落ち込まない生き方をする
30の方法

8
2

弱気・後ろ向きの心だから、
落ち込む。
強気・前向きの心になれば、
落ち込まない。

弱気・後ろ向きの心だから、落ち込む。強気・前向きの心になれば、落ち込まない。 | 落ち込まない生き方をする30の方法

弱気で後ろ向きだから落ち込む

落ち込みやすさに関係するポイントの1つです。

それは「心の状態」です。

心がどんな状態であるかは、落ち込みやすさとつながっています。

落ち込まない生き方をしたいなら、弱気・後ろ向きの心に注意しましょう。

弱気・後ろ向きの心になると、いつもおどおどした態度になります。

不安げな表情になり、挙動不審の行動も増えます。

少しでも悪いことが起ころうものなら「とりあえず逃げる」「とりあえずやめておく」という否定的な選択をしてしまいます。

出る元気も出なくなり、なかなか行動できなくなります。

弱気・後ろ向きの心でいると、意思決定も弱くなります。

決断ができないと、自分で道を切り開けません。

既存の道しか歩けなくなります。

自分で自分の人生をコントロールできなくなり、なかなか夢や目標も実現できません。

弱気・後ろ向きの心でいると、流される生き方になります。

望んでいる人生を生きることができず、落ち込んでしまうのです。

強気・前向きの心になれば落ち込まない

落ち込まない生き方をしたいなら、強気・前向きの心になることです。

常に強い気持ちを持ち、ポジティブ思考で建設的な生き方をすることです。

何事も積極的になり、心を高い状態に保つことが大切です。

強気と前向きは、別々にするのではなく、セットにしてください。

「強気or前向き」ではなく「強気and前向き」です。

セットにすることで相乗効果が生まれ、ますます心が活性化されます。

何かが起こるのを待つのはよくありません。

叶えたいことがあるなら、どんどん自分から動いていくことです。

実現させたいことがあるなら、受け身で待つのではなく、自ら働きかけていきましょう。

手に入れたいチャンスがあるなら、チャンスがやって来るのを待つのではなく、自分からチャンスをつかみに行きましょう。

強気で前向きになれば、自然とパワフルでエネルギッシュになれます。

そして行動力が出てきます。

あれこれ行動していれば、ほどよく忙しくなって、落ち込む暇もなくなります。

夢も目標も実現させていけるので、人生の満足度も高まっていきます。

視線が下を向きそうなときでも、上を向こう

行動するためにも、常に強気・前向きの心でいることが必要不可欠です。

視線が下を向きそうなときでも、ぐっとこらえ、上を向きましょう。

顔を上げれば明るい光が差し込んできて、暗い気持ちも吹き飛びます。

臆病風に吹かれそうなときでも、胸を張ってください。

虚勢でも演技でもいいのです。

堂々とした姿勢になっていれば、自然とそれらしい気持ちになってきます。

胸を張っていれば背筋も伸びるので、姿勢もよくなります。

常に強気・前向きの心を大切にして、行動派の人間にしましょう。

下手でも不器用でもいいので、とにかく行動した人が物事を実現させます。

強気・前向きの心を大切にしてどんどん行動していれば、落ち込むこともありません。

落ち込まない生き方をする方法(8)
  • 強気・前向きの心になる。
低下や停滞に目を向けるから落ち込む。
成長や向上に目を向ければ落ち込まない。

落ち込まない生き方をする30の方法
落ち込まない生き方をする30の方法

  1. 過去と他人を変えようとするから落ち込む。<br>未来と自分を変えようとすれば落ち込まない。
    過去と他人を変えようとするから落ち込む。
    未来と自分を変えようとすれば落ち込まない。
  2. 勝ち負けにこだわるから落ち込む。<br>楽しむことに集中すれば落ち込まない。
    勝ち負けにこだわるから落ち込む。
    楽しむことに集中すれば落ち込まない。
  3. 不得意に目を向けているから落ち込む。<br>得意に目を向ければ落ち込まない。
    不得意に目を向けているから落ち込む。
    得意に目を向ければ落ち込まない。
  4. 批判・悪口として受け止めるから落ち込む。<br>助言・激励として受け止めれば落ち込まない。
    批判・悪口として受け止めるから落ち込む。
    助言・激励として受け止めれば落ち込まない。
  5. 「失敗した」と思うから落ち込む。<br>「ヒントを得た」と思えば落ち込まない。
    「失敗した」と思うから落ち込む。
    「ヒントを得た」と思えば落ち込まない。
  6. のろのろ動いているから落ち込む。<br>てきぱき動けば落ち込まない。
    のろのろ動いているから落ち込む。
    てきぱき動けば落ち込まない。
  7. 弱みを克服しようとするから落ち込む。<br>強みを伸ばしていけば落ち込まない。
    弱みを克服しようとするから落ち込む。
    強みを伸ばしていけば落ち込まない。
  8. 弱気・後ろ向きの心だから、落ち込む。<br>強気・前向きの心になれば、落ち込まない。
    弱気・後ろ向きの心だから、落ち込む。
    強気・前向きの心になれば、落ち込まない。
  9. 低下や停滞に目を向けるから落ち込む。<br>成長や向上に目を向ければ落ち込まない。
    低下や停滞に目を向けるから落ち込む。
    成長や向上に目を向ければ落ち込まない。
  10. 「最初からうまくいく」と思うから落ち込む。<br>「最初はうまくいかないもの」と思えば落ち込まない。
    「最初からうまくいく」と思うから落ち込む。
    「最初はうまくいかないもの」と思えば落ち込まない。
  11. 夜だから落ち込む。<br>昼なら落ち込まない。
    夜だから落ち込む。
    昼なら落ち込まない。
  12. 難しいことから始めるから落ち込む。<br>簡単なことから始めれば落ち込まない。
    難しいことから始めるから落ち込む。
    簡単なことから始めれば落ち込まない。
  13. 他人になろうとするから落ち込む。<br>自分になろうとすれば落ち込まない。
    他人になろうとするから落ち込む。
    自分になろうとすれば落ち込まない。
  14. 深刻に受け止めるから落ち込む。<br>軽く受け流せば落ち込まない。
    深刻に受け止めるから落ち込む。
    軽く受け流せば落ち込まない。
  15. 自分が嫌いだから落ち込む。<br>自分を好きになれば落ち込まない。
    自分が嫌いだから落ち込む。
    自分を好きになれば落ち込まない。
  16. いつもむすっとしているから落ち込む。<br>いつもにこにこしていれば落ち込まない。
    いつもむすっとしているから落ち込む。
    いつもにこにこしていれば落ち込まない。
  17. やるべきことをやっていないから落ち込む。<br>やるべきことをやっていれば落ち込まない。
    やるべきことをやっていないから落ち込む。
    やるべきことをやっていれば落ち込まない。
  18. 悪いほうに考えるから落ち込む。<br>よいほうに考えれば落ち込まない。
    悪いほうに考えるから落ち込む。
    よいほうに考えれば落ち込まない。
  19. 孤立するから落ち込む。<br>孤独であれば落ち込まない。
    孤立するから落ち込む。
    孤独であれば落ち込まない。
  20. 落ち込むことをするから落ち込む。<br>最初から関わらなければ落ち込まない。
    落ち込むことをするから落ち込む。
    最初から関わらなければ落ち込まない。
  21. 過剰な自信を持つから落ち込む。<br>謙虚な自信を持てば落ち込まない。
    過剰な自信を持つから落ち込む。
    謙虚な自信を持てば落ち込まない。
  22. 怒るから落ち込む。<br>叱れば落ち込まない。
    怒るから落ち込む。
    叱れば落ち込まない。
  23. いい人になろうとするから落ち込む。<br>いい人をやめれば落ち込まない。
    いい人になろうとするから落ち込む。
    いい人をやめれば落ち込まない。
  24. 「落ち込んではいけない」と思うから落ち込む。<br>「たまには落ち込んでもいい」と思えば落ち込まない。
    「落ち込んではいけない」と思うから落ち込む。
    「たまには落ち込んでもいい」と思えば落ち込まない。
  25. 同じままでいるから落ち込む。<br>変わり続ければ落ち込まない。
    同じままでいるから落ち込む。
    変わり続ければ落ち込まない。
  26. 「もうダメだ」と思うから落ち込む。<br>「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない。
    「もうダメだ」と思うから落ち込む。
    「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない。
  27. 寝不足だから落ち込む。<br>睡眠をたっぷり取っていれば落ち込まない。
    寝不足だから落ち込む。
    睡眠をたっぷり取っていれば落ち込まない。
  28. 「年は取るもの」と思うから落ち込む。<br>「年は重ねるもの」と思えば落ち込まない。
    「年は取るもの」と思うから落ち込む。
    「年は重ねるもの」と思えば落ち込まない。
  29. 無目的に生きているから落ち込む。<br>夢や生きがいがあれば落ち込まない。
    無目的に生きているから落ち込む。
    夢や生きがいがあれば落ち込まない。
  30. 不足に目を向けるから落ち込む。<br>感謝に目を向ければ落ち込まない。
    不足に目を向けるから落ち込む。
    感謝に目を向ければ落ち込まない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION