相手の顔色をうかがって、なかなか本音で話せない
  • 常に周囲の様子が気になって、気持ちが落ち着かない
  • 好きな人の前では見栄を張ってしまい、自分らしくない態度になってしまう

素直に自分を表現できないと、自分らしい人生が歩めません。

そして、おどおどしている自分が憎らしくなる。

「素直になりたい!」

自分にもどかしさを感じて、嫌になることもあるのではないでしょうか。

ここで1つ、気づいておきたい重要な事実があります。

「もともと私たちは誰もが素直だった」という事実です。

たとえば、生まれたばかりの赤ちゃんは、誰でも素直です。

生まれたときから頑固な赤ちゃんはいません。

生まれたばかりの赤ちゃんは、心が真っ白であり、見栄も体裁も世間体も気にしていません。

余計なことを考えず、最も素直に生きている状態です。

あなたも幼いころを思い出してください。

物心がつく前のあなたは、きっと素直だったでしょう。

常に本音で話をしていたでしょう。

興味のあることには飛びついていたでしょう。

素直に好き嫌いを表現していたでしょう。

見栄も体裁も世間体も気にしていなかったでしょう。

従順で無邪気に生きていたでしょう。

いつも自然体であり、ありのままの自分を表現したはずです。

ところがだんだん大人になるにつれて、事情が変わります。

年齢を重ねて成長するにつれ、世の中のさまざまなことがわかるようになり、理解や分別がつくようになります。

知識や経験が増えていくと同時に、先入観・偏見・固定観念も増えていきます。

考えなければいけないことが増えて、頭が混乱してきます。

正確に物事を判断できるようになる反面、意思決定までに余計な時間がかかるようになります。

見栄を張ったり、体裁を取り繕ったり、世間体を気にし始めたりします。

いつの間にか、余計なことばかり考えている状態に陥っている。

結果として「素直になれない」という状態に陥ります。

結局のところ、知識も経験も、後から学んだこと。

先入観・偏見・固定観念も、後から生まれたこと。

見栄・体裁・世間体も、後から付け加わった価値観です。

さまざまな要素に惑わされた結果、素直に自分を表現できなくなります。

では、素直な人になるには、どうすればいいのか。

素直になるとは「本来の自分を取り戻していくこと」に尽きます。

つまり、素直とは、なるものではなく、取り戻していくものです。

知識や経験に惑わされず、真っ白な心を取り戻しましょう。

先入観・偏見・固定観念も、いったん心をリセットして、忘れることが大切です。

見栄・体裁・世間体も、気にすることはあっても、執着しないこと。

そして恥も外聞も恐れず、ありのままの自分を表現すること。

そうすることで、本来の自分を取り戻して、素直になっていけます。

本来の自分を取り戻していくことで、素直を取り戻していけるのです。

素直な人になる方法(4)
  • 素直になるとは、本来の自分を取り戻すことと考える。
生まれ変わるつもりで「素直な人になる」と意識することが大事。

素直な人になる30の方法
素直な人になる30の方法

  1. 素直になれない原因は、過剰な防衛本能。
    素直になれない原因は、過剰な防衛本能。
  2. 素直な人になるための改善は、2つある。<br>心と行動。
    素直な人になるための改善は、2つある。
    心と行動。
  3. 素直になるとは、初心に返ること。<br>子供のころの素直な気持ちを思い出そう。
    素直になるとは、初心に返ること。
    子供のころの素直な気持ちを思い出そう。
  4. 素直とは、なるものではなく、取り戻していくもの。
    素直とは、なるものではなく、取り戻していくもの。
  5. 生まれ変わるつもりで「素直な人になる」と意識することが大事。
    生まれ変わるつもりで「素直な人になる」と意識することが大事。
  6. 素直である前に、正直であれ。
    素直である前に、正直であれ。
  7. 素直な人が心がけているのは、自然体。
    素直な人が心がけているのは、自然体。
  8. 素直になる相手を間違えない。
    素直になる相手を間違えない。
  9. ささいなことにも「ありがとう」と感謝する習慣をつける。
    ささいなことにも「ありがとう」と感謝する習慣をつける。
  10. いきなり言葉に出して言うのが恥ずかしいなら、心の中で思うことから始めてもいい。
    いきなり言葉に出して言うのが恥ずかしいなら、心の中で思うことから始めてもいい。
  11. 先入観はあっても、惑わされないこと。
    先入観はあっても、惑わされないこと。
  12. 素直になれない人にかぎって、見栄や体裁を気にしている。
    素直になれない人にかぎって、見栄や体裁を気にしている。
  13. 信頼できる人の言うことは、抵抗感があっても、ひとまず受け入れてみる。
    信頼できる人の言うことは、抵抗感があっても、ひとまず受け入れてみる。
  14. 頑固なプライドは不要。<br>素直なプライドは必要。
    頑固なプライドは不要。
    素直なプライドは必要。
  15. わからないことを正直に「わからない」と言えるのが、本当の素直。
    わからないことを正直に「わからない」と言えるのが、本当の素直。
  16. 本音を隠したまま生きるのは、本当の自分を隠したまま生きるのと同じ。
    本音を隠したまま生きるのは、本当の自分を隠したまま生きるのと同じ。
  17. 素直な人になるとは、イエスマンになることではない。
    素直な人になるとは、イエスマンになることではない。
  18. 本音とはいえ、悪口や誹謗中傷はマナー違反。
    本音とはいえ、悪口や誹謗中傷はマナー違反。
  19. どれだけ傷つくことを言われても、気にしなければ、心は無傷。
    どれだけ傷つくことを言われても、気にしなければ、心は無傷。
  20. 自分の弱点を話せる人は、素直な人。
    自分の弱点を話せる人は、素直な人。
  21. ありのままの感情を表現することも、素直の1つ。
    ありのままの感情を表現することも、素直の1つ。
  22. 周りの意見に流されない。<br>自分の五感で感じたことを大事にする。
    周りの意見に流されない。
    自分の五感で感じたことを大事にする。
  23. 口頭で伝えるのが苦手なら、手紙やメールを使う。
    口頭で伝えるのが苦手なら、手紙やメールを使う。
  24. 今すぐ素直になりたいなら、開き直るのが一番。
    今すぐ素直になりたいなら、開き直るのが一番。
  25. たまには隙を見せたほうが、自分にも相手にも優しい。
    たまには隙を見せたほうが、自分にも相手にも優しい。
  26. 上司や先輩は、あなたが素直になるお手伝いさん。<br>リハビリ感覚で、少しずつ素直な自分を見せていこう。
    上司や先輩は、あなたが素直になるお手伝いさん。
    リハビリ感覚で、少しずつ素直な自分を見せていこう。
  27. 悪い点ばかり考えるのではなく、良い点も考えよう。
    悪い点ばかり考えるのではなく、良い点も考えよう。
  28. 直感は、あなたの人生を変える力がある。
    直感は、あなたの人生を変える力がある。
  29. 正しい生き方は、人の数だけ存在する。
    正しい生き方は、人の数だけ存在する。
  30. なかなか素直になれなくても、諦めないこと。
    なかなか素直になれなくても、諦めないこと。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION