執筆者:水口貴博

当たり前だけど大切な
30の日常言葉

28
17

「よし」

「よし」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉

これは気合を入れるための魔法の言葉です。

朝起きたときや仕事を始めるとき、新しいことに挑戦するときなどには、気合を入れることが大切です。

なかなかうまく気合が入らないときは、意識して「よし」と言ってみましょう。

「よし」と言うと、気合が入ります。

自分で自分に魔法の言葉をかけてみるのです。

私は最初、意識的に「よし」と言っていたのですが、今では口癖になっています。

行動を起こすときには、生き生き行動したいものです。

そんなときには「よし」と言えばいいだけです。

当たり前だけど大切な日常言葉(28)
  • 気合を入れるために「よし」と言ってみる。
「おまじない」

当たり前だけど大切な30の日常言葉
当たり前だけど大切な30の日常言葉

  1. 「ありがとう」
    「ありがとう」
  2. 「ごめんなさい」
    「ごめんなさい」
  3. 「お願いします」
    「お願いします」
  4. 「なるほど」
    「なるほど」
  5. 「そうだね」
    「そうだね」
  6. 「それから?」
    「それから?」
  7. 「それでいいんだよ」
    「それでいいんだよ」
  8. 「その調子!」
    「その調子!」
  9. 「大丈夫」
    「大丈夫」
  10. 「へえ」
    「へえ」
  11. 「すみません」
    「すみません」
  12. 「もっと」
    「もっと」
  13. 「いいんじゃない?」
    「いいんじゃない?」
  14. 「うん」
    「うん」
  15. 「……」
    「……」
  16. 「もし」
    「もし」
  17. 「なぜ」
    「なぜ」
  18. 「なるほど、そうだね」
    「なるほど、そうだね」
  19. 「お先にどうぞ」
    「お先にどうぞ」
  20. 「おはようございます」
    「おはようございます」
  21. 「すてきだね」
    「すてきだね」
  22. 「俺たちって」
    「俺たちって」
  23. 「あのね……」
    「あのね……」
  24. 「~だから打ち明けるんだけど」
    「~だから打ち明けるんだけど」
  25. 「本当は」
    「本当は」
  26. 「実は」
    「実は」
  27. 「似ているね」
    「似ているね」
  28. 「よし」
    「よし」
  29. 「おまじない」
    「おまじない」
  30. 「もっと早く出会いたかったね」
    「もっと早く出会いたかったね」

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION