時間感覚を身につける
30の方法

30
16

私たちは、
夢を叶えるために生まれてきた。

私たちは、夢を叶えるために生まれてきた。 | 時間感覚を身につける30の方法

やらなければならないことを後回しにしてはいけないことは、大原則です。

またやらなければならないことだけでなく、やりたいことも後回しにする必要はありません。

やりたいことを後回しにしてしまうと、夢がどんどん遠ざかってしまいます。

やりたいことをやっていない人は「ただ生きているだけの人」になります。

ただ生きるために、食べて寝る。

それだけの生活です。

楽しみがあればまだしも、ただ毎日言われたことだけをやるという空っぽの生活になります。

人間がほかの生物と違うところは、2足歩行ができることではありません。

食べることも寝ることも、ほかの動物たちと共通です。

では、何が人間とほかの生物たちとで異なるのか。

「夢を抱き、夢に向かって行動することができる」

これが、人間がほかの生物たちと決定的に違う点です。

私たち人間は、ほかの生物とは違い「意識」「意思」「志」というほかの生物にはない、レベルの高い能力を持っています。

自分でやりたいことを見つけ出し、叶えるために行動し、実現した夢で社会を豊かにする、社会的な生物として生かされています。

人間だけが持つ、特別な能力をすでに手にしているというのに、生かさない手はありません。

先ほども言ったとおり、ただ食べて寝るだけの生活なら、昆虫でもできるのです。

人間には人間にしかできないことがあります。

人間として生まれてきたなら、人間としての役目、役割、使命を果たしていくことが人間らしく生きるということです。

やりたいことをやるということは、つまり夢を叶えていくということです。

何も大それた大きなことである必要はありません。

小さくてささいな「やりたいこと」を少しずつ叶えていけば、10年後20年後には大きなことになっています。

きっとそれは自分のためだけでなく、人のために役立つことでしょう。

人のためになることは、社会のためにもなります。

それが、あなたが生きていることを存在する証しであり、生かされている理由になるのです。

自分の価値は自分で作り出すことです。

人間として生まれてきただけで、与えられるべき能力はすでに与えられています。

足りないのは、行動することだけです。

時間感覚を身につける方法(30)
  • やりたいことをやって、人生を豊かにする。
まとめ

時間感覚を身につける30の方法
時間感覚を身につける30の方法

  1. 時間を上手に使う人には「知恵」がある。
    時間を上手に使う人には「知恵」がある。
  2. まずは効率の悪いことを経験する。
    まずは効率の悪いことを経験する。
  3. 時間を大切にするとは、同じ失敗を二度と繰り返さないということ。
    時間を大切にするとは、同じ失敗を二度と繰り返さないということ。
  4. 即決が、時間をどんどん増やしていく。
    即決が、時間をどんどん増やしていく。
  5. お金持ちより、時間持ちになろう。
    お金持ちより、時間持ちになろう。
  6. 休むということは、時間を大切にするということ。
    休むということは、時間を大切にするということ。
  7. 時間は、自分を厳しく叱ってくれる先生。
    時間は、自分を厳しく叱ってくれる先生。
  8. 大切なことほど、最初に話す。
    大切なことほど、最初に話す。
  9. 「ちょっと」は禁句。<br>具体的に言おう。
    「ちょっと」は禁句。
    具体的に言おう。
  10. 心に「余裕」がなければ、充実しているとは言えない。
    心に「余裕」がなければ、充実しているとは言えない。
  11. 確かめる時間を省かない。
    確かめる時間を省かない。
  12. やると決めたからには、重い腰をさっと上げる。
    やると決めたからには、重い腰をさっと上げる。
  13. スピードのある人は「はい」と素早く返事ができる。
    スピードのある人は「はい」と素早く返事ができる。
  14. 子供のころに教えられたことほど、大切なこと。
    子供のころに教えられたことほど、大切なこと。
  15. 感謝をすることは、人との関係を促進させる効果がある。
    感謝をすることは、人との関係を促進させる効果がある。
  16. 適齢期より「今やりたい」という気持ちを大切にする。
    適齢期より「今やりたい」という気持ちを大切にする。
  17. ささいなことに対する気遣いに、相手の優しさが感じられる。
    ささいなことに対する気遣いに、相手の優しさが感じられる。
  18. 上手な時間の使い方とは、充実した時間を送るということ。
    上手な時間の使い方とは、充実した時間を送るということ。
  19. 好きなことで、忙しくなろう。
    好きなことで、忙しくなろう。
  20. 人には人のテンポがある。
    人には人のテンポがある。
  21. 時間を有効に使いたいときほど、行動に出る。
    時間を有効に使いたいときほど、行動に出る。
  22. 緩急をつけて、リズムを大切にする。
    緩急をつけて、リズムを大切にする。
  23. 最初の1歩が大切。<br>手紙は宛先から書き始めよう。
    最初の1歩が大切。
    手紙は宛先から書き始めよう。
  24. 残りの人生を考えると、生き方が変わってくる。
    残りの人生を考えると、生き方が変わってくる。
  25. 利益があるかどうかより、楽しめるかどうかを基準に考える。
    利益があるかどうかより、楽しめるかどうかを基準に考える。
  26. すべてを1人で抱え込まない。<br>できないことは、できる人にやってもらう。
    すべてを1人で抱え込まない。
    できないことは、できる人にやってもらう。
  27. 肩書ではなく名前で呼ぶと、早く仲良くなれる。
    肩書ではなく名前で呼ぶと、早く仲良くなれる。
  28. 実力×実行力=夢を叶える力。
    実力×実行力=夢を叶える力。
  29. やるべきことを後回しにすると、精神的ストレスが大きくなってしまう。
    やるべきことを後回しにすると、精神的ストレスが大きくなってしまう。
  30. 私たちは、夢を叶えるために生まれてきた。
    私たちは、夢を叶えるために生まれてきた。

同じカテゴリーの作品

3:02

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION