純粋な人になる
30の方法

26
6

純粋な人は、
人目を気にせず、
自分らしく振る舞っている。

純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。 | 純粋な人になる30の方法

純粋な人になるためには、恥ずかしさを克服することが大切です。

恥ずかしい気持ちがあると、心理的な抵抗感が生まれ、自然と消極的になってしまいます。

では、どうすれば恥ずかしさを克服できるのか。

その1つが「人目を気にせず、自分らしく振る舞う」というポイントです。

恥ずかしい気持ちがあるのは、心のどこかで人目を気にしていることが原因です。

「自分はどう思われているのだろう」

「私はどんなふうに見られているのだろう」

「私の印象や評価はどうなっているのだろう」

こうした心情に心当たりがあれば、要注意です。

自意識が過剰であり、まだ自分らしく振る舞えていません。

もちろん私たちは、人目を気にしながら振る舞うこともありますが、過度に意識するのはよくありません。

人目を気にしていると、緊張とストレスが生まれ、体がこわばります。

心拍数が上がり、変な汗が出る。

人目を気にしていると、監視や束縛をされているような錯覚が生まれます。

窮屈に感じ、自分らしく生きるのが難しくなるのです。

あなたの身近に「純粋だな」という人がいれば、その人の振る舞い方を思い出してください。

きっとその人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っているのではないでしょうか。

周りがどう思うと気にせず、ひたすら自分に集中しているはずです。

その人を見習って、あなたも人目を気にせず、自分らしく振る舞ってみてください。

人目を気にしたところで仕方ありません。

「人は人、自分は自分」と言い聞かせましょう。

人からどう思われようと、自分が気にしなければいいこと。

あくまで自分らしく振る舞うことが大切です。

自分らしい選択をして、自分らしい決断をしましょう。

自分らしく行動して、自分らしい生き方を追求しましょう。

普通とはかけ離れていても、それが自分らしければOKです。

笑いたい人がいれば、笑わせておけばいいのです。

相手があなたをどう思おうと、あなたには関係ないこと。

自分らしく振る舞っていれば、自分らしい生き方ができるようになります。

「人からどう思われようとかまわない」と思えるようになりたい。

人目を気にせず、自分らしく振る舞っていると、自然と運が高まり、チャンスも増えます。

自分らしく振る舞う人こそ、純粋な人です。

純粋な人になる方法(26)
  • 人目を気にせず、自分らしく振る舞う。
心を閉じていると、純粋になれない。
心を開くと、純粋になれる。

純粋な人になる30の方法
純粋な人になる30の方法

  1. 純粋になるのではない。<br>純粋を取り戻すのだ。
    純粋になるのではない。
    純粋を取り戻すのだ。
  2. 無知だから純粋になれるわけではない。<br>博識だから純粋になれないわけでもない。<br>純粋と知識量は無関係。
    無知だから純粋になれるわけではない。
    博識だから純粋になれないわけでもない。
    純粋と知識量は無関係。
  3. 純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
    純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
  4. 反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。<br>従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
    反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。
    従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
  5. 疑う気持ちが強いと、純粋になれない。<br>信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
    疑う気持ちが強いと、純粋になれない。
    信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
  6. 飾った自分を見せるのではない。<br>ありのままの自分を見せるのだ。
    飾った自分を見せるのではない。
    ありのままの自分を見せるのだ。
  7. 純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
    純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
  8. 純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
    純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
  9. 違和感のある意見でも、すぐ否定しない。<br>まず受け入れよう。
    違和感のある意見でも、すぐ否定しない。
    まず受け入れよう。
  10. 愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
    愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
  11. 親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
    親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
  12. 正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
    正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
  13. 純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。<br>シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
    純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。
    シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
  14. 純粋な人には、打算や損得勘定がない。
    純粋な人には、打算や損得勘定がない。
  15. 人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
    人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
  16. 純粋な人は「心の声」を大切にしている。
    純粋な人は「心の声」を大切にしている。
  17. 駆け引きの名人になるな。<br>ストレートの名人になれ。
    駆け引きの名人になるな。
    ストレートの名人になれ。
  18. 自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
    自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
  19. 素直な人になると、成長が早くなる。
    素直な人になると、成長が早くなる。
  20. 純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
    純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
  21. 純粋な人は、直感を大切にする。
    純粋な人は、直感を大切にする。
  22. 純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
    純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
  23. 純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
    純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
  24. 純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
    純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
  25. 思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
    思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
  26. 純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
    純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
  27. 心を閉じていると、純粋になれない。<br>心を開くと、純粋になれる。
    心を閉じていると、純粋になれない。
    心を開くと、純粋になれる。
  28. 1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
    1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
  29. 純粋になっても、自己中心になってはいけない。
    純粋になっても、自己中心になってはいけない。
  30. 純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。
    純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION