自分磨き

純粋な人になる
30の方法

読んだ お気に入り2
21

純粋な人は、
直感を大切にする。

純粋な人は、直感を大切にする。 | 純粋な人になる30の方法

純粋な人が大切にしている感性があります。

それは「直感」です。

直感が働いたら、それを信じて行動します。

「何だか良い予感がある」と思ったら、とりあえず試してみます。

「何だか嫌な予感がする」と思ったら、とりあえずやめます。

自分の直感を大切にしていて、直感に従った生き方をしています。

面白いことに直感がよく当たります。

直感に従って行動していると、占い師も驚くほど、物事がすいすいうまくいきます。

純粋な人は、何か強い力を身につけているようです。

 

きっとあなたにも直感が働く瞬間があるでしょう。

直感を大切にしていますか。

あるとき突然、びびっと頭の中に電流のようなものが走ることがあります。

「何だかいいことがありそうな気がする」というポジティブな直感もあるでしょう。

「何だか不吉な予感がする」というネガティブな直感もあるでしょう。

不思議な感覚が湧き起こる。

天の啓示を受けたかのような瞬間と言ってもいいでしょう。

 

「直感なんて当てにならない」

疑わしく思うかもしれませんが誤解です。

直感とはいえ、根拠がゼロではありません。

私たちが過去に経験した記憶は、脳の深いところで眠っている状態になっています。

忘れたように感じていますが、実際は忘れておらず、潜在意識の奥底に保管されています。

それがある出来事と接したとき、一瞬で検索がかかります。

その出来事がトリガーになって、潜在意識に眠っている記憶が呼び覚まされる。

それが、直感です。

直感の発生原因は、自分が過去に経験した記憶です。

つまり直感は、過去の記憶の集大成です。

「直感はおおむね正しい」と言っても過言ではありません。

ぼんやりした感覚ではあるものの、もともと自分の経験が根拠になっているため、少なからず信用できます。

直感が外れることもありますが、比率としては当たることのほうが多いでしょう。

結局のところ、直感を大切にすることは、自分の心の声を大切にすることでもあります。

直感が働いたとき、従うか無視するかを決めるのは、あなたです。

直感をどうしようと自由ですが、純粋な人になりたいなら、できるだけ直感を大切にするのがいいでしょう。

直感だけですべて決めるのは難しくても、参考にする程度ならできるでしょう。

「直感は、過去の記憶の集大成」と思えば、いかに重要な感覚であるか、実感できるはずです。

まとめ

純粋な人になる方法 その21
  • 直感を大切にする。
純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。

もくじ
純粋な人になる30の方法
純粋な人は、直感を大切にする。 | 純粋な人になる30の方法

  1. 純粋になるのではない。
    純粋を取り戻すのだ。
  2. 無知だから純粋になれるわけではない。
    博識だから純粋になれないわけでもない。
    純粋と知識量は無関係。
  3. 純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
  4. 反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。
    従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
  5. 疑う気持ちが強いと、純粋になれない。
    信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
  6. 飾った自分を見せるのではない。
    ありのままの自分を見せるのだ。
  7. 純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
  8. 純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
  9. 違和感のある意見でも、すぐ否定しない。
    まず受け入れよう。
  10. 愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
  11. 親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
  12. 正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
  13. 純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。
    シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
  14. 純粋な人には、打算や損得勘定がない。
  15. 人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
  16. 純粋な人は「心の声」を大切にしている。
  17. 駆け引きの名人になるな。
    ストレートの名人になれ。
  18. 自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
  19. 素直な人になると、成長が早くなる。
  20. 純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
  21. 純粋な人は、直感を大切にする。
  22. 純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
  23. 純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
  24. 純粋な人は、分からないことを質問する習慣がある。
  25. 思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
  26. 純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
  27. 心を閉じていると、純粋になれない。
    心を開くと、純粋になれる。
  28. 1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
  29. 純粋になっても、自己中心になってはいけない。
  30. 純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。

同じカテゴリーの作品