食費を節約する3大ポイント。
同棲
食費を節約する3大ポイント。
同棲の生活費は、食費によって大きく変わる。
同棲
同棲の生活費は、食費によって大きく変わる。
食生活

食の感動を増やす
30の言葉

1
5

食費を削りすぎると、
不幸な結果を招く。
食費にお金をかけることは、
自分のため。

食費を削りすぎると、不幸な結果を招く。食費にお金をかけることは、自分のため。 | 食の感動を増やす30の言葉

食費を削りすぎると、不幸な結果を招く

 

将来の貯蓄のために食費を減らそうと励んでいる人も多いでしょう。

もちろん節約は大切なことです。

無駄遣いを省くことは、素晴らしい心がけです。

節約といえば、まず食費から着手することが多い。

食べることは毎日行うことなので、取りかかりやすく、手っ取り早く節約効果を実感できます。

食費は、努力によって大幅に削ることが可能です。

少しでも節約をしようと、1日の食費を極限まで抑えている人もいるでしょう。

あらゆる外食を禁止にして、すべて自炊でまかなえば、食費をぐんと節約できるでしょう。

だからといって食費を削りすぎるのはよくありません。

食費を削りすぎると、エサのような食事になってしまいます。

貧相な食事になって食生活が色あせます。

出る元気も出なくなり、生き生きできなくなります。

頭の回転も悪くなり、集中力も出ません。

ミスや失敗を招いて、余計なトラブルを増えてしまいます。

本来の実力を発揮できなくなり、思いどおりにいかないことが増えます。

 

食費を削りすぎると、健康を害する元です。

きちんと栄養が取れず、免疫力が低下したり病気になりやすくなったりします。

食費を削りすぎると、不幸な結果を招きます。

体調が悪くなるだけでなく、人生の調子まで悪くなってしまうのです。

 

 

ある程度食にお金をかけることは大切

 

食費を削りすぎないでください。

やみくもに食費をかける必要はありませんが、ある程度食費をかけることは大切です。

空腹感を紛らわせれば十分と考えるのはよくありません。

ジャンクフードばかりでなく、きちんと栄養のあるものを取りましょう。

栄養のあるものを食べるためには、きちんとお金をかけることが必要です。

 

肉や魚などはちょっとお金がかかりますが、良質なタンパク源です。

タンパク質は、3大栄養素の1つであり、体を作る上で最も重要な材料です。

多少お金がかかったとしても、良質なタンパク質を取ることは大切なことです。

 

たまには外食も楽しみましょう。

節約のために外食を禁止するのではなく、たまには外食を楽しんだほうが食生活も豊かになります。

食費にお金をかけると、それだけ食生活も豊かになります。

リッチな気分を楽しめたりストレス発散になったりして、濃い時間を過ごせるでしょう。

いろいろな栄養を取ってこそ、健康を維持できます。

 

結局のところ、食費にお金をかけることは「自分のため」と考えてください。

栄養面でも精神面でも、自分のためになります。

きちんと食費をかけるから、毎日を明るく楽しく生き生き過ごせます。

パワーを発揮でき、エネルギッシュになれます。

もっと自分を好きになり、もっと自分を愛したいなら、食費にお金をかけるのが正解です。

必要な食費は、れっきとした健康への投資です。

食は、体の健康だけでなく、心の健康にもつながります。

食の感動を増やす言葉(5)
  • 食費を削りすぎないようにする。
「ラストオーダーです」と言われても焦らない。

もくじ
食の感動を増やす30の言葉
食費を削りすぎると、不幸な結果を招く。食費にお金をかけることは、自分のため。 | 食の感動を増やす30の言葉

  1. いい外食をしようと思ったら、自分が何を求めているのか理解しておくことが大切。
    いい外食をしようと思ったら、自分が何を求めているのか理解しておくことが大切。
  2. 「今度行ってみよう」と思ったお店に行ってみよう。
    「今度行ってみよう」と思ったお店に行ってみよう。
  3. 外食には、人生を変える力がある。
    外食には、人生を変える力がある。
  4. 新しいお店は「いつもと違った道」にある。
    新しいお店は「いつもと違った道」にある。
  5. 食費を削りすぎると、不幸な結果を招く。<br>食費にお金をかけることは、自分のため。
    食費を削りすぎると、不幸な結果を招く。
    食費にお金をかけることは、自分のため。
  6. 「ラストオーダーです」と言われても焦らない。
    「ラストオーダーです」と言われても焦らない。
  7. にこにこしながら食事をするだけで、お店の雰囲気作りに貢献できる。
    にこにこしながら食事をするだけで、お店の雰囲気作りに貢献できる。
  8. 下を向いて歩く癖のある人は、新しいお店を見つけられない。
    下を向いて歩く癖のある人は、新しいお店を見つけられない。
  9. どれだけ最悪の外食でも、よかったところが1つくらいあるはずだ。
    どれだけ最悪の外食でも、よかったところが1つくらいあるはずだ。
  10. まずくても、いらいらしない。<br>「まだ味覚が育っていないだけ」と、どっしり構えていればいい。
    まずくても、いらいらしない。
    「まだ味覚が育っていないだけ」と、どっしり構えていればいい。
  11. 店内に入ったら、まず雰囲気を楽しもう。<br>店内の雰囲気も、1つの芸術作品。
    店内に入ったら、まず雰囲気を楽しもう。
    店内の雰囲気も、1つの芸術作品。
  12. 今日の夕食は外食と決めれば、今すぐやる気が爆発する。
    今日の夕食は外食と決めれば、今すぐやる気が爆発する。
  13. あなたには「勝負飯」がありますか。
    あなたには「勝負飯」がありますか。
  14. 料理を注文したら、ぼうっと待つのではない。<br>わくわくしながら待つのだ。
    料理を注文したら、ぼうっと待つのではない。
    わくわくしながら待つのだ。
  15. どちらもおいしそうと思ったものは、どちらを選んでも正解。
    どちらもおいしそうと思ったものは、どちらを選んでも正解。
  16. どんな料理かわからないときは、店員さんにきちんと聞く。
    どんな料理かわからないときは、店員さんにきちんと聞く。
  17. 予約ができるお店なら、きちんと予約をしていく。<br>当日であっても、できるだけ予約していくほうがいい。
    予約ができるお店なら、きちんと予約をしていく。
    当日であっても、できるだけ予約していくほうがいい。
  18. 新しい料理との出会いは、行きつけのお店にある。
    新しい料理との出会いは、行きつけのお店にある。
  19. 人気店・有名店を否定しない。
    人気店・有名店を否定しない。
  20. フォーマルなレストランでは、料理に調味料を加えないのがマナー。
    フォーマルなレストランでは、料理に調味料を加えないのがマナー。
  21. まずい食べ物にも感謝しよう。<br>すべてがおいしければ、それはそれで味気ない世界。
    まずい食べ物にも感謝しよう。
    すべてがおいしければ、それはそれで味気ない世界。
  22. 「まずい、まずい」と騒ぐのは、その食べ物に失礼だ。
    「まずい、まずい」と騒ぐのは、その食べ物に失礼だ。
  23. 完売で断られてもいらいらしない。<br>次の楽しみができたと思えばいい。
    完売で断られてもいらいらしない。
    次の楽しみができたと思えばいい。
  24. 言葉を失うほどおいしいものを食べた経験はあるか。
    言葉を失うほどおいしいものを食べた経験はあるか。
  25. お店は今日もあなたを呼んでいる。<br>「おいで、おいで」という声に気づこう。
    お店は今日もあなたを呼んでいる。
    「おいで、おいで」という声に気づこう。
  26. おいしいものを食べて感動することがあるなら、まずいものを食べて感動することもあっていいはずだ。
    おいしいものを食べて感動することがあるなら、まずいものを食べて感動することもあっていいはずだ。
  27. クローシュは、自分で開けないのがマナー。<br>お店の人が開けて「わあっ!」となるのが演出。
    クローシュは、自分で開けないのがマナー。
    お店の人が開けて「わあっ!」となるのが演出。
  28. 「食べるのが趣味」という人に、不幸な人はいない。
    「食べるのが趣味」という人に、不幸な人はいない。
  29. 食の感動体験は、やってくるものではなく、出会いに行くもの。
    食の感動体験は、やってくるものではなく、出会いに行くもの。
  30. 幸せな人は、おいしさの幅が広い。
    幸せな人は、おいしさの幅が広い。

同じカテゴリーの作品