執筆者:水口貴博

人生を豊かにする
30の気づき

30
0

よく会うからといって親しいとは限らない。
あまり会わないからといって親しくないとも限らない。

よく会うからといって親しいとは限らない。あまり会わないからといって親しくないとも限らない。 | 人生を豊かにする30の気づき

会う頻度と親しさは、比例しません。

よく会うからといって親しいとは限りません。

毎日会う友人だとしても、表面的な関係でしかないのはよくあることです。

卒業や引っ越しで離ればなれになると、あっさり縁が切れることが少なくありません。

「近くにいるから話をしている」という関係だからです。

「近くにいるから話をしている」という関係は、お互いが離れる状況になれば、すぐ関係が終わります。

職場に苦手な人がいても、仕事であれば、毎日顔を合わせる必要があります。

毎日会って話をする機会があっても、なかなか抵抗感が消えるものではなく、親しくなるのが難しいものです。

逆にあまり会わないからといって親しくないとも限りません。

親しい友人であれば、物理的に距離が離れていても、心はつながっています。

一緒に青春時代を過ごした腹心の友であれば、普段会うことがなくても、相手のことを思い出したり考えたりするでしょう。

年に1回しか会えなくても、久しぶりに会ったときは、どっと盛り上がるでしょう。

遠距離恋愛であれば、お互いが離ればなれでなかなか会えない状況であっても、交際関係は成立します。

愛は物理的距離を超越します。

遠く距離が離れていても、心はひとつです。

会う機会は少なくても、相手を思う気持ちがあれば、愛を深めていくことが可能です。

現代では、電話・メール・ビデオチャットなど、さまざまな通信手段が発達しています。

物理的に距離が離れていても、お互いに連絡を取り合うことが可能です。

コミュニケーションを取ったり仲を深めたりしていくことが可能です。

たとえ地球の裏側であっても、連絡を取り合うことができ、素晴らしい時代となりました。

大切なのは「心のつながり」です。

接触回数が少なくても、絆や信頼関係があればいいのです。

よく会うからといって親しいとは限りません。

あまり会わないからといって親しくないとも限りません。

会う頻度と関係の深さは、比例しないのです。

人生を豊かにする気づき(30)
  • 会う頻度と関係の深さに関係がないことを知る。
まとめ

人生を豊かにする30の気づき
人生を豊かにする30の気づき

  1. なぜ人の目は、前にしかないのか。
    なぜ人の目は、前にしかないのか。
  2. なぜ「暇なときに会いましょう」という言い方では、会ってくれないのか。
    なぜ「暇なときに会いましょう」という言い方では、会ってくれないのか。
  3. なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
    なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
  4. なぜ服装によって、建物に入る前の脱着マナーが異なるのか。
    なぜ服装によって、建物に入る前の脱着マナーが異なるのか。
  5. なぜ、あなたの人生は「いいね」の連続なのか。
    なぜ、あなたの人生は「いいね」の連続なのか。
  6. なぜ有名人には、薬物に依存する人が多いのか。
    なぜ有名人には、薬物に依存する人が多いのか。
  7. なぜあの人は、あまり勉強していないのに成績がいいのか。
    なぜあの人は、あまり勉強していないのに成績がいいのか。
  8. なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
    なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
  9. なぜ海を見ると、眠くなるのか。
    なぜ海を見ると、眠くなるのか。
  10. なぜアパレル店員は、積極的な接客を仕掛けてくるのか。
    なぜアパレル店員は、積極的な接客を仕掛けてくるのか。
  11. なぜプロと呼ばれる人は「仕事に関係ない遊び」をしているのか。
    なぜプロと呼ばれる人は「仕事に関係ない遊び」をしているのか。
  12. なぜハッピーエンドの最終回だけ見ても、感動できないのか。
    なぜハッピーエンドの最終回だけ見ても、感動できないのか。
  13. なぜ楽しかった過去を思い出すと、息苦しくなるのか。
    なぜ楽しかった過去を思い出すと、息苦しくなるのか。
  14. なぜあの参拝者は、拝むのが長いのか。
    なぜあの参拝者は、拝むのが長いのか。
  15. なぜ人は、歴史の勉強をするのか。
    なぜ人は、歴史の勉強をするのか。
  16. なぜ大きな仕事は、1人でやってはいけないのか。
    なぜ大きな仕事は、1人でやってはいけないのか。
  17. なぜ私たちは「大切」とわかっていても、見落としてしまうのか。
    なぜ私たちは「大切」とわかっていても、見落としてしまうのか。
  18. なぜ世界が変わるのを待ってはいけないのか。
    なぜ世界が変わるのを待ってはいけないのか。
  19. なぜ親からの仕送りには、いつも余計なものが入っているのか。
    なぜ親からの仕送りには、いつも余計なものが入っているのか。
  20. なぜ親は「ちゃんと食べてる?」とわかりきったことを聞いてくるのか。
    なぜ親は「ちゃんと食べてる?」とわかりきったことを聞いてくるのか。
  21. なぜ成功者は「あまり本を読んでいない」と答えるのか。
    なぜ成功者は「あまり本を読んでいない」と答えるのか。
  22. なぜ奇跡は、いつも最後に起こるのか。
    なぜ奇跡は、いつも最後に起こるのか。
  23. 季節の移り変わりは早い。<br>せめて1つくらいは「季節らしい思い出」を作ろう。
    季節の移り変わりは早い。
    せめて1つくらいは「季節らしい思い出」を作ろう。
  24. 仕事に役立たないことが、人生を豊かにする。
    仕事に役立たないことが、人生を豊かにする。
  25. 自分にとって悪い天候は、誰かにとって良い天候。
    自分にとって悪い天候は、誰かにとって良い天候。
  26. 自分の名前の由来は知っていても、親の名前の由来を知っている人は少ない。
    自分の名前の由来は知っていても、親の名前の由来を知っている人は少ない。
  27. 不採用になったアイデア同士を組み合わせると、素晴らしいアイデアが生まれる。
    不採用になったアイデア同士を組み合わせると、素晴らしいアイデアが生まれる。
  28. 頂き物が温かいということは、近場で出来たてを買ったということ。
    頂き物が温かいということは、近場で出来たてを買ったということ。
  29. 床を掃除することはあっても、天井を掃除することは少ない。<br>最後に天井を掃除したのはいつですか。
    床を掃除することはあっても、天井を掃除することは少ない。
    最後に天井を掃除したのはいつですか。
  30. よく会うからといって親しいとは限らない。<br>あまり会わないからといって親しくないとも限らない。
    よく会うからといって親しいとは限らない。
    あまり会わないからといって親しくないとも限らない。

同じカテゴリーの作品

プラス思考」の人気記事

1
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
プラス思考
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
ポジティブ思考になる30の方法
2
ネガティブな人は、複雑に考える。ポジティブな人は、シンプルに考える。
プラス思考
ネガティブな人は、複雑に考える。
ポジティブな人は、シンプルに考える。
ポジティブ思考になる30の方法
3
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
プラス思考
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
ポジティブ思考になる30の方法
4
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
プラス思考
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。
「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
ポジティブ思考になる30の方法
5
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
プラス思考
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
明るい性格になる30の方法
6
足りないのは、自分を褒める習慣。
プラス思考
足りないのは、自分を褒める習慣。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法
7
相手を変えようとすると、うまくいかない。自分を変えようとすると、うまくいく。
プラス思考
相手を変えようとすると、うまくいかない。
自分を変えようとすると、うまくいく。
ポジティブ思考になる30の方法
8
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
プラス思考
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
明るい性格になる30の方法
9
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
プラス思考
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
ポジティブ思考になる30の方法
10
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
プラス思考
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION