自分磨き

純粋な人になる
30の方法

3
16

純粋な人は
「心の声」を大切にしている。

純粋な人は「心の声」を大切にしている。 | 純粋な人になる30の方法

純粋な人の特徴の1つ。

それは「心の声を大切にしている」ということです。

 

純粋な人は、打算や損得勘定には関心がありません。

打算や損得勘定がゼロというわけではありませんが、それよりまず大切にしているのは、自分の心です。

自分は今、どう感じているのか。

自分は今、どんな気持ちなのか。

自分は何がしたいのか、何をしたくないか。

いつも自分の心に意識を向け、心の変化を捉えています。

そして心の声に従って行動をしています。

 

楽しそうなことがあれば、子供のように飛びつきます。

楽しそうなことをすると、楽しいことが待ち受けています。

今すぐハッピーな気持ちになり、心が幸福感で満たされます。

 

嫌なことがあれば、できるだけ避けます。

嫌なことは、嫌だからです。

不快なことを避けるから、ストレスも減って、いつもにこにこしていられます。

 

不思議なことがあれば、「何だろう」と思いながら近づきます。

近づいてみるから詳しく知ることができ「なるほど!」と納得できます。

視野と見識が広がったことが嬉しく、目をきらきらさせます。

 

「やってみようよ」という心の声が聞こえれば、ゴーサインです。

「やめたほうがいいよ」という心の声が聞こえれば、ストップサインです。

心の声に従っていると、自然と運もよくなります。

自分らしい行動になるため、生き方がスムーズになるのです。

ネガティブな気持ちになることを避け、ポジティブな気持ちになることをしているので、いつもご機嫌でいられます。

いつもご機嫌だから、明るい雰囲気が出て、ますます人も集まってくるのです。

 

あなたはいかがでしょうか。

自分の心を無視していませんか。

打算や損得勘定ばかり考えていませんか。

もちろん打算や損得勘定が悪いわけではありません。

「これをしたらどんな得があって、どんな損があるだろうか」と考えるでしょう。

もちろん打算や損得勘定が働くときもありますが、できるだけ最小限に抑えましょう。

自分の心の声を無視していると、純粋な人にはなれません。

純粋な人になりたいなら、自分の心の声を大切にしましょう。

自分の人生の主役は、自分です。

心の声に耳を傾けてください。

あなたの心を感じることができるのは、あなただけです。

心の声を大切にするということは、自分を大切にすることでもあります。

心の声を大切にすると、自分らしい判断や決断ができ、自分らしく生きられます。

心の声を大切にすると、純粋な人になれるのです。

純粋な人になる方法(16)
  • 心の声を大切にする。
駆け引きの名人になるな。
ストレートの名人になれ。

もくじ
純粋な人になる30の方法
純粋な人になる30の方法

  1. 純粋になるのではない。<br>純粋を取り戻すのだ。
    純粋になるのではない。
    純粋を取り戻すのだ。
  2. 無知だから純粋になれるわけではない。<br>博識だから純粋になれないわけでもない。<br>純粋と知識量は無関係。
    無知だから純粋になれるわけではない。
    博識だから純粋になれないわけでもない。
    純粋と知識量は無関係。
  3. 純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
    純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
  4. 反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。<br>従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
    反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。
    従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
  5. 疑う気持ちが強いと、純粋になれない。<br>信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
    疑う気持ちが強いと、純粋になれない。
    信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
  6. 飾った自分を見せるのではない。<br>ありのままの自分を見せるのだ。
    飾った自分を見せるのではない。
    ありのままの自分を見せるのだ。
  7. 純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
    純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
  8. 純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
    純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
  9. 違和感のある意見でも、すぐ否定しない。<br>まず受け入れよう。
    違和感のある意見でも、すぐ否定しない。
    まず受け入れよう。
  10. 愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
    愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
  11. 親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
    親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
  12. 正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
    正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
  13. 純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。<br>シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
    純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。
    シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
  14. 純粋な人には、打算や損得勘定がない。
    純粋な人には、打算や損得勘定がない。
  15. 人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
    人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
  16. 純粋な人は「心の声」を大切にしている。
    純粋な人は「心の声」を大切にしている。
  17. 駆け引きの名人になるな。<br>ストレートの名人になれ。
    駆け引きの名人になるな。
    ストレートの名人になれ。
  18. 自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
    自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
  19. 素直な人になると、成長が早くなる。
    素直な人になると、成長が早くなる。
  20. 純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
    純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
  21. 純粋な人は、直感を大切にする。
    純粋な人は、直感を大切にする。
  22. 純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
    純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
  23. 純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
    純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
  24. 純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
    純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
  25. 思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
    思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
  26. 純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
    純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
  27. 心を閉じていると、純粋になれない。<br>心を開くと、純粋になれる。
    心を閉じていると、純粋になれない。
    心を開くと、純粋になれる。
  28. 1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
    1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
  29. 純粋になっても、自己中心になってはいけない。
    純粋になっても、自己中心になってはいけない。
  30. 純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。
    純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。

同じカテゴリーの作品