当たり前だけど大切な
30の日常言葉

11
10

「すみません」

「すみません」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉

相手に話しかけるときには、謙虚になることが大切です。

偉そうに話しかけてくる人には、よい印象は持ちません。

謙虚に「すみません」と言って、話しかけましょう。

「すみません、ちょっとお時間、よろしいですか」

「すみません、ちょっとお聞きしたいことがあるのですが」

このように話しかけるとうまくいきます。

私は留学生活でわかったことがあります。

誰しも友人になりたがっているけれど、相手のことがわからないからと警戒して、話しかけられないでいるのです。

私が「すみません。ちょっとお聞きしたいことがあるのですが」と言って話しかけると、みんな親切に教えてくれます。

怖い顔の人でも、話しかけると、親切な人かもしれません。

私は「なんだ、実はみんないい人なんだ」と思いました。

みんないい人なのです。

ただ、話しかけるタイミングがなかなかできないだけです。

見ず知らずの人に話しかけるときには「すみません」と言って、謙虚に話しかけましょう。

相手はきっと、笑顔で振り向いてくれます。

当たり前だけど大切な日常言葉(11)
  • 「すみません」と言って、腰を低くして、話しかける。
「もっと」

当たり前だけど大切な30の日常言葉
当たり前だけど大切な30の日常言葉

  1. 「ありがとう」
    「ありがとう」
  2. 「ごめんなさい」
    「ごめんなさい」
  3. 「お願いします」
    「お願いします」
  4. 「なるほど」
    「なるほど」
  5. 「そうだね」
    「そうだね」
  6. 「それから?」
    「それから?」
  7. 「それでいいんだよ」
    「それでいいんだよ」
  8. 「その調子!」
    「その調子!」
  9. 「大丈夫」
    「大丈夫」
  10. 「へえ」
    「へえ」
  11. 「すみません」
    「すみません」
  12. 「もっと」
    「もっと」
  13. 「いいんじゃない?」
    「いいんじゃない?」
  14. 「うん」
    「うん」
  15. 「……」
    「……」
  16. 「もし」
    「もし」
  17. 「なぜ」
    「なぜ」
  18. 「なるほど、そうだね」
    「なるほど、そうだね」
  19. 「お先にどうぞ」
    「お先にどうぞ」
  20. 「おはようございます」
    「おはようございます」
  21. 「すてきだね」
    「すてきだね」
  22. 「俺たちって」
    「俺たちって」
  23. 「あのね……」
    「あのね……」
  24. 「~だから打ち明けるんだけど」
    「~だから打ち明けるんだけど」
  25. 「本当は」
    「本当は」
  26. 「実は」
    「実は」
  27. 「似ているね」
    「似ているね」
  28. 「よし」
    「よし」
  29. 「おまじない」
    「おまじない」
  30. 「もっと早く出会いたかったね」
    「もっと早く出会いたかったね」

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION