背中を押してくれる
30の言葉

  • 何事もやりたいときにやるのが一番。
    自分にとって最も自然でベストなタイミング。
背中を押してくれる30の言葉

何事もやりたいときにやるのが一番。
自分にとって最も自然でベストなタイミング。

「やってみたい!」
そう思ったら、今すぐ一歩踏み出し、アクションを起こしましょう。
せっかくその気になっているのですから、わざわざ遅らせたり後回しにしたり必要はありません。

何事もやりたいときにやるのが一番。自分にとって最も自然でベストなタイミング。

人付き合いは、推理ゲーム。
相手の心を想像しながら接すると、人付き合いは面白くなる。

人間関係を面白くするコツは「推理ゲーム」という考え方にあります。
ビジネスでもプライベートでも、すべての人付き合いは推理ゲームだと思ってください。
人と接するたびに、推理ゲームのつもりで相手の心を想像してみましょう。

人付き合いは、推理ゲーム。相手の心を想像しながら接すると、人付き合いは面白くなる。

大きな願望だけ意識していないか。
小さな願望にも目を向けよう。

大きな願望は、常に意識していて、すぐ思い出せます。
必ず叶えたい夢は、四六時中考えているものです。
絶対実現したいことは、普段からよく考えていて意識しているでしょう。

大きな願望だけ意識していないか。小さな願望にも目を向けよう。

目の前の仕事に全力投球していれば、自然と結果はついてくる。

どうすれば仕事で最高の結果を出していけるのでしょうか。
どうすれば素晴らしい出会いやチャンスが得られるのでしょうか。
どうすれば素晴らしい未来を切り開けるのでしょうか。

目の前の仕事に全力投球していれば、自然と結果はついてくる。

自分のことを人に決めてもらうから、納得できない。
自分のことを自分で決めるから、納得できる。

人生に納得できていない人には「自分のことを人に決めてもらう」という特徴があります。
身の回りのことだけでなく、人生に関わることまで人に決めてもらおうとします。
こういう人は納得できる人生を送れません。

自分のことを人に決めてもらうから、納得できない。自分のことを自分で決めるから、納得できる。

敗者復活戦がないくらいで諦めない。
自分で作ればいい。

トーナメントでは「敗者復活戦」が設けられていることがあります。
敗れても、敗者復活戦で勝利すれば本戦に復帰できます。
そのまま順調に勝ち進めば、優勝できる可能性もあります。

敗者復活戦がないくらいで諦めない。自分で作ればいい。

親友には本音で話すのがマナー。
本音を話して離れたなら、そもそも親友ではなかったということ。

親友には本音で話すべきでしょうか。
親友にはきちんと本音で話してください。
浅い関係であれば、表面的な会話を楽しむのもいいでしょう。

親友には本音で話すのがマナー。本音を話して離れたなら、そもそも親友ではなかったということ。

嬉しくてたまらないときは、腰を振って踊ろう。
お手本は、幼い子供たち。

嬉しくてたまらないとき、どうしますか。
嬉しくたまらないときは、心が満たされ、喜びがあふれている状態です。
嬉しさが120パーセントのときは、いても立ってもいられません。

嬉しくてたまらないときは、腰を振って踊ろう。お手本は、幼い子供たち。

最初からやり直しが必要なことは、ぶつぶつ文句を言わない。
さっと取りかかるのがベスト。

仕事ではやり直しが必要になることがあります。
途中からやり直しができればいいのですが、仕事の種類によってはできないことがあるでしょう。
やり直しが許されない仕事は少なくありません。

最初からやり直しが必要なことは、ぶつぶつ文句を言わない。さっと取りかかるのがベスト。

チャレンジを否定されたら、こう言い返そう。
「失敗するとは限らない。
成功するかもしれない。
何もしないで諦めたくない」

あなたが新しいチャレンジに取り組もうとしたときのことです。
周りから否定的なことを言われました。
「失敗するに決まっているよ」

チャレンジを否定されたら、こう言い返そう。「失敗するとは限らない。成功するかもしれない。何もしないで諦めたくない」

同じ質問を繰り返すことがあれば、注意を受けなくても、きちんと反省する。

以前聞いたことを忘れてしまい、同じ質問を繰り返してしまうことがあります。
メモを取り忘れているとき、よくあることですね。
同じ質問をするのは気が引けますが、わからないままでは仕事を進められません。

同じ質問を繰り返すことがあれば、注意を受けなくても、きちんと反省する。

甘えてくる人がいれば喜ぼう。
甘えられるだけの度量と信頼があると認められている。

人から甘えられることはありませんか。
異性のパートナーから甘えられることもあれば、同性の友人から甘えられることもあるでしょう。
わがままを言ってきたり、べったりくっついてきたり、物をねだってきたりです。

甘えてくる人がいれば喜ぼう。甘えられるだけの度量と信頼があると認められている。

無難な選択は、無難な未来しかやってこない。
人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。

人生が変わるのはどんなときでしょうか。
人生の転機になるきっかけはどんなときでしょうか。
私たちは日頃、無難な選択をする傾向があります。

無難な選択は、無難な未来しかやってこない。人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。

運のいいことが続いたとき、ブレーキを踏む必要はない。
アクセルを踏み込んで、どんどん調子に乗ろう。

運のフィーバーを見逃すな。
人生では、運の悪いことが続くばかりではありません。
逆に運のいいことが続くこともあります。

運のいいことが続いたとき、ブレーキを踏む必要はない。アクセルを踏み込んで、どんどん調子に乗ろう。

落ち込んだときは、道端の雑草に目を向けよう。
雑草は、たくましさを教えてくれる先生。

落ち込んだときは、道端の雑草に目を向けてください。
あなたが普段使う道には、雑草が生えているところがあるでしょう。
コンクリートの割れ目、アスファルトの裂け目、歩道タイルの隙間。

落ち込んだときは、道端の雑草に目を向けよう。雑草は、たくましさを教えてくれる先生。

靴の靴ひもは、気合を入れるスイッチ。
気合を入れ直したいときは、靴ひもを結び直そう。

一度気合を入れたものの、気持ちがだれることがあります。
だんだん緊張感が緩むと、やる気もパワーも出てきません。
気合を入れ直したいときは、どうすればいいのでしょうか。

靴の靴ひもは、気合を入れるスイッチ。気合を入れ直したいときは、靴ひもを結び直そう。

素晴らしい奇跡は、今日起こるかもしれない。

奇跡はいつ起こるのかわかりません。
今週かもしれませんし、来月かもしれません。
来年かもしれませんし、もっと先かもしれません。

素晴らしい奇跡は、今日起こるかもしれない。

「うまくいった試しがない」と言う人に限って、大して試していない。

「うまくいった試しがない」と言う人がいます。
過去に何度もチャレンジしたことがあって、すべて失敗に終わっているように聞こえます。
成功の可能性はきわめて低く、実現困難という印象を受けるでしょう。

「うまくいった試しがない」と言う人に限って、大して試していない。

お手本は、自然と見つかるものではない。
自分から見つけに行くもの。

どの分野にも「お手本」と呼べるような人がいるものです。
仕事でもスポーツでもファッションでも、お手本の存在は大きい。
お手本があれば成長が早くなります。

お手本は、自然と見つかるものではない。自分から見つけに行くもの。

小さな改善だからといって軽視しない。
お金と時間の許すかぎり、前向きに取り組む。

改善には「大きな改善」と「小さな改善」の2つがあります。
大きな改善は効果やメリットが大きいため、きちんと意識を向け、しっかり腰を据えて取り組みます。
改善による効果やメリットが大きければ大きいほど、お金や時間をかけてでも取り組もうとするでしょう。

小さな改善だからといって軽視しない。お金と時間の許すかぎり、前向きに取り組む。

相手の気持ちを理解するなら、同じ立場を経験するのが一番。
同じ立場になれないときは、ドキュメンタリー番組が役立つ。

学校でも会社でも「相手の気持ちを理解しろ」と言われます。
相手の気持ちを理解できるようになると、共感できたり相手に寄り添った接し方ができたりします。
態度の悪い人がいても、気持ちを理解すれば、むっとすることも減ります。

相手の気持ちを理解するなら、同じ立場を経験するのが一番。同じ立場になれないときは、ドキュメンタリー番組が役立つ。

毎年、今の年齢を一番好きになる。

「一番好きな年齢は?」
そう聞かれたとき、あなたならどう答えますか。
多くの人は「若さ」に憧れがあるのではないでしょうか。

毎年、今の年齢を一番好きになる。

本当に欲しいものは、値切りたい気持ちにはならない。
正規の値段で欲しくなるものこそ、本当に欲しいもの。

本当に欲しいものは、値切りたい気持ちにはなりません。
値切ってしまうと、値切った分だけ安物に成り下がります。
安くなることで気持ちに緩みが生じて、尊重の念も小さくなり、それに対する愛情も思い入れも下がってしまいます。

本当に欲しいものは、値切りたい気持ちにはならない。正規の値段で欲しくなるものこそ、本当に欲しいもの。

わかり合えない人はいてもいい。
ただし、否定や攻撃しないこと。

相手と考えがぶつかると、自分の考えを理解してもらうと説明します。
「話せばきっとわかってもらえる」と期待する。
ところがいくら話しても、相手は首を縦に振りません。

わかり合えない人はいてもいい。ただし、否定や攻撃しないこと。

口角が下がっていると、お肌の曲がり角が来るのも早くなる。

お肌の曲がり角がやってくる時期には、個人差があります。
25歳という人もいれば、20代の前半や後半という人もいて、まちまちです。
30歳を過ぎてもまだお肌の曲がり角が来なくて、若々しさを保っている人もいます。

口角が下がっていると、お肌の曲がり角が来るのも早くなる。

布団を畳むことは、小さな模様替え。
気持ちがすっきりして、よい1日をスタートできる。

朝起きた後、布団はどうしていますか。
敷きっぱなしになっていませんか。
起床直後は眠気も残っていて、ぼうっとすることも多いはずです。

布団を畳むことは、小さな模様替え。気持ちがすっきりして、よい1日をスタートできる。

嫌で嫌で仕方ないことは、今すぐやめる。

嫌だからといって、すぐやめてしまっては長続きしません。
「嫌だな」「気が進まない」「できればやりたくない」と思うことは、誰にでもあることです。
お金をもらっている仕事であれば、抵抗があっても責任を持って取り組まなければなりません。

嫌で嫌で仕方ないことは、今すぐやめる。

あなたはもう十分我慢した。
今必要なのは、SOSを出す勇気。

あなたはもう十分我慢しました。
長い間ずっと我慢の日々を送ってきました。
いつの間にかため息が増えてしまっています。

あなたはもう十分我慢した。今必要なのは、SOSを出す勇気。

チャンスは、使い切った歯磨き粉のチューブ。
ぎゅっと力を入れれば、もう1回分はいける。

使い切った歯磨き粉チューブがあります。
ぺしゃんこの形になっていて、もう歯磨き粉は残っていません。
しかし、捨てるのはまだ早い。

チャンスは、使い切った歯磨き粉のチューブ。ぎゅっと力を入れれば、もう1回分はいける。

あのときうまくいかなかったのは、感情的になっているときだったから。
落ち着いて再チャレンジすれば、次はきっとうまくいく。

なぜあのときうまくいかなかったのでしょうか。
感情的になっているときだったからです。
たまたま嫌なことがあった直後でした。

あのときうまくいかなかったのは、感情的になっているときだったから。落ち着いて再チャレンジすれば、次はきっとうまくいく。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION