夫婦関係を改善させる
30の方法

4
18

悪いところばかり見ようとすると、
誰でも悪い人に見えて当然だ。

悪いところばかり見ようとすると、誰でも悪い人に見えて当然だ。 | 夫婦関係を改善させる30の方法

私はある日、面白い夫婦に出会いました。

いえ、夫婦仲が悪くなっているほとんどが、同じことを口にします。

「あの人のここが嫌い」

仲の悪い夫婦関係に、決まって出てくる言葉です。

それも1つだけではありません。

「ここも悪い。あそこも悪い」

いくつも出てきます。

逆に「いいところはあるか」と聞けば「いいところは1つもない」と言います。

夫婦仲が悪い人に聞くと、必ずと言っていいほどこういう流れになります。

何かおかしいと思いませんか。

いいところは1つもなく、悪いところばかり。

悪人のような人ではありませんか。

では、なぜそんな人と結婚したのでしょうか。

いいところは1つもなくて、悪いところしかなければ、当然結婚するはずはありませんね。

結婚をするくらいですから、自分と相性がよく、いいところばかりの人だと考えます。

まか不思議な現象に気づきましょう。

ここに夫婦関係が悪くなるポイントがあります。

実は本当に悪いのは、相手ではありません。

本当の原因は、自分にあります。

自分のどこが悪いのかと言えば「粗探しをする癖」です。

結婚をする前は、デートで、たまに会うくらいでした。

しかし、結婚をして一緒にずっと暮らし始めると、相手の見えなかった部分も見えてくるようになります。

当然、気に入らないところや知らなかったことも見えてくることでしょう。

どんな人でも、欠点の1つや2つは必ずあります。

ここまではあらゆる夫婦が経験することであり、まったく不思議なことでも変わったことでもありません。

しかし、です。

もし、自分に悪いところを見つける癖があるとどうでしょうか。

相手の悪いところを見つける癖があると、一緒にいる生活が長くなるにつれて、悪いところもたくさん見つかるでしょう。

「探そう、見つけ出そう」と意識すればするほど、たくさん見つけてしまいます。

しかも、悪いところを見つけるだけでなく、悪いところを集中して見るようになるはずです。

その一方で、いいところを見なくなるし、見えなくなってしまいます。

その結果、結婚後しばらく経って「悪いところばかりで、いいところは1つもない人」になってしまいます。

相手が変わったのではなく、粗探しをする自分の癖に問題があります。

そういう粗探しをする癖はありませんか。

問題の根本的原因は、実は自分に内在している可能性があるのです。

夫婦関係を改善させる方法(4)
  • 粗探しをする癖をやめる。
悪いところを探す癖があるなら、いいところを探す癖も身につけられるはずだ。

夫婦関係を改善させる30の方法
夫婦関係を改善させる30の方法

  1. 凍りついている夫婦関係は「解凍」から始まる。
    凍りついている夫婦関係は「解凍」から始まる。
  2. 夫婦関係の自然解凍とは「普通に接すること」。
    夫婦関係の自然解凍とは「普通に接すること」。
  3. まず相手の顔を見て、話をする習慣から。
    まず相手の顔を見て、話をする習慣から。
  4. 悪いところばかり見ようとすると、誰でも悪い人に見えて当然だ。
    悪いところばかり見ようとすると、誰でも悪い人に見えて当然だ。
  5. 悪いところを探す癖があるなら、いいところを探す癖も身につけられるはずだ。
    悪いところを探す癖があるなら、いいところを探す癖も身につけられるはずだ。
  6. 相手に不快な思いをさせている原因を取り払う。
    相手に不快な思いをさせている原因を取り払う。
  7. 「別々の行動」から「一緒の行動」へと転換する。
    「別々の行動」から「一緒の行動」へと転換する。
  8. 夫婦関係の改善は「食」の機会から始まる。
    夫婦関係の改善は「食」の機会から始まる。
  9. 一緒にいる時間は、パートナーを助けようとする結果として増えていくもの。
    一緒にいる時間は、パートナーを助けようとする結果として増えていくもの。
  10. どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、絶対許せないことを許すこと。
    どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、絶対許せないことを許すこと。
  11. どうしても許せないことは「忘れること」から始めればいい。
    どうしても許せないことは「忘れること」から始めればいい。
  12. 週にたったの2時間でもいい。<br>パートナーに徹底集中する時間を作る。
    週にたったの2時間でもいい。
    パートナーに徹底集中する時間を作る。
  13. 正しい主張でも、言ってはいけない言葉がある。
    正しい主張でも、言ってはいけない言葉がある。
  14. 夫婦で、成り行きに任せる旅に出よう。
    夫婦で、成り行きに任せる旅に出よう。
  15. 考えるほど、性格的に堅くなってしまう人の突破口。
    考えるほど、性格的に堅くなってしまう人の突破口。
  16. はっきり話すタイプと、もやもや話すタイプの2人は、ぶつかりやすい。
    はっきり話すタイプと、もやもや話すタイプの2人は、ぶつかりやすい。
  17. 大きな将来設計は、紙に書いたほうが実現しやすくなる。
    大きな将来設計は、紙に書いたほうが実現しやすくなる。
  18. パートナーを悪く言うより、パートナーの親を悪く言うほうが、罪が重い。
    パートナーを悪く言うより、パートナーの親を悪く言うほうが、罪が重い。
  19. パートナーを褒めるより、パートナーの親を褒めるほうが、喜ばれる。
    パートナーを褒めるより、パートナーの親を褒めるほうが、喜ばれる。
  20. 親は、自分の子供から言われると、素直に受け入れやすくなる。
    親は、自分の子供から言われると、素直に受け入れやすくなる。
  21. どの家庭でも、夫婦で一緒にいる時間は短いもの。
    どの家庭でも、夫婦で一緒にいる時間は短いもの。
  22. 「ゆっくり」と「ささやき」のある話し方は、耳を傾けやすくなる。
    「ゆっくり」と「ささやき」のある話し方は、耳を傾けやすくなる。
  23. 謝るのは、ばんそうこうを貼るのと同じ。
    謝るのは、ばんそうこうを貼るのと同じ。
  24. 素直さは、夫婦関係を安定させる基本。
    素直さは、夫婦関係を安定させる基本。
  25. 気になるから好きになれないのではない。<br>好きになるから気にならなくなる。
    気になるから好きになれないのではない。
    好きになるから気にならなくなる。
  26. むかっとしたときは、自分の器が試されているチャンスだと思う。
    むかっとしたときは、自分の器が試されているチャンスだと思う。
  27. 2人とも「夫婦」というものに不慣れであるため、しばしばぶつかり合う。
    2人とも「夫婦」というものに不慣れであるため、しばしばぶつかり合う。
  28. 友人との不和が原因ですぐ縁を切ろうとする人は、結婚しても離婚しやすくなる。
    友人との不和が原因ですぐ縁を切ろうとする人は、結婚しても離婚しやすくなる。
  29. ストレートな言葉が、一番恥ずかしいようで、一番恥ずかしくない。
    ストレートな言葉が、一番恥ずかしいようで、一番恥ずかしくない。
  30. 離婚より、復縁を求めるあなたはポジティブ思考だ。
    離婚より、復縁を求めるあなたはポジティブ思考だ。

同じカテゴリーの作品

3:20

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION