頑張る力がみなぎる
30の言葉

27
5

成功は、
難しいから意味がある。

成功は、難しいから意味がある。 | 頑張る力がみなぎる30の言葉

「少しでも早く成功したい」

「なるべく楽に成功したい」

「できるだけ簡単に成功したい」

誰もが思う願いでしょう。

自分の夢や目標が簡単に叶うなら、どれだけ楽でしょうか。

余計な苦労や努力なんてしたくありません。

負担は、大きいより小さいほうが助かります。

難しいより簡単なほうが嬉しいに決まっています。

苦労や努力は無駄なものと思うかもしれません。

しかし、ここに誤解があります。

簡単に成功してしまうと、達成のありがたみもありません。

実感が湧かず、喜びも感動もないでしょう。

「これだけでいいの?」「こんなものなの?」と、不思議な気持ちに包まれるはずです。

簡単に成功してしまうと、自分の能力をうぬぼれてしまうでしょう。

自分の能力を勘違いして、威張ったり偉そうになったりなど態度が悪くなります。

せっかく成功しても、実感が伴わないなら意味がありません。

成功は、難しいからいいのです。

時間も労力もかかる。

お金もたくさん必要になる。

苦労や努力もたくさんある。

面倒なトラブルもたくさん乗り越えなければいけない。

成功するのが難しいからこそ、実際に成功したとき、大きな喜びと感動を味わえます。

そして、忘れられない一生の思い出にもなるのです。

時間や労力がかかるのも、正常です。

お金がかかるのも、正常です。

苦労や努力が必要なのも、正常です。

なかなかうまくいかず、トラブルの連続になるのも、正常です。

苦労と努力を重ねましょう。

難しさにひいひい言うことが大切です。

時には悔しくて涙を流すこともあっていい。

成功するまでの大変さと感動の大きさは比例します。

苦労と努力は、成功の必要条件。

努力と苦労が大きい分だけ、成功したとき、大きな喜びと感動を味わえます。

今はまだゴールが見えないかもしれませんが、努力を続けましょう。

うまず、たゆまず、諦めない。

失敗しても、また立ち上がって歩き出せばいい。

試行錯誤を繰り返しながら、1歩ずつ前に進みましょう。

3歩進んで、2歩下がることもあっていい。

ストレスとのシャワーを浴びながら、少しずつ前に進むことが大切です。

なかなかうまくいかないときこそ、いばらの道を進んでいるイメージで考えましょう。

成功に直結する道だからこそ、普段より厳しくて痛いのです。

諦めることさえなければ、道が途絶えることはありません。

難しく感じるときは、成功に必要な苦労をしていると思うことです。

いずれ「あのとき苦労しておいてよかった」と思える日がやってきます。

難しい道のりだからこそ、多くを学ぶチャンスがあり、しっかり成長することができます。

あるとき、ぱっと目の前が明るくなる瞬間があります。

視界が開ける瞬間まで、あともう少し。

成功は、難しいから意味があるのです。

頑張る力がみなぎる言葉(27)
  • 成功の難しさを、歓迎する。
犬ですら待つことができる。
待つことができないと、犬以下になる。

頑張る力がみなぎる30の言葉
頑張る力がみなぎる30の言葉

  1. 頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。<br>頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
    頑張る人をばかにすると、自分も頑張れなくなる。
    頑張る人を応援すると、自分も頑張れるようになる。
  2. 「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
    「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。
  3. 頑張り方には、2種類ある。<br>「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
    頑張り方には、2種類ある。
    「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。
  4. 「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
    「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。
  5. 1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。<br>笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
    1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。
    笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。
  6. 勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
    勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。
  7. 慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
    慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
  8. 小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。<br>小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
    小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。
    小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。
  9. 無気力というのは思い込み。<br>気力の出し方がわからないだけ。
    無気力というのは思い込み。
    気力の出し方がわからないだけ。
  10. 自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
    自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。
  11. 苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
    苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。
  12. 頑張っても、うまくいかないときもある。<br>頑張らなくても、うまくいくときもある。
    頑張っても、うまくいかないときもある。
    頑張らなくても、うまくいくときもある。
  13. チャンスは「足」でつかみに行こう。
    チャンスは「足」でつかみに行こう。
  14. チャンスは、トラブルの中にある。
    チャンスは、トラブルの中にある。
  15. 行き止まりではない。<br>行き止まりに見えるだけだ。
    行き止まりではない。
    行き止まりに見えるだけだ。
  16. 「頑張る」と「無理をする」は、違う。
    「頑張る」と「無理をする」は、違う。
  17. 失敗することを恐れるな。<br>本気でないことを恐れろ。
    失敗することを恐れるな。
    本気でないことを恐れろ。
  18. 「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
    「疲れた」が口癖の人は、そう言うことでストレスを発散させている。
  19. 小さなことに、いちいちかっかしない。
    小さなことに、いちいちかっかしない。
  20. 悪条件に怒る人がいる。<br>悪条件を喜ぶ人がいる。
    悪条件に怒る人がいる。
    悪条件を喜ぶ人がいる。
  21. 最初は不純な動機であってもいい。<br>後から純粋な動機になればいい。
    最初は不純な動機であってもいい。
    後から純粋な動機になればいい。
  22. どうせダメなら、当たって砕けろ。
    どうせダメなら、当たって砕けろ。
  23. 成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
    成功に向かう階段は、上向きとは限らない。
  24. 苦しいときは、自分に問いかける。<br>「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
    苦しいときは、自分に問いかける。
    「ここで頑張らなければ、いつ頑張るのか」
  25. 相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
    相手がどんなに無礼でも、自分は礼儀を貫く。
  26. 個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
    個人プレーでも、架空のライバルを意識する。
  27. 成功は、難しいから意味がある。
    成功は、難しいから意味がある。
  28. 犬ですら待つことができる。<br>待つことができないと、犬以下になる。
    犬ですら待つことができる。
    待つことができないと、犬以下になる。
  29. 失敗したから辞めるのではない。<br>失敗したから続けて頑張る。
    失敗したから辞めるのではない。
    失敗したから続けて頑張る。
  30. 最高のライバルは、過去の自分。
    最高のライバルは、過去の自分。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION