人生の教科書



就職活動
2番目に頑張ったことを質問されたときの答え方。
就職活動
腹が立ったことについて聞かれたときの答え方。
就職活動
最近嬉しかった出来事について質問されたときの答え方。
就職活動
自己PRは、頑張ったことをアピールすることではない。
就職活動
学生時代に頑張ったこととして、アルバイトを紹介してもいいのか。
就職活動
今日印象的だったことについて質問されたときの答え方。
就職活動

自分に関する
30の面接の定番質問

お気に入り0 読んだ
19

学業以外で頑張ったことについて質問されたときの答え方。

学業以外で頑張ったことについて質問されたときの答え方。 | 自分に関する30の面接の定番質問

  • 「学業以外で頑張ったことは何ですか」

こんな質問をされると「学業の話は参考にならなかったのではないか」と心配するかもしれませんが、もちろん誤解です。

実際は、勉強以外の強みを知るための確認です。

応募者のさまざまな一面を知るのが、面接官の仕事です。

学業以外で頑張ったことを知ることで、応募者の別の強みを発見する狙いがあります。

人によっては、学業以外で頑張ったことのほうが、たくさん思い浮かぶかもしれません。

 

しかし、何でも自由に挙げればいいわけではありません。

あくまで面接ですから、やはり仕事に関係する点をアピールするのが得策です。

学業以外で頑張ったことは、自己PRにつながるテーマを選びましょう。

 

たとえば、サークル活動に励んだ話をするのもいいでしょう。

仲間と協力したことや、挫折から這い上がったエピソードを語れば、団結力や粘り強さをアピールできます。

外国人との交流も悪くありません。

見識を広めるため、多くの外国人と交流したエピソードを紹介すれば、間接的に英語力をアピールできるでしょう。

あなたが学業以外で頑張ったことは何ですか。

自己PRの延長と思って、学業以外で頑張ったことを考えておきましょう。

まとめ

自分に関する面接の定番質問 その19
  • 学業以外で頑張ったことについて質問されたときは、
    自己PRにつながるテーマを選ぶ。
成績について質問されたときの答え方。

もくじ
(自分に関する30の面接の定番質問)

同じカテゴリーの作品