日常の中で
「小さな幸せ」を感じる
30のポイント

  • 青空を見て、
    妙に感動することはありませんか。
日常の中で「小さな幸せ」を感じる30のポイント

青空を見て、妙に感動することはありませんか。

「なんて美しいのだろう!」
青空を見て、妙に感動することはありませんか。
特別珍しい景色というわけではありません。

青空を見て、妙に感動することはありませんか。

電話をかけたときの第一声で、その人のマナーがわかる。

人のマナーはどこで現れるのでしょうか。
電話をかけたときの第一声です。
電話をかけ、相手が電話に出るやいなや、いきなり用件を話し始める人がいます。

電話をかけたときの第一声で、その人のマナーがわかる。

たまには胸に手を当て、心臓に感謝しよう。
「心臓さん、いつも働いてくれてありがとう」

胸に手を当ててみてください。
リズミカルな鼓動を感じることができるでしょう。
それは心臓です。

たまには胸に手を当て、心臓に感謝しよう。「心臓さん、いつも働いてくれてありがとう」

花を見て楽しむことはあっても、香りを嗅いで楽しむことは少ない。
最後に花の香りを楽しんだのはいつですか。

あなたの身近にはきっと花があるでしょう。
公園の花壇、道路沿いにある花畑、道ばたに生えている草花、遊歩道に置かれているプランター。
毎日、何度も花とすれ違う瞬間があるでしょう。

花を見て楽しむことはあっても、香りを嗅いで楽しむことは少ない。最後に花の香りを楽しんだのはいつですか。

焦るのがいけないのではない。
焦って判断を誤ることがいけないのだ。

焦るのは悪いことではありません。
人間は完璧な生き物ではありません。
焦るのは誰にもでもあることです。

焦るのがいけないのではない。焦って判断を誤ることがいけないのだ。

感謝の気持ちを忘れないためのシンプルな方法とは。

私たちの身の回りは「感謝」にあふれています。
衣食住があること、勉強ができること、愛情を注いでくれる親がいること、生活を支えてくれる人がいること。
小さなことにも注意を向け、感謝の気持ちを持ち続けることは大切です。

感謝の気持ちを忘れないためのシンプルな方法とは。

当たり前に感謝してしすぎることはない。
当たり前に感謝することは、人生を楽しむことになる。

私たちの身の回りには「当たり前」がたくさん存在しています。
当たり前に囲まれて生活しています。
・住む家があること

当たり前に感謝してしすぎることはない。当たり前に感謝することは、人生を楽しむことになる。

いざ憧れの自由を手に入れても、やりたいことがなければ意味がない。

あるところに「早く定年を迎えて自由になりたい」と願う人がいました。
20代から働き始め、ずっと仕事の毎日でした。
雨の日も風の日も雪の日も、休むことなく真面目に働きました。

いざ憧れの自由を手に入れても、やりたいことがなければ意味がない。

おいしかったことを伝えると喜ばれる。
おかわりをするともっと喜ばれる。

親の手料理、恋人の手料理、シェフの手料理。
食事に満足できたとき、相手に何を言いますか。
そうです「おいしかった」の一言ですね。

おいしかったことを伝えると喜ばれる。おかわりをするともっと喜ばれる。

幸せそうに見せる努力をするのではない。
幸せを感じる行動をするのだ。

「幸せそうに見せているのに、なぜか満たされない」と悩む人がいます。
それは、自己顕示欲を満たすことに必死だからです。
世の中には、幸せアピールに励む人が少なくありません。

幸せそうに見せる努力をするのではない。幸せを感じる行動をするのだ。

軽々しく「夢が叶わない」と言ってはいけない。
「夢が叶わない」は、やるだけのことをやった人だけが言えるセリフ。

「夢が叶わない」と嘆く人がいます。
じっくり話を聞いてみると、さほど努力していないのです。
一応取り組んではいるものの「普通の努力」「最低限の努力」で終わっています。

軽々しく「夢が叶わない」と言ってはいけない。「夢が叶わない」は、やるだけのことをやった人だけが言えるセリフ。

睡眠不足は不健康。
立派なことでも褒められることでもない。

ときどき睡眠不足を自慢げに話す人がいます。
「仕事が忙しくて睡眠不足だ」
「昨日は徹夜で、4時間しか寝てない」

睡眠不足は不健康。立派なことでも褒められることでもない。

コスパを意識しても、コスパ教にはなるな。
コスパばかり追い求めていると、人生に絶望する。

日頃からコスパを意識している人がいます。
コスパとは「コストパフォーマンス」の略であり、費用対効果が高いことを意味します。
たしかにコスパを意識すれば、効率の良いお金の使い方を実現できるでしょう。

コスパを意識しても、コスパ教にはなるな。コスパばかり追い求めていると、人生に絶望する。

明恵上人は、夢日記を40年も書き続けた。
「普通の日記」も素晴らしいが「夢日記」も素晴らしい。

「日記」と聞いてまず思い浮かぶのは、1日の出来事を書き記したものでしょう。
日記を書き始めると日常が輝いて見えます。
無意識のうちにネタを探すようになって人生が楽しくなります。

明恵上人は、夢日記を40年も書き続けた。「普通の日記」も素晴らしいが「夢日記」も素晴らしい。

趣味が仕事であることは素晴らしいこと。
仕事が大好きなら、胸を張って「趣味は仕事」と答えよう。

「趣味は仕事」
そう聞いたとき、どんなイメージを持ちますか。
「いつも仕事のことばかり考えている」

趣味が仕事であることは素晴らしいこと。仕事が大好きなら、胸を張って「趣味は仕事」と答えよう。

生まれてから何日目か調べてみる。
これまで生きてきた人生の長さをしみじみ味わおう。

あなたが生まれてから今日で何日目でしょうか。
もちろんすぐ答えられず、わからない人が大半でしょう。
生まれてから何日目なのか、普段は意識することはありません。

生まれてから何日目か調べてみる。これまで生きてきた人生の長さをしみじみ味わおう。

「頑張れ」という応援はありがたい。
「無理しないで」という応援はもっとありがたい。

「無理しないで」
そんな一言で応援してくれる人がいませんか。
応援の言葉と言えば「頑張れ」が定番ですね。

「頑張れ」という応援はありがたい。「無理しないで」という応援はもっとありがたい。

失敗の多いことを嘆くな。
チャレンジが多いことを喜べ。

「失敗ばかりしている」
「仕事で大きなミスをしてしまった」
「どうして私の人生はこんなに失敗が多いのだろう?」

失敗の多いことを嘆くな。チャレンジが多いことを喜べ。

離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。
明るい言葉をかけることもあっていい。

離婚報告をすると、たいていの人が暗いリアクションを返します。
結婚報告では「おめでとう!」とみんな祝ってくれますが、離婚報告は重くて暗い空気が流れることが多い。
お通夜のようにしんみりした雰囲気になります。

離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。明るい言葉をかけることもあっていい。

「過労死」という言葉はあっても「過遊死」という言葉はない。
人は、どれだけ遊んでも死なないようにできている。

働きすぎは体によくありません。
働きすぎは過労死を招くことがあります。
働きすぎると、肉体的にも精神的にも無理な負担がかかり、どんどんストレスをためてしまいます。

「過労死」という言葉はあっても「過遊死」という言葉はない。人は、どれだけ遊んでも死なないようにできている。

あなたは今、心が躍る毎日を送っているか。

あなたは今、心が躍る毎日を送っているでしょうか。
「YES」と答えることができる人は素晴らしい。
好きなことや楽しいことをしていて、笑顔や感動にあふれた毎日を送っていることでしょう。

あなたは今、心が躍る毎日を送っているか。

チェックアウトで部屋から出る際、お辞儀をして感謝を伝える。

ホテルや旅館に宿泊することがあるでしょう。
1泊のときもあれば、何泊か泊まることもあるでしょう。
宿泊の最終日、チェックアウトで部屋から出る際、心を豊かにするマナーがあります。

チェックアウトで部屋から出る際、お辞儀をして感謝を伝える。

人の品性が現れるのは、言葉遣い。

人の品性はどこに表れるのでしょうか。
「言葉遣い」です。
伝えることは同じでも、言葉遣いで相手に与える印象は大きく変わります。

人の品性が現れるのは、言葉遣い。

あなたのまぶたは、感動を高めるスイッチ。
音の感動を高めるには、目を閉じるだけでいい。

私たちの日常では「心地よい音」と出会うことがあります。
川のせせらぎ、小鳥のさえずり、スズムシの鳴き声、草のなびく音、風鈴の音色。
どこからともなくふいに聞こえてきて、耳を傾けることがあるでしょう。

あなたのまぶたは、感動を高めるスイッチ。音の感動を高めるには、目を閉じるだけでいい。

お金をもらって仕事をするかぎり、プロ意識は必須。

ときどきプロ意識を持つことに抵抗を持つ人がいます。
「私なんかがプロ意識を持つなんておこがましい」
「実力もないのにプロ意識を持つのは恥ずかしい」

お金をもらって仕事をするかぎり、プロ意識は必須。

トイレ掃除の醍醐味は、細かいところまで磨くことにある。

あなたがトイレ掃除をするとき、どこをきれいにしていますか。
おそらく汚れるところを中心に掃除することが多いのではないでしょうか。
床の表面・便器周り・便座周りなど、目立つ部分を中心にすることが多いでしょう。

トイレ掃除の醍醐味は、細かいところまで磨くことにある。

割引のチャンスを逃しても、悔しがる必要はない。
「寄付をした」と思えばいい。

日常ではうっかり割引のチャンスを逃してしまうことがあります。
とある文化施設で入館料を支払いました。
文化施設で素晴らしい作品を楽しみ、満足して退館してしばらくしてから、ふと割引券の存在を思い出しました。

割引のチャンスを逃しても、悔しがる必要はない。「寄付をした」と思えばいい。

お花見も紅葉も、楽しめる回数は有限。
しかも意外と少ない。

桜の季節になれば、できるだけお花見を楽しみにいきましょう。
もみじの季節になれば、できるだけ紅葉を楽しみにいきましょう。
お花見も紅葉も、楽しめる回数は有限です。

お花見も紅葉も、楽しめる回数は有限。しかも意外と少ない。

あなたの手は、今までいろいろな場面で活躍してきた。
たまには手の功労をたたえ、ねぎらおう。

自分の手を見てみてください。
5本指の普通に手でしょう。
何の変哲もない手かもしれませんが、実は大変な働き者です。

あなたの手は、今までいろいろな場面で活躍してきた。たまには手の功労をたたえ、ねぎらおう。

忙しいときほど、1日を振り返ることが少なくなる。
今日はどんな1日でしたか。

きっとあなたは多忙の日々を送っていることでしょう。
やることがたくさんあって、目まぐるしい毎日を送っていることでしょう。
あまりに忙しくて、時間に追われている状況になっているかもしれません。

忙しいときほど、1日を振り返ることが少なくなる。今日はどんな1日でしたか。

同じカテゴリーの作品

プラス思考」の人気記事

1
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
プラス思考
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
ポジティブ思考になる30の方法
2
ネガティブな人は、複雑に考える。ポジティブな人は、シンプルに考える。
プラス思考
ネガティブな人は、複雑に考える。
ポジティブな人は、シンプルに考える。
ポジティブ思考になる30の方法
3
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
プラス思考
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
ポジティブ思考になる30の方法
4
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
プラス思考
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。
「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
ポジティブ思考になる30の方法
5
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
プラス思考
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
明るい性格になる30の方法
6
足りないのは、自分を褒める習慣。
プラス思考
足りないのは、自分を褒める習慣。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法
7
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
プラス思考
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
明るい性格になる30の方法
8
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
プラス思考
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
ポジティブ思考になる30の方法
9
相手を変えようとすると、うまくいかない。自分を変えようとすると、うまくいく。
プラス思考
相手を変えようとすると、うまくいかない。
自分を変えようとすると、うまくいく。
ポジティブ思考になる30の方法
10
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
プラス思考
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION