公開日:2022年12月3日
執筆者:水口貴博

いつも頑張りすぎるあなたに贈る
30の言葉

23
1

「仕事は重なるもの」という前提で構えておく。
余裕がある今のうちに準備をしておこう。

「仕事は重なるもの」という前提で構えておく。余裕がある今のうちに準備をしておこう。 | いつも頑張りすぎるあなたに贈る30の言葉

仕事が重なって慌てることがあります。

普段はあまり仕事がなくて暇なのに、急に仕事がたくさん舞い込んでくることがあって慌てます。

飲食店のランチタイムのようなものです。

暇なときは暇なのですが、忙しいときは忙しい。

仕事がいくつも同時に入ると、すぐスケジュールがぎゅうぎゅうになります。

自分のキャパシティーをオーバーしてしまい、どれか依頼を断らなければならなくなります。

これほど心苦しいことはありません。

依頼されるのは期待されている証拠です。

せっかくのチャンスをみすみす逃すことになり、これは大きな損失です。

仕事は立て続けに入ってきたとき、不満を漏らすことがあります。

「もっと満遍に仕事が入ってくればいいのにな。どうして仕事が重なるのだろう」

仕事が満遍に入ってくれば、一つ一つうまく処理できるのですが、仕事が重ねって入ってくるとスムーズに対応できません。

よりによって良い仕事ほど立て続けに入り、嫌がらせをされているような感覚すら覚えるのです。

そうした不満を漏らす人は、仕事が重なることを「特別なこと」と考えています。

これがいけないのです。

そもそも仕事は重なるものです。

仕事が重なるのは、特別なことでも何でもありません。

よくあることであり、日常茶飯事です。

しかもマーフィーの法則のようなもので、良い仕事であればあるほど重なります。

仕事が重なるのは「特殊なこと」ではなく「よくあること」という前提で準備しておきましょう。

いざ仕事が重なることがあっても、慌てる必要はありません。

「いつものことですね」とどっしり構えられ、冷静に対処できます。

仕事が重なる前提で準備しておく

大切なことは、仕事が重なる前提で準備しておくことです。

仕事は重なるものですから、いざ仕事が重なってもスムーズに対処できるよう、余裕がある今のうちに準備しておきましょう。

仕事が重なったら仕方ないと思われがちですが、できることがあります。

たとえば、体を鍛えて体力をつけることです。

しっかり体を鍛えて体力をつけておけば、いざ仕事が重なって残業や長時間労働になっても、対応できるでしょう。

最新の仕事道具を調えておくことも1つの方法です。

スピードに対応できるように仕事道具を調えておけば、いざ仕事が重なって舞い込んできても、スムーズに処理できるでしょう。

もちろんいくら準備をしても、キャパシティーの限界があり、断らなければいけないときもあるでしょう。

断るときのために、今のうちに丁寧なメールのテンプレートを準備しておくのもありです。

また別の機会に依頼をいただけるようメールを考えておけば、次のチャンスにつながります。

しっかり準備ができていれば、いざ仕事が重なっても、動じることがなくなります。

貴重なチャンスをしっかりつかみ取れるのです。

いつも頑張りすぎるあなたに贈る言葉(23)
  • 「仕事は重なるもの」という前提で構え、余裕がある今のうちに準備をしておく。

いつも頑張りすぎるあなたに贈る30の言葉
いつも頑張りすぎるあなたに贈る30の言葉

  1. あなたは、いつも頑張っている。<br>たまにはきちんと休んで、自分をいたわろう。
    あなたは、いつも頑張っている。
    たまにはきちんと休んで、自分をいたわろう。
  2. 疲れているときは、外食やコンビニ弁当で済ませてもいい。
    疲れているときは、外食やコンビニ弁当で済ませてもいい。
  3. 頭に血が上ったときは、いったん会話を中断するのがベスト。
    頭に血が上ったときは、いったん会話を中断するのがベスト。
  4. 大きなアクシデントが起こったら、次の予定はキャンセルする。
    大きなアクシデントが起こったら、次の予定はキャンセルする。
  5. 悪口や噂話は、リレーしない。<br>自分のところで遮断する。
    悪口や噂話は、リレーしない。
    自分のところで遮断する。
  6. 友人の悪口が自分の耳に入っても、わざわざ本人には伝えない。
    友人の悪口が自分の耳に入っても、わざわざ本人には伝えない。
  7. 人の悪口は、言わない。<br>自分の悪口も、言わない。
    人の悪口は、言わない。
    自分の悪口も、言わない。
  8. 落ち込んでいるときは、ネガティブな心の声をシャットアウト。
    落ち込んでいるときは、ネガティブな心の声をシャットアウト。
  9. ストレス解消法が1つしかないのは良くない。
    ストレス解消法が1つしかないのは良くない。
  10. ストレスを減らしたいなら、ノルマは作らないのがベター。
    ストレスを減らしたいなら、ノルマは作らないのがベター。
  11. 空いた時間に趣味を楽しむのではない。<br>趣味の時間は、最初に確保する。
    空いた時間に趣味を楽しむのではない。
    趣味の時間は、最初に確保する。
  12. 心がごちゃごちゃしたときは、寝るのが一番。<br>寝たらすべてがうまくいく。
    心がごちゃごちゃしたときは、寝るのが一番。
    寝たらすべてがうまくいく。
  13. 悩んだときは、名言集を眺めよう。<br>ぴんときた言葉は、今の自分に必要な言葉。
    悩んだときは、名言集を眺めよう。
    ぴんときた言葉は、今の自分に必要な言葉。
  14. 悩みのループにはまったら「悩むのはおしまい!」で頭を切り替えよう。
    悩みのループにはまったら「悩むのはおしまい!」で頭を切り替えよう。
  15. 景気の悪い話をされても、前向きな流れに変えていく。
    景気の悪い話をされても、前向きな流れに変えていく。
  16. 断られても、憎まない、恨まない、腹を立てない。
    断られても、憎まない、恨まない、腹を立てない。
  17. 頑張ったときは、贅沢を楽しもう。<br>特別頑張ったときは、ワンランク上の贅沢を楽しもう。
    頑張ったときは、贅沢を楽しもう。
    特別頑張ったときは、ワンランク上の贅沢を楽しもう。
  18. 自撮りの加工は、してもしすぎない。
    自撮りの加工は、してもしすぎない。
  19. 「心技体」の3つの中で、最も大切な要素とは。
    「心技体」の3つの中で、最も大切な要素とは。
  20. 片付けや整理整頓が苦手なら、とことん物を減らせばいい。
    片付けや整理整頓が苦手なら、とことん物を減らせばいい。
  21. 「努力したけどダメだった」と言ってはいけない。
    「努力したけどダメだった」と言ってはいけない。
  22. 帰宅前の掃除と片付けを習慣にすると、すべてがうまくいく。
    帰宅前の掃除と片付けを習慣にすると、すべてがうまくいく。
  23. 「仕事は重なるもの」という前提で構えておく。<br>余裕がある今のうちに準備をしておこう。
    「仕事は重なるもの」という前提で構えておく。
    余裕がある今のうちに準備をしておこう。
  24. 心の平和を保つには「見る力」より「見ない力」のほうが大切。
    心の平和を保つには「見る力」より「見ない力」のほうが大切。
  25. 何度経験しても、台風慣れをしてはいけない。
    何度経験しても、台風慣れをしてはいけない。
  26. 悪い出来事があれば「人間万事塞翁が馬」という言葉を思い出す。
    悪い出来事があれば「人間万事塞翁が馬」という言葉を思い出す。
  27. 「雑用しか任せてもらえない」と文句を言う暇があるなら、その雑用をしっかりこなす。
    「雑用しか任せてもらえない」と文句を言う暇があるなら、その雑用をしっかりこなす。
  28. いざチャンスを手に入れても、生かさなければ、意味がない。
    いざチャンスを手に入れても、生かさなければ、意味がない。
  29. 旅行中は、できるだけニュースのチェックは控えよう。
    旅行中は、できるだけニュースのチェックは控えよう。
  30. 真っ暗でも、立ち止まらない。<br>手探りでも、進む。
    真っ暗でも、立ち止まらない。
    手探りでも、進む。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION