純粋な人になる
30の方法

17
1

駆け引きの名人になるな。
ストレートの名人になれ。

駆け引きの名人になるな。ストレートの名人になれ。 | 純粋な人になる30の方法

純粋な人になりたいなら、駆け引きには注意しましょう。

駆け引きとは、自分が有利になるよう、相手の出方や事情によって態度を変えて処置することをいいます。

私たちの日常には、さまざまな駆け引きがあります。

仕事の駆け引き、スポーツの駆け引き、恋愛の駆け引き。

もちろん完全に駆け引きが厳禁というわけではありません。

ゲームやスポーツなどの勝負事では、駆け引きが一般的です。

あくまで勝負事ですから、駆け引きも実力の1つ。

また、ビジネスにおいても駆け引きをしなければいけない場面があります。

交渉では、先方の出方に応じて値段を変えたり条件を変えたりすることもあるでしょう。

企業は営利活動を行う組織体ですから、駆け引きはあって当然です。

駆け引きとはいえ、あくまで必要の範囲ならいいのです。

しかし、何でもかんでも駆け引きにするのはよくありません。

駆け引きばかり考える生活は疲れます。

相手の様子を確認しなければいけません。

策略を考えたり、相手の心の裏を読んだりする必要もあります。

あれこれ妄想を働かせたり、先読みをしなければいけなかったりして、余計なところでエネルギーを消耗します。

常に緊張することになって、リラックスができません。

変化球を投げることになるので、誤解を生むこともあるでしょう。

誤解が生まれたら、誤解を解かなければいけなくなり、ますます疲れます。

いつも駆け引きばかり考えていると、習慣になってしまい、自然体で接することができなくなります。

斜め上から考えてばかりいると、性格までゆがんでくる。

駆け引きがある様子は純粋とは言えません。

純粋な人になりたいなら、駆け引きには要注意です。

駆け引きの名人になるのではありません。

取り組みたいのは、ストレートな振る舞いです。

やってみたい仕事があるなら「やらせてください」とストレートに言います。

断るときは「やめておきます」とストレートに断る。

要件があるなら、曖昧な言葉は使わず、はっきり言います。

言いたいことがあるなら、以心伝心に頼らず、きちんと言葉にして言います。

変化球ではなく、直球を投げましょう。

何事もストレートにアプローチします。

ストレートに振る舞えば、誤解されることもありません。

「こうなんだよ」という意図がそのまま伝わるので、最もわかりやすいのです。

「自分では大丈夫」と思っていても、あらためて振り返ってみてください。

特筆すべきは「無意識に駆け引きをしていることがある」という点です。

往々にして駆け引きは、無意識のうちに行われていることが少なくありません。

自分の振る舞いを振り返って、心当たりがあれば、今すぐ直しましょう。

ストレートの名人になれると、純粋な人になれるのです。

純粋な人になる方法(17)
  • 余計な駆け引きをせず、ストレートに振る舞おう。
自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。

純粋な人になる30の方法
純粋な人になる30の方法

  1. 純粋になるのではない。<br>純粋を取り戻すのだ。
    純粋になるのではない。
    純粋を取り戻すのだ。
  2. 無知だから純粋になれるわけではない。<br>博識だから純粋になれないわけでもない。<br>純粋と知識量は無関係。
    無知だから純粋になれるわけではない。
    博識だから純粋になれないわけでもない。
    純粋と知識量は無関係。
  3. 純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
    純粋な人になるためには、恥ずかしい気持ちを克服することが大切。
  4. 反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。<br>従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
    反抗的な態度を取っていると、純粋な人になれない。
    従順な態度を取っていると、純粋な人になれる。
  5. 疑う気持ちが強いと、純粋になれない。<br>信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
    疑う気持ちが強いと、純粋になれない。
    信じる気持ちが強いと、純粋になれる。
  6. 飾った自分を見せるのではない。<br>ありのままの自分を見せるのだ。
    飾った自分を見せるのではない。
    ありのままの自分を見せるのだ。
  7. 純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
    純粋な人には「本音で話す習慣」がある。
  8. 純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
    純粋な人は、ストレートに感情を表現する。
  9. 違和感のある意見でも、すぐ否定しない。<br>まず受け入れよう。
    違和感のある意見でも、すぐ否定しない。
    まず受け入れよう。
  10. 愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
    愚痴や悪口を言う人に、純粋な人はいない。
  11. 親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
    親の小言を逆らわず受け入れることも、純粋になるトレーニング。
  12. 正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
    正直で純粋な人はいても、嘘つきで純粋な人はいない。
  13. 純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。<br>シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
    純粋な人だから、シンプルを心がけるのではない。
    シンプルを心がけるから、純粋な人になれる。
  14. 純粋な人には、打算や損得勘定がない。
    純粋な人には、打算や損得勘定がない。
  15. 人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
    人によって態度を変える人は、純粋な人とは言えない。
  16. 純粋な人は「心の声」を大切にしている。
    純粋な人は「心の声」を大切にしている。
  17. 駆け引きの名人になるな。<br>ストレートの名人になれ。
    駆け引きの名人になるな。
    ストレートの名人になれ。
  18. 自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
    自分が間違っていれば、余計な言い訳をせず、すぐ認める。
  19. 素直な人になると、成長が早くなる。
    素直な人になると、成長が早くなる。
  20. 純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
    純粋な人には「何事も真剣に取り組む習慣」がある。
  21. 純粋な人は、直感を大切にする。
    純粋な人は、直感を大切にする。
  22. 純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
    純粋な人は、ロジカルよりフィーリングを大切にする。
  23. 純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
    純粋な人になることは、素直な人になることでもある。
  24. 純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
    純粋な人は、わからないことを質問する習慣がある。
  25. 思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
    思い立ったら、すぐ行動する習慣をつける。
  26. 純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
    純粋な人は、人目を気にせず、自分らしく振る舞っている。
  27. 心を閉じていると、純粋になれない。<br>心を開くと、純粋になれる。
    心を閉じていると、純粋になれない。
    心を開くと、純粋になれる。
  28. 1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
    1人でまったり過ごす時間が、純粋な心を生み出していく。
  29. 純粋になっても、自己中心になってはいけない。
    純粋になっても、自己中心になってはいけない。
  30. 純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。
    純粋な人は、理想とする目標があって、いちずに突き進んでいる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION