執筆者:水口貴博

頑張る力がみなぎる
30の言葉

13
9

チャンスは
「足」でつかみに行こう。

チャンスは「足」でつかみに行こう。 | 頑張る力がみなぎる30の言葉

チャンスが得られそうな場所があれば、ぜひ行ってみましょう。

誘われていくのではありません。

用事があっていくのでもありません。

自分から行くのです。

用事がなくても行ってみましょう。

自分にとって重要なチャンスなら、なおさら行くことです。

もちろんチャンスが得られそうな場所に行っても、必ずチャンスが得られるとは限りません。

空振りとなり、無駄な行動で終わるかもしれません。

特に収穫もなく、手ぶらで帰ることもあるでしょう。

「何しに来たの?」と笑われるだけで終わることもあるでしょう。

しかし、収穫が得られるかわからなくても、積極的な行動は大切です。

チャンスは、手でつかむものとは限りません。

チャンスをつかむには、足を使うことも大切です。

幸運が集まる場所に自分から行くことで、チャンスをつかみやすくなります。

手間暇がかかろうと疲れようと交通費が必要だろうと、足を使ってチャンスをつかみに行くことです。

「大げさ」「下品だ」「それはずるい」と思う人もいるかもしれませんが、誤解です。

大げさなことでもなければ、下品なことでもありません。

足を使って苦労もしているのですから、ずるいことでもありません。

自分から積極的にチャンスをつかみに行こうとする、勇敢な行動です。

行動力を発揮しているのですから、むしろ立派です。

たとえ少々見苦しくても、自分から積極的に動くことは大切です。

積極的に動く人には、熱意と意欲が感じられます。

自動的にチャンスのほうからやって来ると思うなら、大間違い。

待っているだけでチャンスが得られるなら、誰も苦労しません。

万一、待っているだけでチャンスが得られたなら「奇跡が起こった」と思うことです。

チャンスをつかむためには、足を使うことが欠かせません。

自分の足を使って積極的に動く人こそ、チャンスを得る資格があります。

少しでも偶然が起こる確率を上げましょう。

少しでも奇跡に巡り会う可能性を高めましょう。

完全にチャンスをコントロールするのは不可能ですが、自分の意思と努力によって高めることなら可能です。

足を使って行動すれば、チャンスをつかむ確率が上がります。

移動距離に比例して、チャンスをつかむ可能性も上がります。

チャンスは、あなたがやって来るのを待っています。

だからあなたは、足を使って、チャンスのある場所に行くのです。

頑張る力がみなぎる言葉(13)
  • チャンスは、足を使って、つかみに行く。
チャンスは、トラブルの中にある。

頑張る力がみなぎる30の言葉
頑張る力がみなぎる30の言葉

  1. 頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。<br>頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
    頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。
    頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
  2. 「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
    「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
  3. 頑張り方には、2種類ある。<br>「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
    頑張り方には、2種類ある。
    「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
  4. 「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
    「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
  5. 1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。<br>笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
    1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。
    笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
  6. 勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
    勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
  7. 慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
    慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
  8. 小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。<br>小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
    小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。
    小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
  9. 無気力というのは思い込み。<br>気力の出し方がわからないだけ。
    無気力というのは思い込み。
    気力の出し方がわからないだけ。
  10. 自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
    自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
  11. 苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
    苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
  12. 頑張っても、うまくいかないときもある。<br>頑張らなくても、うまくいくときもある。
    頑張っても、うまくいかないときもある。
    頑張らなくても、うまくいくときもある。
  13. チャンスは「足」でつかみに行こう。
    チャンスは「足」でつかみに行こう。
  14. チャンスは、トラブルの中にある。
    チャンスは、トラブルの中にある。
  15. 行き止まりではない。<br>行き止まりに見えるだけだ。
    行き止まりではない。
    行き止まりに見えるだけだ。
  16. 「頑張る」と「無理をする」は、違う。
    「頑張る」と「無理をする」は、違う。
  17. 失敗することを恐れるな。<br>本気でないことを恐れろ。
    失敗することを恐れるな。
    本気でないことを恐れろ。
  18. 「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
    「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
  19. 小さなことに、いちいちかっかしない。
    小さなことに、いちいちかっかしない。
  20. 悪条件に怒る人がいる。<br>悪条件を喜ぶ人がいる。
    悪条件に怒る人がいる。
    悪条件を喜ぶ人がいる。
  21. 最初は不純な動機であってもいい。<br>後から純粋な動機になればいい。
    最初は不純な動機であってもいい。
    後から純粋な動機になればいい。
  22. どうせダメなら、当たって砕けろ。
    どうせダメなら、当たって砕けろ。
  23. 成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
    成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
  24. 苦しいときは、自分に問いかける。<br>「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
    苦しいときは、自分に問いかける。
    「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
  25. 相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
    相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
  26. 個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
    個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
  27. 成功は、難しいから意味がある。
    成功は、難しいから意味がある。
  28. 犬ですら待つことができる。<br>待つことができないと、犬以下になる。
    犬ですら待つことができる。
    待つことができないと、犬以下になる。
  29. 失敗したから辞めるのではない。<br>失敗したから続けて頑張る。
    失敗したから辞めるのではない。
    失敗したから続けて頑張る。
  30. 最高のライバルは、過去の自分。
    最高のライバルは、過去の自分。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION