生き方

幸せになる
30の方法

読んだ お気に入り15
21

「ごめんなさい」と言うだけで、
失敗は乗り越えられる。

「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。 | 幸せになる30の方法

何かに失敗してしまったとき「ごめんなさい」と言えば立ち直れます。

まずなにより、その一言からです。

世の中には、たったこの一言がなかなか言えない人がいます。

それも意外に多いのです。

「ごめんなさい」の一言を、プライドや肩書が邪魔をして、なかなか言えないのです。

プライドや肩書は、捨てても大丈夫です。

それらがなくても、人生はうまくいきます。

むしろプライドや肩書があると、自分が本当にやりたいことから遠ざかってしまいます。

  • 「ありがとう」
  • 「ごめんなさい」
  • 「お願いします」

この3つは、人生を明るく楽しく生きていくために必要な言葉です。

この3つの言葉がしっかり言える人ほど、人生がうまくいきます。

幸せになれます。

簡単な一言ですから、心を込めて言うのがコツです。

私は小さいころ、その3つの言葉を言うときに、よく母から「心がこもっていない」と言われていました。

心がこもっていないと、相手の心に届きません。

心を込めるコツがあります。

「ありがとう」と言うときは、笑顔で言うことです。

「ごめんなさい」と言うときには、頭を下げて言うことです。

「お願いします」のときは、相手の目を見つめることが大切です。

簡単ですから、特に子供が得意です。

大人になるにつれて、言いにくくなっている人が多いです。

子供は「ごめんなさい」をはっきり言えるから、たくさんの失敗を乗り越えることができているのです。

まとめ

幸せになる方法 その21
  • 「ごめんなさい」を、言えるようになる。
話しかけられるためには、話しかければいい。
愛されるためには、愛してしまえばいい。

もくじ
幸せになる30の方法
「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。 | 幸せになる30の方法

  1. 幸せは、気づくだけでいい。
  2. 幸せになるために必要なのは、物質的豊かさではなく、精神的豊かさ。
  3. 人生で幸せになるコツは、好きなことを徹底すること。
  4. 本当の成長は「1人の時間」の中でしていくものだ。
  5. あなたの人生には、1つの無駄もない。
  6. 思っているだけでは実現しない。
    希望を口にすることで、思い描いた道が切り開く。
  7. 生きがいとは、人に喜んでもらうこと。
  8. 悪いのは行動だけ。
    自分の人格まで否定しない。
  9. すべての最後を「ありがとう」で締めくくると、幸せに気づくことができる。
  10. 性善説を意識すると、人に優しくなれる。
  11. 幸せな人に共通する、3つの口癖。
  12. 笑顔で「ありがとう」を言うと、幸せの神様が舞い降りる。
  13. 1人として同じ人はいない。
    人、それぞれだ。
  14. 空間、お金、物は取り戻せても、時間だけは取り戻せない。
  15. 友達の力は不思議。
    悲しみを半分に、喜びを2倍にしてくれる。
  16. 人は誰かに存在を必要とされるときに、幸せを感じる。
  17. 「今」という時間ほど、生きるために大切な宝物はない。
  18. 自分よりレベルの高い人を見つけ、生活向上の糧にする。
  19. 過去のために「今」必死になるのではなく、未来のために「今」必死になろう。
  20. 全力で好きなことをしていると、失敗の痛みが緩和される。
  21. 「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。
  22. 話しかけられるためには、話しかければいい。
    愛されるためには、愛してしまえばいい。
  23. 物がたくさんあると、やりたいことができなくなる。
  24. 家族との関係が安定する人は、人生も安定する。
  25. 褒めることは、人間関係の大切な潤滑油。
  26. 他人を幸せにするには、まず自分が幸せになる。
  27. 挨拶をしないと、幸せが逃げていく。
    挨拶をするから、幸せが近づいてくる。
  28. 「笑い」は、人間関係をうまく築きあげる潤滑油。
  29. お世話になっている人に手紙を書くと、気持ちが晴れやかになる。
  30. 知恵を身につけると、人生を臨機応変に生きることができる。

同じカテゴリーの作品