自分磨き

純粋な人になる
30の方法

読んだ お気に入り0
10

愚痴や悪口を言う人に、
純粋な人はいない。

愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。 | 純粋な人になる30の方法

あなたの言葉遣いを振り返ってみてください。

「疲れた」

「最低だね、最悪だね」

「最近、何も面白いことがない」

「この人が嫌い、あの人が嫌い」

「これをしたくない、あれもしたくない」

「仕事が嫌い、生活が苦しい、人生がつまらない」

「あの人と○○するのが嫌」

こうしたネガティブな発言に心当たりがあれば、要注意です。

純粋な人になりたいなら、愚痴や悪口には要注意です。

心の中で思うのはいいですが、言葉に出して言うのは控えたほうがいいでしょう。

ぶつぶつ愚痴や悪口を言う姿は、純粋な人にふさわしくありません。

愚痴や悪口を言っていると、心の中がかき乱され、ますます気分が悪くなっていきます。

愚痴や悪口を言っていると、ますます気力が低下して、元気がなくなっていきます。

 

愚痴や悪口を言うときの表情は、必ず醜くなっています。

眉間にしわが寄り、口角が垂れ下がり、輪郭が崩れます。

愚痴や悪口を言うときの自分を、鏡で見てみるといいでしょう。

ゆがんだ表情をしていることに気づき、自分でも驚くはずです。

愚痴や悪口を言っていると、老けるのも早くなります。

悪口を言われた人の気持ちになってみてください。

陰でこそこそ自分の悪口を言われて嬉しい人はいないでしょう。

どれだけ素直であろうと、どれだけ笑顔が魅力的であろうと、愚痴や悪口を言う習慣があれば台無し。

愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいないのです。

純粋な人になるなら、愚痴や悪口に注意しましょう。

言いたくなっても、喉のところでぐっと我慢しましょう。

 

どうしても愚痴や悪口を言いたいなら「意見」として申し伝えましょう。

たとえば、レストランのサービスに不満があるなら、給仕に直接伝えるか、アンケート用紙で間接的に伝えるといいでしょう。

「クレーム」といえば悪い印象を持つかもしれませんが、客観的な意見は、サービス業にとって品質改善のヒントになります。

丁寧な言葉遣いで意見を伝えれば、好意が伝わって、それだけ改善も早くなるでしょう。

 

友達の悪口を言うなら、陰でこそこそ言うのではなく、直接本人に言えばいいのです。

直接本人に言えば、愚痴でも悪口でもなく、話し合いになります。

「乱暴で感情的な話し方」ではなく「丁寧で理性的な話し方」を心がけるのがポイントです。

落ち着いた話し方をすれば、話の内容に集中しやすくなるため、意図がきちんと伝わります。

まとめ

純粋な人になる方法 その10
  • 愚痴や悪口を言わない。
親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。

もくじ
純粋な人になる30の方法
愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。 | 純粋な人になる30の方法

  1. 純粋になるのではない。
    純粋を取り戻すのだ。
  2. 無知だから純粋になれるわけではない。
    博識だから純粋になれないわけでもない。
    純粋と知識量は無関係。
  3. 純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
  4. 反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。
    従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
  5. 疑う気持ちが強いと、純粋になれない。
    信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
  6. 飾った自分を見せるのではない。
    ありのままの自分を見せるのだ。
  7. 純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
  8. 純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
  9. 違和感のある意見でも、すぐ否定しない。
    まず受け入れよう。
  10. 愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
  11. 親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
  12. 正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
  13. 純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。
    シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
  14. 純粋な人には、打算や損得勘定がない。
  15. 人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
  16. 純粋な人は「心の声」を大切にしている。
  17. 駆け引きの名人になるな。
    ストレートの名人になれ。
  18. 自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
  19. 素直な人になると、成長が早くなる。
  20. 純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
  21. 純粋な人は、直感を大切にする。
  22. 純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
  23. 純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
  24. 純粋な人は、分からないことを質問する習慣がある。
  25. 思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
  26. 純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
  27. 心を閉じていると、純粋になれない。
    心を開くと、純粋になれる。
  28. 1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
  29. 純粋になっても、自己中心になってはいけない。
  30. 純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。

同じカテゴリーの作品