食の大切さに気づく
30の名言

19
0

おすすめを食べてみて期待外れであっても、
騙されたわけではない。

おすすめを食べてみて期待外れであっても、騙されたわけではない。 | 食の大切さに気づく30の名言

おすすめが、期待外れだったとき

「この料理はおすすめだよ」

「ぜひ食べてみてよ!」

「すごくおいしくておすすめだよ」

人からおすすめされると期待できます。

友人や親友など信頼できる人からのおすすめであれば、なおさら期待も高まるでしょう。

「おすすめなんだね」

「そんなにおいしいなら食べてみよう」

そう思って食べてみたところ、思いのほか残念な味で期待外れということがあります。

そんなとき「騙された」と思わないことです。

「騙された」と思うのは相手に失礼です。

「騙された」なんて言わないこと

食の好みは人それぞれです。

たまたま自分の好みに合っていなかっただけです。

相手は、悪気があって騙したわけではないでしょう。

ただ正直な気持ちでおすすめしたに違いありません。

当然ですが「騙された」なんて言わないことです。

「騙された」という一言には、ネガティブなニュアンスがあります。

うっかり言おうものなら相手にショックを与え、がっかりさせてしまうでしょう。

「あなたには二度と紹介しない」となるのがオチです。

ほかのお店のおすすめ情報があっても、あなたのところに回ってこなくなるでしょう。

「また批判されるのは嫌だな」と思われ、人間関係の孤立を招きます。

ちょっとした一言で、人間関係にひびを入れることほどもったいないことはありません。

「好みに合わなかった」でいい

「騙された」は禁句です。

口に出すのも心で思うのもやめておくのが賢明です。

では、おいしくないと感じたときはどう言えばいいのか。

「好みに合わなかった」でいいのです。

たまたま相手の好みと自分の好みが一致していなかっただけです。

誰も悪くありません。

相手から「どうだった?」と聞かれても、正直に「好みに合わなかった」と言えばいいだけです。

嘘を言っているわけではありません。

相手は「それは仕方ないね」と納得してくれるでしょう。

好みは人それぞれですから、相手も理解を示してくれるはずです。

食の大切さに気づく名言(19)
  • おすすめがおいしくなくても「騙された」と言わないようにする。
「1粒残す」と「1粒も残さない」は別物と考える。

食の大切さに気づく30の名言
食の大切さに気づく30の名言

  1. 今の食欲は、未来の準備。
    今の食欲は、未来の準備。
  2. 大好物は、人生のパートナー。
    大好物は、人生のパートナー。
  3. 無性に食べたくなるのは、体からの救援シグナル。
    無性に食べたくなるのは、体からの救援シグナル。
  4. 食事には、本番しかない。
    食事には、本番しかない。
  5. あなたの個性は、好きな食べ物に表れる。
    あなたの個性は、好きな食べ物に表れる。
  6. 落ち込んでいる人を励ますくらいなら、食事に誘ったほうが早い。
    落ち込んでいる人を励ますくらいなら、食事に誘ったほうが早い。
  7. 「何を食べたか」より「どれだけ味わったか」。
    「何を食べたか」より「どれだけ味わったか」。
  8. 食べるのは、あなたの仕事。<br>消化吸収は、内臓の仕事。
    食べるのは、あなたの仕事。
    消化吸収は、内臓の仕事。
  9. まずい食べ物にも感謝しよう。<br>すべてがおいしければ、それはそれで味気ない世界。
    まずい食べ物にも感謝しよう。
    すべてがおいしければ、それはそれで味気ない世界。
  10. 一食一食を大切にして満足するのではない。<br>一口一口を大切にするのだ。
    一食一食を大切にして満足するのではない。
    一口一口を大切にするのだ。
  11. 嫌いな食べ物が含まれているからといって、料理全体を否定しない。
    嫌いな食べ物が含まれているからといって、料理全体を否定しない。
  12. おいしい食べ物は、いつもあなたの味方。<br>どんなことがあっても、あなたを裏切らない。
    おいしい食べ物は、いつもあなたの味方。
    どんなことがあっても、あなたを裏切らない。
  13. 外食の機会は、料理のヒントを得る機会。
    外食の機会は、料理のヒントを得る機会。
  14. 料理で満腹でも諦めない。<br>おなかがいっぱいでも、食後のデザートは別腹。
    料理で満腹でも諦めない。
    おなかがいっぱいでも、食後のデザートは別腹。
  15. 「味わう」より「味わわせていただく」。
    「味わう」より「味わわせていただく」。
  16. 下痢で大恥・大損をした経験も、無駄にはならない。<br>同じ苦しみを経験した人に優しくなれるから。
    下痢で大恥・大損をした経験も、無駄にはならない。
    同じ苦しみを経験した人に優しくなれるから。
  17. ぼんやり食器を洗うのではない。<br>感謝の気持ちを込めながら洗おう。
    ぼんやり食器を洗うのではない。
    感謝の気持ちを込めながら洗おう。
  18. 満腹を自慢するな。<br>食べすぎたことを反省しろ。
    満腹を自慢するな。
    食べすぎたことを反省しろ。
  19. おすすめを食べてみて期待外れであっても、騙されたわけではない。
    おすすめを食べてみて期待外れであっても、騙されたわけではない。
  20. 「1粒残す」と「1粒も残さない」は別物と考える。
    「1粒残す」と「1粒も残さない」は別物と考える。
  21. 生きるために食べているのではない。<br>食べるために生きているのだ。
    生きるために食べているのではない。
    食べるために生きているのだ。
  22. 味と見た目のギャップを楽しむことも、食の醍醐味。
    味と見た目のギャップを楽しむことも、食の醍醐味。
  23. いいお店を見つけたら「話のネタができた」とガッツポーズ。
    いいお店を見つけたら「話のネタができた」とガッツポーズ。
  24. 「単なる食事」は、1つもない。
    「単なる食事」は、1つもない。
  25. すべての食事は、一期一会。<br>完全に同じものは二度と楽しめない。
    すべての食事は、一期一会。
    完全に同じものは二度と楽しめない。
  26. 「いただきます」は「命をいただきます」と言い換えてみよう。<br>「ごちそうさまでした」は「命をごちそうさまでした」と言い換えてみよう。
    「いただきます」は「命をいただきます」と言い換えてみよう。
    「ごちそうさまでした」は「命をごちそうさまでした」と言い換えてみよう。
  27. お店との出会いは、すべてが奇跡。
    お店との出会いは、すべてが奇跡。
  28. 食に対する感謝は「ありがとう」と「ありがたい」の両方が必要。
    食に対する感謝は「ありがとう」と「ありがたい」の両方が必要。
  29. 気が向いたときに好きな食べ物を食べようなんて、好きな食べ物に失礼だ。
    気が向いたときに好きな食べ物を食べようなんて、好きな食べ物に失礼だ。
  30. 人生は有限。<br>食事回数も有限。
    人生は有限。
    食事回数も有限。

同じカテゴリーの作品

3:07

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION