言葉

当たり前だけど大切な
30の日常言葉

読んだ お気に入り27
7

「それでいいんだよ」

「それでいいんだよ」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉

「もう仕方なくって、家に帰っちゃった」

「そう、それでいいんだよ」

こうした会話をすると、相手はほっとします。

「それでいいんだよ」と話しかけることで、相手は自分の行動は間違いないと自信を持ってくれます。

何か間違ったことをしてしまったときには、誰しも「叱られる! 大変だ!」と思います。

そんなときに「それでいいんだよ」と言われると、ほっと安心します。

「それでいいんだよ」を、会話の中に取り入れましょう。

相手は「これはいけないことなんだ」という意識を持っています。

誰かに「それはいけないこと」というふうに洗脳されてしまったのです。

親、学校、環境からです。

「いけないこと」なんてありません。

本人が成長するためにあるのです。

すべてのトラブルは、すべて成長のためにあります。

人生に、1つの無駄もないのです。

まとめ

当たり前だけど大切な日常言葉 その7
  • 人生に1つの無駄もないのだから「それでいいんだよ」と言ってあげる。
「その調子!」

もくじ
当たり前だけど大切な30の日常言葉
「それでいいんだよ」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉

  1. 「ありがとう」
  2. 「ごめんなさい」
  3. 「お願いします」
  4. 「なるほど」
  5. 「そうだね」
  6. 「それから?」
  7. 「それでいいんだよ」
  8. 「その調子!」
  9. 「大丈夫」
  10. 「へえ」
  11. 「すみません」
  12. 「もっと」
  13. 「いいんじゃない?」
  14. 「うん」
  15. 「……」
  16. 「もし」
  17. 「なぜ」
  18. 「なるほど、そうだね」
  19. 「お先にどうぞ」
  20. 「おはようございます」
  21. 「すてきだね」
  22. 「俺たちって」
  23. 「あのね……」
  24. 「~だから打ち明けるんだけど」
  25. 「本当は」
  26. 「実は」
  27. 「似ているね」
  28. 「よし」
  29. 「おまじない」
  30. 「もっと早く出会いたかったね」

同じカテゴリーの作品