同棲のトラブルを避ける
30のポイント

27
1

親の世話焼きがひどいなら、
遠慮を伝えることも必要。

親の世話焼きがひどいなら、遠慮を伝えることも必要。 | 同棲のトラブルを避ける30のポイント

同棲中に悩まされる存在は、意外と身近にいるかもしれません。

親です。

親は、救世主になることもあれば、時には邪魔者になることもあります。

中には世話好きな親もいるでしょう。

もちろん親なので、ある程度寛大になることは必要です。

相談相手になってもらったり、精神的な支えになってもらったりすることもあるはずです。

親からの経済的援助によって助けられることもあるはずです。

しかし世話好きも、干渉がひどくなると、お節介になります。

親切とはいえ、限度を超えると迷惑になります。

たとえば、無断で自宅に上がり込む行為です。

親に部屋の合鍵を渡している人もいるでしょう。

親としては「部屋を掃除してあげよう」という親切のつもりであっても、住人としては迷惑でしょう。

留守中、無断で部屋に入って掃除をする行為は、いくら親とはいえ、限度を超えています。

無断で入られると、セキュリティーも心配です。

また同棲の進め方をあれこれ押し付けようとする親もいるでしょう。

「ああしなさい」「こうしなさい」と口うるさい親もいるはずです。

アドバイスくらいならいいですが、命令や強制するような言い方をされるのは感情を乱されます。

同棲は、あくまで2人が話し合って決めること。

親としては親切のつもりかもしれませんが、実際は迷惑になっていることがあります。

親だからといって、何でも許されるわけではありません。

親の世話焼きが限度を超えると、過干渉に変わり、同棲に悪影響を及ぼします。

場合によっては、別れや同棲解消を促してしまう可能性もゼロではありません。

親の中には「わが子の婚約者は、自分の子供のようなもの」と考える人も少なくありません。

同棲前は静かでおとなしくても、わが子が同棲を始めたとたん、世話焼きのスイッチが入る親もいます。

もし親の世話焼きがひどいなら、勇気を出して、遠慮をお願いしてみてください。

遠慮を伝えると、親は自分の軽率な言動に気づき、行為行動を改めてくれるでしょう。

ただし、言い方には注意が必要です。

「迷惑です」

「余計なお節介です」

「不快なのでやめてください」

ストレートな言い方は、相手の感情を刺激して、人間関係のトラブルに発展することがあります。

親とは末永く付き合っていく人間関係です。

できるだけ丁寧かつ低姿勢でお願いをするほうがいいでしょう。

「もう少し○○でもいいと思います」

「できれば○○していただけないでしょうか」

「十分満足しています」

「ありがたいのですが、間に合っているので、お気持ちだけで十分です」

「できる範囲のことは自分たちで頑張りたいので、お気遣いいただかなくても大丈夫です」

角のない言い方なら、素直に聞いてもらいやすくなります。

同棲のトラブルを避けるポイント(27)
  • 親のお節介が限度を超えているなら、勇気を出して、遠慮をお願いしてみる。
同棲相手に多額の借金があると気づいたときの、3つのポイント。

同棲のトラブルを避ける30のポイント
同棲のトラブルを避ける30のポイント

  1. 同棲で決めるルールには、2種類ある。<br>「仲良くなるルール」と「トラブルを避けるルール」。
    同棲で決めるルールには、2種類ある。
    「仲良くなるルール」と「トラブルを避けるルール」。
  2. 自分の常識は、相手の常識とは限らない。
    自分の常識は、相手の常識とは限らない。
  3. 同棲環境を快適にする秘策は、収納にある。
    同棲環境を快適にする秘策は、収納にある。
  4. ぼそっと言った一言に、本音がある。
    ぼそっと言った一言に、本音がある。
  5. 問題が起きてから話し合うのでは遅い。<br>サインが見えたら話し合う。
    問題が起きてから話し合うのでは遅い。
    サインが見えたら話し合う。
  6. なぜご両親に挨拶を済ませたカップルは、同棲がうまくいきやすいのか。
    なぜご両親に挨拶を済ませたカップルは、同棲がうまくいきやすいのか。
  7. 共用の家電や家具の購入を、相手任せにしない。
    共用の家電や家具の購入を、相手任せにしない。
  8. パートナーが疲れているときは、無理にコミュニケーションをとらない。
    パートナーが疲れているときは、無理にコミュニケーションをとらない。
  9. 趣味を禁止した同棲は、長続きしない。
    趣味を禁止した同棲は、長続きしない。
  10. 自由な格好で過ごしたくても、裸は要注意。
    自由な格好で過ごしたくても、裸は要注意。
  11. パートナーの機嫌がよくなるポイントを把握しておく。
    パートナーの機嫌がよくなるポイントを把握しておく。
  12. 同棲中でも、防犯対策は手抜きしない。
    同棲中でも、防犯対策は手抜きしない。
  13. 無断でパートナーの持ち物を使わないこと。
    無断でパートナーの持ち物を使わないこと。
  14. 食べ物も相手の持ち物。
    食べ物も相手の持ち物。
  15. ぼろぼろのものであっても、相手の所有物を勝手に捨てない。
    ぼろぼろのものであっても、相手の所有物を勝手に捨てない。
  16. 手伝う一言は、言い方に要注意。
    手伝う一言は、言い方に要注意。
  17. 「そのうち」という言葉に注意する。
    「そのうち」という言葉に注意する。
  18. 大きな買い物をするときは、前もってパートナーに伝えておくほうが安心。
    大きな買い物をするときは、前もってパートナーに伝えておくほうが安心。
  19. 世間話はよくても、悪口はよくない。
    世間話はよくても、悪口はよくない。
  20. 近所の騒音に悩んだときの2つの対処法。
    近所の騒音に悩んだときの2つの対処法。
  21. 同棲中に知ったパートナーのプライバシーは、口外しないこと。
    同棲中に知ったパートナーのプライバシーは、口外しないこと。
  22. たまには贅沢をしたほうが、同棲はうまくいく。
    たまには贅沢をしたほうが、同棲はうまくいく。
  23. 同棲中は、どんどん増えていく物に注意すること。
    同棲中は、どんどん増えていく物に注意すること。
  24. パートナーの仕事の愚痴は、半分聞くくらいにしておく。
    パートナーの仕事の愚痴は、半分聞くくらいにしておく。
  25. パートナーの変化に気づく意識を低下させない。
    パートナーの変化に気づく意識を低下させない。
  26. 時には恋愛感情を忘れることも大切。<br>現実的な問題は、恋愛感情を抜きにして取り組まなければいけない。
    時には恋愛感情を忘れることも大切。
    現実的な問題は、恋愛感情を抜きにして取り組まなければいけない。
  27. 親の世話焼きがひどいなら、遠慮を伝えることも必要。
    親の世話焼きがひどいなら、遠慮を伝えることも必要。
  28. 同棲相手に多額の借金があると気づいたときの、3つのポイント。
    同棲相手に多額の借金があると気づいたときの、3つのポイント。
  29. 同棲で内装に手を加えるなら、原状回復の費用を考えておく。
    同棲で内装に手を加えるなら、原状回復の費用を考えておく。
  30. 無断で友人を自宅に招かない。
    無断で友人を自宅に招かない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION