夫婦関係

夫婦関係を改善させる
30の方法

お気に入り23 読んだ
10

どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、
絶対許せないことを許すこと。

どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、絶対許せないことを許すこと。 | 夫婦関係を改善させる30の方法

少しでも早く夫婦仲を取り戻したければ、今この瞬間に、すべてを許すこと。

あなたには、パートナーに対して許せないことがありますか。

許せないことでも、とりわけ「絶対に許せないこと」はありませんか。

一般的に「友達間」より「夫婦間」のほうが、許せないトラブルが発生しやすい。

パートナーは身近にいるからです。

毎日身近で一緒に生活をしていれば、ぶつかることもそれだけ多くなるはずです。

その中で、許せないようなトラブルも発生します。

夫婦で一緒に生活をしていれば、揉めることはありますが、とりわけ「絶対許せないようなトラブル」も発生します。

取り返しのつかないことや、一生消せないような傷を付けられたのかもしれません。

  • 大切にしていた時計をパートナーに壊された
  • 一生忘れられないようなひどい言葉を言われた
  • 大切にしているコレクションを壊された

その絶対に許せないことが1つでもあると、夫婦仲を一気に悪化させてしまいます。

 

たしかに「他者を許す」というのは、困難です。

自分が大切にしているものほど、なかなか思いきるのは難しいことでしょう。

 

しかし、意地を張ってばかりでは進展はありません。

意地を張って傷が癒えたり、改善されたりということはありません。

もし意地を張って改善するなら、世界はすでに平和になっているはずです。

意地を張っても改善されないのは、すでに世界が証明しています。

「許せない! 絶対に許せない! 死んでも許せない」

そう思えば思うほど、問題はこじれて、複雑になります。

苦しくなるのは自分です。

相手との壁を作るだけでなく、許せないと執着することで、自分の気分が悪くなります。

許せないままでは、進展がありません。

あなたがパートナーに対して許せないと思っていることを許しましょう。

もし、夫婦関係を本気で改善させたければ、今この瞬間に相手のすべてを許すことです。

スピードが大切です。

今から独り言でもいいので行ってみましょう。

「気にするの、やめた!」

執着したり、恨んだりなど、気にしているから疲れます。

今、この瞬間に許してしまいましょう。

絶対に許せないと思うことでも、許してしまう。

すると、緊張から一気に解放されます。

それは執着から開放されることです。

体が楽になるでしょう。

その許せない出来事を忘れれば、今すぐ軽くなります。

もう終わったことだから、気にしていても仕方ない。

「もう気にしない」と思ってしまいます。

ふっと肩の荷が下りてきませんか。

それで関係が前進します。

まとめ

夫婦関係を改善させる方法 その10
  • 絶対に許せないことを、今すぐ、無条件に許してしまう。
どうしても許せないことは「忘れること」から始めればいい。

もくじ
夫婦関係を改善させる30の方法
どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、絶対許せないことを許すこと。 | 夫婦関係を改善させる30の方法

  1. 凍りついている夫婦関係は「解凍」から始まる。
  2. 夫婦関係の自然解凍とは「普通に接すること」。
  3. まず相手の顔を見て、話をする習慣から。
  4. 悪いところばかり見ようとすると、誰でも悪い人に見えて当然だ。
  5. 悪いところを探す癖があるなら、いいところを探す癖も身につけられるはずだ。
  6. 相手に不快な思いをさせている原因を取り払う。
  7. 「別々の行動」から「一緒の行動」へと転換する。
  8. 夫婦関係の改善は「食」の機会から始まる。
  9. 一緒にいる時間は、パートナーを助けようとする結果として増えていくもの。
  10. どうしても今すぐ夫婦関係を改善させたければ、絶対許せないことを許すこと。
  11. どうしても許せないことは「忘れること」から始めればいい。
  12. 週にたったの2時間でもいい。
    パートナーに徹底集中する時間を作る。
  13. 正しい主張でも、言ってはいけない言葉がある。
  14. 夫婦で、成り行きに任せる旅に出よう。
  15. 考えるほど、性格的に堅くなってしまう人の突破口。
  16. はっきり話すタイプと、もやもや話すタイプの2人は、ぶつかりやすい。
  17. 大きな将来設計は、紙に書いたほうが実現しやすくなる。
  18. パートナーを悪く言うより、パートナーの親を悪く言うほうが、罪が重い。
  19. パートナーを褒めるより、パートナーの親を褒めるほうが、喜ばれる。
  20. 親は、自分の子供から言われると、素直に受け入れやすくなる。
  21. どの家庭でも、夫婦で一緒にいる時間は短いもの。
  22. 「ゆっくり」と「ささやき」のある話し方は、耳を傾けやすくなる。
  23. 謝るのは、ばんそうこうを貼るのと同じ。
  24. 素直さは、夫婦関係を安定させる基本。
  25. 気になるから好きになれないのではない。
    好きになるから気にならなくなる。
  26. むかっとしたときは、自分の器が試されているチャンスだと思う。
  27. 2人とも「夫婦」というものに不慣れであるため、しばしばぶつかり合う。
  28. 友達との不和が原因ですぐ縁を切ろうとする人は、結婚しても離婚しやすくなる。
  29. ストレートな言葉が、一番恥ずかしいようで、一番恥ずかしくない。
  30. 離婚より、復縁を求めるあなたはポジティブ思考だ。

同じカテゴリーの作品