執筆者:水口貴博

やる気が出る
30の言葉

19
7

あなたはすでにやる気が出ている。
「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。

あなたはすでにやる気が出ている。「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。 | やる気が出る30の言葉

私たちの心は、もともとやる気が出るようになっています。

最初はやる気がなくても、仕事に取り組めば、後からやる気が出てきます。

だんだん調子が出て、スピードが出てきます。

心に火がついて、気持ちが盛り上がっていき、面白くなっていくのです。

よほど嫌いな仕事であれば別ですが、普通は仕事をしていると、だんだんやる気が出てくるのが普通です。

しかし、きちんと仕事をしているにもかかわらず、一向にやる気が出ないなら、原因は1つです。

「何かがやる気を奪っている」と考えてください。

いくらやる気があっても、気力を奪うものがあれば「やる気がない」と錯覚してしまうでしょう。

やる気がゼロどころか、マイナスになることも少なくありません。

日常を振り返り、何がやる気の邪魔をしているのか、じっくり探してみてください。

たとえば「貧しい食事」がやる気を奪う原因になっていませんか。

食事は、私たちの心に直接影響を及ぼします。

餌のような質素な食事だと、腹も心も満たせません。

自分が惨めになり、暗い気持ちにもなって、やる気が奪われます。

ある程度食事にお金をかけることは大切です。

健康的で豊かな食事に変更すると、心も腹も満たされ、やる気が出るようになります。

「長い通勤時間」がやる気を奪う原因になっていることもあるでしょう。

通勤時間が長ければ長いほど、気力も体力も奪われます。

長い通勤があると思えば、家を出たときから、大きなため息が出るでしょう。

長い通勤時間が問題であれば、会社の近くに引っ越ししてみてはいかがでしょうか。

簡単には実行できませんが、取り組んでみる価値はあるはずです。

会社の近くに引っ越せば、やる気が出るようになるだけでなく、通勤時間も大幅に短縮され、一石二鳥です。

「上司の存在」がやる気を奪う原因になっている場合もあるでしょう。

嫌な上司がいると、やる気を出そうにも出ません。

気持ちを奮い立たせても、上司に不快な言動があると、なえてしまいます。

上司を変えるわけにもいかず、対処のしようがないように思えますが、工夫の余地はあります。

こっそり上司のいないところで仕事をしてみるのもいいでしょう。

席を移動したり、外で仕事をする機会を増やしてみたりするのもいいでしょう。

許されているなら、在宅勤務に変更してみるのも選択肢の1つでしょう。

時と場合によっては、異動願を出してみるのも悪くありません。

難しい点もありますが、対策の余地があるでしょう。

やる気を奪う原因を見つけ、取り除こう

あなたはすでにやる気が出てきます。

「何かがやる気を奪っている」と考え、やる気の阻害要因を探しましょう。

阻害要因が見つかれば、勇気を出して取り除いてください。

仕事の改善の一環です。

時間や労力がかかっても、取り組む価値があります。

やる気の阻害要因がなくなれば、本来の気力を取り戻せます。

噴水のようにやる気が出るようになり、楽しく仕事に取り組めるのです。

やる気が出る言葉(19)
  • やる気を奪っている原因を見つけ、勇気を出して取り除く。
過去には戻れないが、新しいスタートならいつでもできる。

やる気が出る30の言葉
やる気が出る30の言葉

  1. やる気が出ないときは、とりあえず深呼吸。
    やる気が出ないときは、とりあえず深呼吸。
  2. 「大変だ」と思うことは、意外と大変なことではない。
    「大変だ」と思うことは、意外と大変なことではない。
  3. あなたは毎朝、出発点に立っている。<br>新鮮な気持ちで1日をスタートしよう。
    あなたは毎朝、出発点に立っている。
    新鮮な気持ちで1日をスタートしよう。
  4. どんなに人間性が素晴らしくても、不潔な人は応援されない。
    どんなに人間性が素晴らしくても、不潔な人は応援されない。
  5. かっこ悪い自分を見せると、2つのメリットがある。<br>「メンタルを鍛える機会になる」「人間関係が楽になる」。
    かっこ悪い自分を見せると、2つのメリットがある。
    「メンタルを鍛える機会になる」「人間関係が楽になる」。
  6. 最初から結果を考えない。<br>結果は後からついてくる。
    最初から結果を考えない。
    結果は後からついてくる。
  7. 口外厳禁をお願いされていない秘密は、どう扱えばいいのか。
    口外厳禁をお願いされていない秘密は、どう扱えばいいのか。
  8. 常識で考える人はかっこいい。<br>非常識で考える人はもっとかっこいい。
    常識で考える人はかっこいい。
    非常識で考える人はもっとかっこいい。
  9. だらだら本を読むのもいい。<br>集中して本を読むのはもっといい。
    だらだら本を読むのもいい。
    集中して本を読むのはもっといい。
  10. 「○○も○○もできます」という人になるのではない。<br>「○○しかできない」という人になる。
    「○○も○○もできます」という人になるのではない。
    「○○しかできない」という人になる。
  11. 人生がうまくいかない人は、本気を言葉で示す。<br>人生がうまくいく人は、本気を行動で示す。
    人生がうまくいかない人は、本気を言葉で示す。
    人生がうまくいく人は、本気を行動で示す。
  12. アンチの人数に落ち込むのではない。<br>ファンの人数に喜ぶのだ。
    アンチの人数に落ち込むのではない。
    ファンの人数に喜ぶのだ。
  13. 最高の仕事とは、完璧ではなく、最善を尽くすことをいう。
    最高の仕事とは、完璧ではなく、最善を尽くすことをいう。
  14. くよくよした気持ちを吹き飛ばす、魔法の言葉。<br>「なるようになるさ」。
    くよくよした気持ちを吹き飛ばす、魔法の言葉。
    「なるようになるさ」。
  15. 人生という名のゲームにおいて「成功すること」より「楽しむこと」に集中する。
    人生という名のゲームにおいて「成功すること」より「楽しむこと」に集中する。
  16. 落ち込みから立ち直るのが早くなったら、メンタルが強くなった証拠。
    落ち込みから立ち直るのが早くなったら、メンタルが強くなった証拠。
  17. 「これ以上頑張れない」と思ったら逃げてもいい。<br>逃げることも、新しい人生を切り開く選択肢。
    「これ以上頑張れない」と思ったら逃げてもいい。
    逃げることも、新しい人生を切り開く選択肢。
  18. あっさり手に入ると、ありがたみが湧かない。<br>なかなか手に入らないなら、ありがたみが湧く。
    あっさり手に入ると、ありがたみが湧かない。
    なかなか手に入らないなら、ありがたみが湧く。
  19. あなたはすでにやる気が出ている。<br>「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。
    あなたはすでにやる気が出ている。
    「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。
  20. 過去には戻れないが、新しいスタートならいつでもできる。
    過去には戻れないが、新しいスタートならいつでもできる。
  21. 苦しいときには、楽な道を選んでいい。<br>つらいときには、傷つかない道を選んでいい。
    苦しいときには、楽な道を選んでいい。
    つらいときには、傷つかない道を選んでいい。
  22. 世の中に「ただの○○」は1つもない。<br>どんなことにも「奥」がある。
    世の中に「ただの○○」は1つもない。
    どんなことにも「奥」がある。
  23. 「明日から頑張る」と言う人は、明日になっても頑張らない。<br>「今から頑張る」と言う人は、今日も明日も頑張れる。
    「明日から頑張る」と言う人は、明日になっても頑張らない。
    「今から頑張る」と言う人は、今日も明日も頑張れる。
  24. 人生では一度くらい、がむしゃらに頑張ることを経験しておくほうがいい。
    人生では一度くらい、がむしゃらに頑張ることを経験しておくほうがいい。
  25. 文句を言いたくなったときこそ、成長できるチャンス。
    文句を言いたくなったときこそ、成長できるチャンス。
  26. 愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。
    愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。
  27. 「○○しかない」という口癖は、やる気と元気を奪う。<br>「○○もある」という口癖は、やる気と元気を生み出す。
    「○○しかない」という口癖は、やる気と元気を奪う。
    「○○もある」という口癖は、やる気と元気を生み出す。
  28. つらくて苦しいのは、一生懸命頑張っている証拠。
    つらくて苦しいのは、一生懸命頑張っている証拠。
  29. マンネリに悩んだら、昔にもらった手紙やメールを読み返そう。
    マンネリに悩んだら、昔にもらった手紙やメールを読み返そう。
  30. 未来に楽しみがないと、やる気が出ない。<br>わくわくする予定を立てて、やる気を出そう。
    未来に楽しみがないと、やる気が出ない。
    わくわくする予定を立てて、やる気を出そう。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION