不安を解消する
30の方法

5
1

知恵が浮かぶから笑うのではない。
笑うから知恵が浮かぶ。

知恵が浮かぶから笑うのではない。笑うから知恵が浮かぶ。 | 不安を解消する30の方法

落ち込んだところで、解決の知恵もアイデアも浮かばない

不安になったときどうするかです。

不安があるとき、普通なら気持ちがちょっと沈むことが多いのではないでしょうか。

心に暗い影が差し、暗い気持ちが広がるところでしょう。

どうなることかと心配でたまらず、なかなか落ち着けません。

悪い妄想が膨らむと、ますます不安が大きくなって暗い気持ちに襲われます。

不安で落ち込むと悪循環が始まります。

落ち込んで元気がなくなると、頭の働きが鈍くなるだけでなく、ネガティブ思考も生まれます。

解決の知恵もアイデアも浮かばなくなるのです。

映画『幕末太陽傳ばくまつたいようでん』の佐平次は、不安を笑い飛ばす天才

ここで学びたいのが、映画『幕末太陽傳ばくまつたいようでん』に登場する佐平次です。

佐平次は、不安を笑い飛ばす天才です。

佐平次は、無一文のため遊女屋に居残りをすることになりますが、まったく不安の様子を見せません。

くよくよすることもめそめそすることもありません。

断られても落ち込みません。

つらいことがあっても涙を見せることはありません。

トラブルが起こって不安が襲いかかっても、笑って吹き飛ばします。

それどころか持ち前の明るさと軽いフットワークで、次々降りかかるトラブルを解決していきます。

ごほごほせきをして体調に不安があっても笑い飛ばします。

自分のトラブルだけでなく、女郎や客たちのトラブルまで解決してしまいます。

殺されそうになる瞬間すら、にこにこしているからすごい。

佐平治には「不安で落ち込んでも仕方ない。不安は笑い飛ばそう!」というポジティブな姿勢があります。

佐平治は持ち前の明るさであらゆるトラブルをするする対処していき、見事すべて解決していくのです。

知恵が浮かぶから笑うのではなく、笑うから知恵が浮かぶ

不安は、暗い顔で落ち込むのではなく、笑って元気を生み出しましょう。

「大変だ、どうしよう」とくよくよしたところで仕方ありません。

どんどん落ち込んで暗くなるばかりです。

落ち込むと解決できることも解決できなくなります。

大切なのは、不安を笑ってしまうことです。

不安は、落ち込むものではなく、笑い飛ばすもの。

どうせ不安があるなら、落ち込むのではなく、笑ってしまおうではありませんか。

不安になったら、まず笑ってください。

「おかしなことだなあ。なかなか厄介なことになっちゃったね」

不安で悩む自分も笑ってください。

「こんなことで悩むなんて、私も変だね。おかしいね」

不安を笑ってしまえば、明るい光が差し込んで、元気が出ます。

元気が出れば、頭の回転が速くなり、発想が豊かになります。

結果として解決の知恵も浮かんでくるでしょう。

知恵が浮かぶから笑うのではありません。

笑うから知恵が浮かぶのです。

不安を解消する方法(5)
  • 不安があっても、くよくよ落ち込むのではなく、笑い飛ばして元気を出す。
  • 笑って生まれた元気とパワーで、解決の知恵をひねり出す。
不安解消には「具体的なアクション」が欠かせない。

不安を解消する30の方法
不安を解消する30の方法

  1. 不安をゼロにするのは不可能。<br>大切なのは、不安をなくすことではなく、小さくすること。
    不安をゼロにするのは不可能。
    大切なのは、不安をなくすことではなく、小さくすること。
  2. 不安を抱えているのはあなただけではない。<br>すべての人が持っている感情。
    不安を抱えているのはあなただけではない。
    すべての人が持っている感情。
  3. 紙に書き出すだけで、不安解消の扉が開く。
    紙に書き出すだけで、不安解消の扉が開く。
  4. 不安を放置しても、自然と消えることはない。<br>大きくなって返ってくる。
    不安を放置しても、自然と消えることはない。
    大きくなって返ってくる。
  5. 知恵が浮かぶから笑うのではない。<br>笑うから知恵が浮かぶ。
    知恵が浮かぶから笑うのではない。
    笑うから知恵が浮かぶ。
  6. 不安解消には「具体的なアクション」が欠かせない。
    不安解消には「具体的なアクション」が欠かせない。
  7. 不安をやる気に変えて行動する人が、成功する。
    不安をやる気に変えて行動する人が、成功する。
  8. 不安を吹き飛ばすコツは「次はきっとうまくいく!」という一言。
    不安を吹き飛ばすコツは「次はきっとうまくいく!」という一言。
  9. 厳しいだけの人は、嫌われる。<br>厳しくても愛のある人が、愛される。
    厳しいだけの人は、嫌われる。
    厳しくても愛のある人が、愛される。
  10. いい考え方と出会ったら、自分の考え方になったと思っていい。
    いい考え方と出会ったら、自分の考え方になったと思っていい。
  11. ドレッシングの量が気に入らなくても、むっとしない。<br>いつもと違ったパターンを楽しもう。
    ドレッシングの量が気に入らなくても、むっとしない。
    いつもと違ったパターンを楽しもう。
  12. 不安解消のアクションは「ゲーム」と考えてみよう。
    不安解消のアクションは「ゲーム」と考えてみよう。
  13. 命に直接関わること以外は、ささいな不安にすぎない。
    命に直接関わること以外は、ささいな不安にすぎない。
  14. 直感を信じることは、自分を信じることになる。
    直感を信じることは、自分を信じることになる。
  15. 目の前を歩く人が落とし物をしたら、あなたの出番。<br>さっと拾って急いで追いかけよう。
    目の前を歩く人が落とし物をしたら、あなたの出番。
    さっと拾って急いで追いかけよう。
  16. 不安は暇があるから考えてしまう。<br>不安を考える暇をなくせばいい。
    不安は暇があるから考えてしまう。
    不安を考える暇をなくせばいい。
  17. たまにはだらだらすることもあっていい。<br>ただし、期限を設けること。
    たまにはだらだらすることもあっていい。
    ただし、期限を設けること。
  18. 不安をお酒で紛らわせるのは、賢明な手段とは言えない。<br>酔いが覚めると、再び不安が襲ってくる。
    不安をお酒で紛らわせるのは、賢明な手段とは言えない。
    酔いが覚めると、再び不安が襲ってくる。
  19. 「不安」の前に「素晴らしい」を付けるだけで、印象がぱっと明るくなる。
    「不安」の前に「素晴らしい」を付けるだけで、印象がぱっと明るくなる。
  20. 夜は、不安が大きくなる時間帯。<br>昼は、不安が小さくなる時間帯。
    夜は、不安が大きくなる時間帯。
    昼は、不安が小さくなる時間帯。
  21. 不安を考えるから、不安を感じる。<br>不安を考えなければ、不安を感じない。
    不安を考えるから、不安を感じる。
    不安を考えなければ、不安を感じない。
  22. 実家に帰省したら、真っ先にお墓参りをしよう。<br>ご先祖様への感謝と供養の念は、スピードで見せること。
    実家に帰省したら、真っ先にお墓参りをしよう。
    ご先祖様への感謝と供養の念は、スピードで見せること。
  23. 人生という名の綱渡りは、期待と不安でバランスを取る。
    人生という名の綱渡りは、期待と不安でバランスを取る。
  24. どれだけ貧乏でも、希望だけは持ち続けること。<br>お金がなくても生きていけるが、希望をなくしたら生きていけない。
    どれだけ貧乏でも、希望だけは持ち続けること。
    お金がなくても生きていけるが、希望をなくしたら生きていけない。
  25. 不安解消に、瞑想ほど効果的な方法はない。
    不安解消に、瞑想ほど効果的な方法はない。
  26. 不安は、できるだけ口にしない。
    不安は、できるだけ口にしない。
  27. あなたが情報の海に溺れても、誰も助けてくれない。<br>自分で何とかするしかない。
    あなたが情報の海に溺れても、誰も助けてくれない。
    自分で何とかするしかない。
  28. 不安で眠れないときは、本が最高の睡眠薬。
    不安で眠れないときは、本が最高の睡眠薬。
  29. やることをやっても不安が止まらないときは、自分をなだめるのが一番。
    やることをやっても不安が止まらないときは、自分をなだめるのが一番。
  30. 次の不安を楽しみになるくらいでないと、人生はやっていけない。
    次の不安を楽しみになるくらいでないと、人生はやっていけない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION