落ち込まない生き方をする
30の方法

26
2

「もうダメだ」と思うから落ち込む。
「さあ、
これからだ」と思えば落ち込まない。

「もうダメだ」と思うから落ち込む。「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない。 | 落ち込まない生き方をする30の方法

ピンチのときの考え方は、落ち込みに影響するポイント

ピンチのときの考え方は、落ち込み方に影響します。

トラブルが発生して、どんどん状況が悪くなっていくと「いよいよピンチ」という瞬間があります。

そんなとき「もうダメだ」と嘆くことでしょう。

正直な気持ちかもしれませんが、それがよくありません。

「もうダメだ」と思ってはいけません。

「もうダメだ=諦め」です。

自分から希望を捨てることになります。

いったん諦めの気持ちが生まれると、急に力が入らなくなります。

入る気合も入らなくなります。

出る元気も出なくなります。

できることもできなくなります。

抜け殻のようになってしまい、無気力になってしまいます。

諦めた状態で、どうやって困難を乗り越えるのでしょう。

諦めたら、完全に終わりです。

もうダメだと思うから、本当にダメになります。

たとえ八方ふさがりの状態になっても、もうダメだと考えないことです。

まだ勝負が決まったわけではありません。

試合の途中であるなら、最後の最後までファイティングポーズを取り続けることです。

「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない

ピンチになったとき「もうダメだ」と思うのではありません。

「さあ、これからだ」と思うのです。

ピンチの状況とは、言い換えると「正念場」です。

「もうダメだ」と思ったなら「ちょうど今、正念場に入った」ということです。

正念場に入ったのですから「さあ、これからだ」と思うことが大切です。

気合が入って、底力が湧いてきます。

「まだ力は出る」と思えば、本当に力が出てきます。

「さあ、これからだ」と思うことで、明るい光が見えてきます。

とにかく前を向き続けていれば、真っ暗の中からかすかな光を見いだせるでしょう。

希望の光が見えてくれば「まだいける」という気持ちになれます。

「さあ、これからだ」と思うことで、奇跡を起こせる

「火事場のばか力」という言葉があります。

火事場のばか力は、自分の意思で自由にコントロールできません。

いつでもどこでも発揮できるわけではありません。

本当に差し迫った状況でなければ、発揮できないパワーです。

ピンチになったときは、まさに火事場の状況です。

ピンチになったときはラッキーと喜びましょう。

火事場のばか力を発揮できるベストタイミングです。

ピンチになったとき「さあ、これからだ」と思うことでばか力を発揮できれば、一気に好転させることができます。

ピンチをチャンスに変えることができ、奇跡を起こせます。

落ち込まない生き方をする方法(26)
  • ピンチになったら「さあ、これからだ」と気合を入れ、火事場のばか力を発揮する。
寝不足だから落ち込む。
睡眠をたっぷり取っていれば落ち込まない。

落ち込まない生き方をする30の方法
落ち込まない生き方をする30の方法

  1. 過去と他人を変えようとするから落ち込む。<br>未来と自分を変えようとすれば落ち込まない。
    過去と他人を変えようとするから落ち込む。
    未来と自分を変えようとすれば落ち込まない。
  2. 勝ち負けにこだわるから落ち込む。<br>楽しむことに集中すれば落ち込まない。
    勝ち負けにこだわるから落ち込む。
    楽しむことに集中すれば落ち込まない。
  3. 不得意に目を向けているから落ち込む。<br>得意に目を向ければ落ち込まない。
    不得意に目を向けているから落ち込む。
    得意に目を向ければ落ち込まない。
  4. 批判・悪口として受け止めるから落ち込む。<br>助言・激励として受け止めれば落ち込まない。
    批判・悪口として受け止めるから落ち込む。
    助言・激励として受け止めれば落ち込まない。
  5. 「失敗した」と思うから落ち込む。<br>「ヒントを得た」と思えば落ち込まない。
    「失敗した」と思うから落ち込む。
    「ヒントを得た」と思えば落ち込まない。
  6. のろのろ動いているから落ち込む。<br>てきぱき動けば落ち込まない。
    のろのろ動いているから落ち込む。
    てきぱき動けば落ち込まない。
  7. 弱みを克服しようとするから落ち込む。<br>強みを伸ばしていけば落ち込まない。
    弱みを克服しようとするから落ち込む。
    強みを伸ばしていけば落ち込まない。
  8. 弱気・後ろ向きの心だから、落ち込む。<br>強気・前向きの心になれば、落ち込まない。
    弱気・後ろ向きの心だから、落ち込む。
    強気・前向きの心になれば、落ち込まない。
  9. 低下や停滞に目を向けるから落ち込む。<br>成長や向上に目を向ければ落ち込まない。
    低下や停滞に目を向けるから落ち込む。
    成長や向上に目を向ければ落ち込まない。
  10. 「最初からうまくいく」と思うから落ち込む。<br>「最初はうまくいかないもの」と思えば落ち込まない。
    「最初からうまくいく」と思うから落ち込む。
    「最初はうまくいかないもの」と思えば落ち込まない。
  11. 夜だから落ち込む。<br>昼なら落ち込まない。
    夜だから落ち込む。
    昼なら落ち込まない。
  12. 難しいことから始めるから落ち込む。<br>簡単なことから始めれば落ち込まない。
    難しいことから始めるから落ち込む。
    簡単なことから始めれば落ち込まない。
  13. 他人になろうとするから落ち込む。<br>自分になろうとすれば落ち込まない。
    他人になろうとするから落ち込む。
    自分になろうとすれば落ち込まない。
  14. 深刻に受け止めるから落ち込む。<br>軽く受け流せば落ち込まない。
    深刻に受け止めるから落ち込む。
    軽く受け流せば落ち込まない。
  15. 自分が嫌いだから落ち込む。<br>自分を好きになれば落ち込まない。
    自分が嫌いだから落ち込む。
    自分を好きになれば落ち込まない。
  16. いつもむすっとしているから落ち込む。<br>いつもにこにこしていれば落ち込まない。
    いつもむすっとしているから落ち込む。
    いつもにこにこしていれば落ち込まない。
  17. やるべきことをやっていないから落ち込む。<br>やるべきことをやっていれば落ち込まない。
    やるべきことをやっていないから落ち込む。
    やるべきことをやっていれば落ち込まない。
  18. 悪いほうに考えるから落ち込む。<br>よいほうに考えれば落ち込まない。
    悪いほうに考えるから落ち込む。
    よいほうに考えれば落ち込まない。
  19. 孤立するから落ち込む。<br>孤独であれば落ち込まない。
    孤立するから落ち込む。
    孤独であれば落ち込まない。
  20. 落ち込むことをするから落ち込む。<br>最初から関わらなければ落ち込まない。
    落ち込むことをするから落ち込む。
    最初から関わらなければ落ち込まない。
  21. 過剰な自信を持つから落ち込む。<br>謙虚な自信を持てば落ち込まない。
    過剰な自信を持つから落ち込む。
    謙虚な自信を持てば落ち込まない。
  22. 怒るから落ち込む。<br>叱れば落ち込まない。
    怒るから落ち込む。
    叱れば落ち込まない。
  23. いい人になろうとするから落ち込む。<br>いい人をやめれば落ち込まない。
    いい人になろうとするから落ち込む。
    いい人をやめれば落ち込まない。
  24. 「落ち込んではいけない」と思うから落ち込む。<br>「たまには落ち込んでもいい」と思えば落ち込まない。
    「落ち込んではいけない」と思うから落ち込む。
    「たまには落ち込んでもいい」と思えば落ち込まない。
  25. 同じままでいるから落ち込む。<br>変わり続ければ落ち込まない。
    同じままでいるから落ち込む。
    変わり続ければ落ち込まない。
  26. 「もうダメだ」と思うから落ち込む。<br>「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない。
    「もうダメだ」と思うから落ち込む。
    「さあ、これからだ」と思えば落ち込まない。
  27. 寝不足だから落ち込む。<br>睡眠をたっぷり取っていれば落ち込まない。
    寝不足だから落ち込む。
    睡眠をたっぷり取っていれば落ち込まない。
  28. 「年は取るもの」と思うから落ち込む。<br>「年は重ねるもの」と思えば落ち込まない。
    「年は取るもの」と思うから落ち込む。
    「年は重ねるもの」と思えば落ち込まない。
  29. 無目的に生きているから落ち込む。<br>夢や生きがいがあれば落ち込まない。
    無目的に生きているから落ち込む。
    夢や生きがいがあれば落ち込まない。
  30. 不足に目を向けるから落ち込む。<br>感謝に目を向ければ落ち込まない。
    不足に目を向けるから落ち込む。
    感謝に目を向ければ落ち込まない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION