気力

やる気が出る
30の言葉

3
26

愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。

愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。 | やる気が出る30の言葉

愛着を処分しなければいけないとき、抵抗感に悩みます。

手元に残しておきたい気持ちがある一方、大掃除や引っ越しなど、事情があって処分しなければいけないときもあるでしょう。

愛着のあるものを処分するのはつらい。

愛着があればあるほど、処分するのが心苦しい。

大事に育てたペットを見捨てるかのように感じて、心が痛むはずです。

自分がひどい人間であるかのような錯覚を覚える人もいるでしょう。

もし愛着のあるものを処分しなければいけないなら、心がけたい作法があります。

きれいな状態にしてから処分しましょう。

処分前に、洗ったり掃除したり整えたりしてきれいにしてからお別れをします。

 

たとえば、愛着のあるタオルなら、きれいに洗ってから処分します。

愛着のある机なら、ほこりや汚れを取ってから処分します。

愛着のある人形なら、身だしなみを整えてから処分します。

「どうせ捨てるのだから、きれいにしても意味がない」

そう思うかもしれませんが、誤解です。

きれいにするのは、お別れ前にできる、最後の愛情表現。

出会いの場面も大切ですが、別れの場面も大切です。

別れの場面こそ、今までお世話になったことに対する感謝と敬意を表したい。

きれいにすることで「今までお世話になりました。本当にありがとう」という気持ちを込めることができます。

命が宿っているわけではありませんが、命が宿っているかのような接し方をすることが大切です。

経年劣化が進んでいると、きれいにしたくても限界がありますが、できるだけきれいな状態にしておきましょう。

そうすれば、それも快く旅立っていけるでしょう。

処分するときの心の抵抗感を小さくできます。

やる気が出る言葉(26)
  • 愛着のあるものを処分しなければいけないときは、きれいにしてから処分する。
「○○しかない」という口癖は、やる気と元気を奪う。
「○○もある」という口癖は、やる気と元気を生み出す。

もくじ
やる気が出る30の言葉
愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。 | やる気が出る30の言葉

  1. やる気が出ないときは、とりあえず深呼吸。
    やる気が出ないときは、とりあえず深呼吸。
  2. 「大変だ」と思うことは、意外と大変なことではない。
    「大変だ」と思うことは、意外と大変なことではない。
  3. あなたは毎朝、出発点に立っている。<br>新鮮な気持ちで1日をスタートしよう。
    あなたは毎朝、出発点に立っている。
    新鮮な気持ちで1日をスタートしよう。
  4. どんなに人間性が素晴らしくても、不潔な人は応援されない。
    どんなに人間性が素晴らしくても、不潔な人は応援されない。
  5. かっこ悪い自分を見せると、2つのメリットがある。<br>「メンタルを鍛える機会になる」「人間関係が楽になる」。
    かっこ悪い自分を見せると、2つのメリットがある。
    「メンタルを鍛える機会になる」「人間関係が楽になる」。
  6. 最初から結果を考えない。<br>結果は後からついてくる。
    最初から結果を考えない。
    結果は後からついてくる。
  7. 口外厳禁をお願いされていない秘密は、どう扱えばいいのか。
    口外厳禁をお願いされていない秘密は、どう扱えばいいのか。
  8. 常識で考える人はかっこいい。<br>非常識で考える人はもっとかっこいい。
    常識で考える人はかっこいい。
    非常識で考える人はもっとかっこいい。
  9. 面白いから「面白い」と言うのではない。<br>「面白い」と言うから面白くなる。<br>「面白い」が口癖の人には、面白い人生が待っている。
    面白いから「面白い」と言うのではない。
    「面白い」と言うから面白くなる。
    「面白い」が口癖の人には、面白い人生が待っている。
  10. 「○○も○○もできます」という人になるのではない。<br>「○○しかできない」という人になる。
    「○○も○○もできます」という人になるのではない。
    「○○しかできない」という人になる。
  11. 失敗しない方法は簡単。<br>「失敗」と呼ばなければいいだけ。
    失敗しない方法は簡単。
    「失敗」と呼ばなければいいだけ。
  12. アンチの人数に落ち込むのではない。<br>ファンの人数に喜ぶのだ。
    アンチの人数に落ち込むのではない。
    ファンの人数に喜ぶのだ。
  13. 最高の仕事とは、完璧ではなく、最善を尽くすことをいう。
    最高の仕事とは、完璧ではなく、最善を尽くすことをいう。
  14. くよくよした気持ちを吹き飛ばす、魔法の言葉。<br>「なるようになるさ」。
    くよくよした気持ちを吹き飛ばす、魔法の言葉。
    「なるようになるさ」。
  15. 挫折してもいい。<br>後から再挑戦すればいい。
    挫折してもいい。
    後から再挑戦すればいい。
  16. 落ち込みから立ち直るのが早くなったら、メンタルが強くなった証拠。
    落ち込みから立ち直るのが早くなったら、メンタルが強くなった証拠。
  17. 「これ以上頑張れない」と思ったら逃げてもいい。<br>逃げることも、新しい人生を切り開く選択肢。
    「これ以上頑張れない」と思ったら逃げてもいい。
    逃げることも、新しい人生を切り開く選択肢。
  18. あっさり手に入ると、ありがたみが湧かない。<br>なかなか手に入らないなら、ありがたみが湧く。
    あっさり手に入ると、ありがたみが湧かない。
    なかなか手に入らないなら、ありがたみが湧く。
  19. あなたはすでにやる気が出ている。<br>「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。
    あなたはすでにやる気が出ている。
    「何かがやる気を奪っている」と考えてみよう。
  20. 過去には戻れないが、新しいスタートならいつでもできる。
    過去には戻れないが、新しいスタートならいつでもできる。
  21. 苦しいときには、楽な道を選んでいい。<br>つらいときには、傷つかない道を選んでいい。
    苦しいときには、楽な道を選んでいい。
    つらいときには、傷つかない道を選んでいい。
  22. 人生の曲がり角に直面したら、素直に曲がるだけでいい。<br>新しい景色は、曲がり角の先にある。
    人生の曲がり角に直面したら、素直に曲がるだけでいい。
    新しい景色は、曲がり角の先にある。
  23. 「明日から頑張る」と言う人は、明日になっても頑張らない。<br>「今から頑張る」と言う人は、今日も明日も頑張れる。
    「明日から頑張る」と言う人は、明日になっても頑張らない。
    「今から頑張る」と言う人は、今日も明日も頑張れる。
  24. 人生では一度くらい、がむしゃらに頑張ることを経験しておくほうがいい。
    人生では一度くらい、がむしゃらに頑張ることを経験しておくほうがいい。
  25. 文句を言いたくなったときこそ、成長できるチャンス。
    文句を言いたくなったときこそ、成長できるチャンス。
  26. 愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。
    愛着のあるものを処分しなければいけないときの作法。
  27. 「○○しかない」という口癖は、やる気と元気を奪う。<br>「○○もある」という口癖は、やる気と元気を生み出す。
    「○○しかない」という口癖は、やる気と元気を奪う。
    「○○もある」という口癖は、やる気と元気を生み出す。
  28. つらくて苦しいのは、一生懸命頑張っている証拠。
    つらくて苦しいのは、一生懸命頑張っている証拠。
  29. マンネリに悩んだら、昔にもらった手紙やメールを読み返そう。
    マンネリに悩んだら、昔にもらった手紙やメールを読み返そう。
  30. 未来に楽しみがないと、やる気が出ない。<br>わくわくする予定を立てて、やる気を出そう。
    未来に楽しみがないと、やる気が出ない。
    わくわくする予定を立てて、やる気を出そう。

同じカテゴリーの作品