人生の教科書



子供の下品な言葉に、いちいち本気にならない。
夫婦関係
夫婦関係の自然解凍とは「普通に接すること」。
夫婦関係
夫婦が共働きで、すれ違いが多い。
夫婦関係
相手を卑下した言葉は一切使わない。
あらかじめ決めておけばいい。
夫婦関係

夫婦関係を改善させる
30の方法

お気に入り20 読んだ
11

どうしても許せないことは
「忘れること」から始めればいい。

どうしても許せないことは「忘れること」から始めればいい。 | 夫婦関係を改善させる30の方法

夫婦関係を改善させる方法は「許すこと」です。

許すことで執着から開放され、今すぐ身も心も軽くなります。

ささいなことなら、すぐ忘れることができますが、自分が大事にしていることほど、なかなか許せません。

時には長い年月を要することもあるでしょう。

  • 「すぐ許すことができるなら、苦労しない」

 

たしかにそのとおりです。

許せればいいとは分かっていても、なかなかすぐはできないもの。

 

たしかに傷の大きさから、すぐは許せないこともあります。

どうしても今すぐ許せなければ、今すぐしなくてOKです。

 

では、どうすればいいのか。

許せなければ、忘れてしまえばいい。

忘れてしまえば、恨みや憎しみも消えてなくなります。

もちろん完全に許せないことが頭から消えてなくなるわけではありません。

忘れているだけであり、一時的に気にしなくなっているだけです。

本当の対処にはなっていません。

 

しかし「許せるようになるまでの時間作り」は、できるはずです。

時間がしばらく経過すれば、大きな執着も次第に小さくなります。

ある程度時間が経過した時点で、許せばいい。

許せるくらい、気持ちが収まるまで「保留」です。

許すのに時間がかかるなら、一時的に忘れて、保留にしてしまうこと。

思い出さないように心がけるようにしましょう。

もちろん最終的には許せるようになるのが理想ですが、それまでの暫定対処です。

まとめ

夫婦関係を改善させる方法 その11
  • 許せないなら、
    許せるまでの間、
    忘れてしまう。
週にたったの2時間でもいい。
パートナーに徹底集中する時間を作る。

もくじ
(夫婦関係を改善させる30の方法)

同じカテゴリーの作品