人生の教科書



読み上げ動画・音声
受験対策
お魚料理こそ、頭がよくなるおすすめメニュー。
食事マナー
好きな料理とはいえ、一気に食べきるのは控えたい食べ方。
受験対策
卵料理は、記憶力がよくなる頭脳料理。
暮らし
相手のために行動することを、難しく考えすぎない。
受験対策
料理をするから、頭がよくなる。
料理ができる人は、頭のいい人が多い。
旅行
本場は、おいしくない?

がよくなる食生活

お気に入り5 読んだ
7

マグロには、
がよくなるDHAまれている

がよくなる料理といえば、魚料理です。

魚料理には、脳の記憶力に作用するDHA(ドコサヘキサエン酸)という成分が含まれているからです。

残念ながら、陸の上の植物や動物の肉には含まれていないのも特徴です。

体内で作り出すことができない成分です。

食物から効率よくDHAを摂取しようとするなら、魚介類しかありません。

基本的にどの魚を食べてもDHAが摂取できますが、どんな魚にもDHAがたっぷり含まれているわけではありません。

魚の中でも、特にDHAの含有量が多いものがあります。

  • マグロ
  • カツオ
  • ブリ
  • ウナギ
  • サンマ
  • サケ

特におすすめは、マグロです。

魚の中でも、DHAの含有量が抜群です。

脂身の部分には、大量のDHAが含まれています。

特に目の周りは、大量のDHAが集中している部分です。

調理方法によっても、DHAは変化します。

 

たとえば、生で食べるときを100パーセントとしましょう。

煮たり焼いたりしたときには、およそ80パーセントまで下がり、油で揚げたときには50パーセント程度まで減少してしまいます。

DHAをできるだけ多く摂取したければ、調理は一切手を加えない「刺し身」がベストになります。

「マグロの刺し身」ということになります。

頭がよくなるために、今晩の食事の一品にマグロの刺し身を加えましょう。

頭がよくなる食べ物と食生活 その7

  • マグロを、
    べる
魚嫌いは、DHAのサプリメントを活用すればいい。

もくじ
(頭がよくなる食べ物と食生活)

同じカテゴリーの作品