執筆者:水口貴博

頑張る力がみなぎる
30の言葉

18
9

「疲れた」が口癖の人は、
そう言うことでストレスを発散させている。

「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。 | 頑張る力がみなぎる30の言葉

あなたの周りに「疲れた」が口癖の人はいませんか。

「ああ、疲れたなあ」

「今日も仕事で疲れた」

「本当に疲れてしんどいよ」

事あるごとに「疲れた」と言っていると、耳障りでうるさく聞こえるかもしれません。

「疲れたばかり言わないでほしい」

「聞いているこちらまで疲れてくる」

「疲れているのはあなただけではない。みんな、疲れている」

聞いていて不快になる人もいるでしょう。

たしかに「疲れた」という言葉は、気持ちのいい一言ではありません。

どちらかというと、ネガティブな言葉です。

相手が「疲れた、疲れた」としつこく言っていると、重い雰囲気が漂い、自分まで悪影響を受けそうです。

しかし「疲れた」と言われたくらいでいらいらしないことです。

「疲れた」と言っている、本当の意味に気づいてください。

その人は「疲れた」ということで、ストレスを発散させているのです。

あなたも疲れたときは「疲れた」と言いたくなるでしょう。

「疲れた」と言うだけで、少しだけ心が癒され、ストレスが軽くなります。

カラオケで声を出せばストレス発散になるように「疲れた」とぼやくことも、少なからずストレス発散の効果があります。

あなたがそうであるように、相手もそうなのです。

ストレスで爆発しないように、ちびちびストレスを発散させています。

「うるさい」と責めてしまうと、ますますその人を疲れさせてしまいます。

「この人も疲れているのだな。大変そうだね」と思えばいいこと。

気が済むまで「疲れた」と言わせてあげましょう。

「疲れた」と聞くだけで、あなたは相手のストレス発散を手伝っていることになります。

もしうるさく感じるなら、あまり重く受け止めず、さらっと受け流せばいいでしょう。

響きのいい言葉ではありませんが、さらりと受け流せば、さほど悪影響はありません。

もし余裕があれば、優しくいたわる言葉をかけると喜ばれます。

「お疲れ様です」

「大変そうですね」

「大丈夫ですか」

「無理しないでくださいね」

「早く元気を出してくださいね」

相手は「自分の気持ちをわかってくれた」と感激するでしょう。

共感するだけでいいのです。

共感は、人の心を癒す力があります。

癒されて元気が出てくれば、自然と「疲れた」という愚痴も減っていきます。

頑張る力がみなぎる言葉(18)
  • 「疲れた」が口癖の人は、ストレス発散をしていると考える。
小さなことに、いちいちかっかしない。

頑張る力がみなぎる30の言葉
頑張る力がみなぎる30の言葉

  1. 頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。<br>頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
    頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。
    頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
  2. 「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
    「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
  3. 頑張り方には、2種類ある。<br>「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
    頑張り方には、2種類ある。
    「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
  4. 「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
    「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
  5. 1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。<br>笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
    1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。
    笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
  6. 勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
    勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
  7. 慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
    慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
  8. 小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。<br>小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
    小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。
    小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
  9. 無気力というのは思い込み。<br>気力の出し方がわからないだけ。
    無気力というのは思い込み。
    気力の出し方がわからないだけ。
  10. 自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
    自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
  11. 苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
    苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
  12. 頑張っても、うまくいかないときもある。<br>頑張らなくても、うまくいくときもある。
    頑張っても、うまくいかないときもある。
    頑張らなくても、うまくいくときもある。
  13. チャンスは「足」でつかみに行こう。
    チャンスは「足」でつかみに行こう。
  14. チャンスは、トラブルの中にある。
    チャンスは、トラブルの中にある。
  15. 行き止まりではない。<br>行き止まりに見えるだけだ。
    行き止まりではない。
    行き止まりに見えるだけだ。
  16. 「頑張る」と「無理をする」は、違う。
    「頑張る」と「無理をする」は、違う。
  17. 失敗することを恐れるな。<br>本気でないことを恐れろ。
    失敗することを恐れるな。
    本気でないことを恐れろ。
  18. 「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
    「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
  19. 小さなことに、いちいちかっかしない。
    小さなことに、いちいちかっかしない。
  20. 悪条件に怒る人がいる。<br>悪条件を喜ぶ人がいる。
    悪条件に怒る人がいる。
    悪条件を喜ぶ人がいる。
  21. 最初は不純な動機であってもいい。<br>後から純粋な動機になればいい。
    最初は不純な動機であってもいい。
    後から純粋な動機になればいい。
  22. どうせダメなら、当たって砕けろ。
    どうせダメなら、当たって砕けろ。
  23. 成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
    成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
  24. 苦しいときは、自分に問いかける。<br>「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
    苦しいときは、自分に問いかける。
    「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
  25. 相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
    相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
  26. 個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
    個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
  27. 成功は、難しいから意味がある。
    成功は、難しいから意味がある。
  28. 犬ですら待つことができる。<br>待つことができないと、犬以下になる。
    犬ですら待つことができる。
    待つことができないと、犬以下になる。
  29. 失敗したから辞めるのではない。<br>失敗したから続けて頑張る。
    失敗したから辞めるのではない。
    失敗したから続けて頑張る。
  30. 最高のライバルは、過去の自分。
    最高のライバルは、過去の自分。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION