プラス思考

運と幸せを引き寄せる
30の言葉

9
1

走り続ける人は、
走るのをやめた人の運をもらって、
ますます運がよくなる。

走り続ける人は、走るのをやめた人の運をもらって、ますます運がよくなる。 | 運と幸せを引き寄せる30の言葉

「用意、スタート!」

スタートの号砲とともに、私たちは夢に向かって走り始めます。

夢を叶えるには、夢に向かって走り続けることが大切です。

「千里の道も1歩から」という言葉があるように、1歩ずつ走るから前に進み、前に進むから夢に近づけます。

 

夢を叶えるために大切な要素の1つは「運」です。

勉強・人脈・行動力などが代表的ですが「運」も大切なポイントです。

運が大きい人ほど夢を叶えやすくなり、運が小さい人ほど、夢を叶えるのが難しくなります。

運は、非科学的で神秘的なものですが、成功には欠かせない要素。

「運に助けられる」「運のおかげでうまくいった」ということが、現実としてあります。

 

夢に向かって走り始めた当初、私たちの運の大きさは同じです。

誰もが米粒くらいの運であり、大きさは平等です。

ところが走り続けているうちに、運が大きくなる人もいれば小さくなる人もいて、個人差が生まれます。

 

なぜ人によって運の大きさが違うのか。

それは「走り続けているかどうか」にあります。

走り続けていると、どんどん運が大きくなります。

走るのを諦めかけると、運が小さくなります。

走るのをやめた人は、運が消えてしまいます。

つまり、運を大きくするには、走り続けることが大切です。

 

では、なぜ走り続けると、運が大きくなるのでしょうか。

みんなが一斉に走り始めますが、途中で「もうやめよう」と諦める人が出てきます。

1人が諦め、また別の1人が諦め、脱落者が続出します。

走るのをやめた人の運は消えてしまいますが、ここが重要なポイントです。

走るのをやめた人の運はどこにいくのか。

完全に消滅するわけではありません。

走り続ける人のところにいくのです。

走り続ける人は、走るのをやめた人の運をもらって、ますます運がよくなります。

だから、走り続ける人は、どんどん運が大きくなっていくのです。

 

運をよくしたいなら、とにかく走り続けることです。

ペースは遅くてもかまいません。

カメのように遅くてもいい。

カメより遅くてもいい。

1歩ずつでいいので、前に進みましょう。

走って、走って、走り続けましょう。

走るのに疲れたら途中で歩いてもいいので、前に進み続けることが大切です。

無理をせず、適度に休憩を入れながら走れば、延々と走り続けることができます。

最初は小さな運であっても、走り続けているうちに運が大きくなっていきます。

走るのをやめた人の運が自分のところに巡ってきて、どんどん運が大きくなっていくからです。

 

長期戦になりますが、夢を叶えるには多くの時間が必要です。

脱落者が増えるにつれて、ますます運が大きくなり、有利になっていきます。

最後まで走り続けた人が、最も大きな運を手に入れます。

最後に残った1人は、参加者全員分の運をすべてもらうことになります。

最も大きな運を手に入れたら、必ず成功するのです。

運と幸せを引き寄せる言葉(1)
  • 運を手に入れるために、とにかく走り続ける。
あなたの心に火をつけるのは、誰かではなく、あなた。

もくじ
運と幸せを引き寄せる30の言葉
走り続ける人は、走るのをやめた人の運をもらって、ますます運がよくなる。 | 運と幸せを引き寄せる30の言葉

  1. 走り続ける人は、走るのをやめた人の運をもらって、ますます運がよくなる。
    走り続ける人は、走るのをやめた人の運をもらって、ますます運がよくなる。
  2. あなたの心に火をつけるのは、誰かではなく、あなた。
    あなたの心に火をつけるのは、誰かではなく、あなた。
  3. 才能は、最初から輝いているわけではない。<br>人の何倍も苦労と努力を積み重ねて、初めて輝く。
    才能は、最初から輝いているわけではない。
    人の何倍も苦労と努力を積み重ねて、初めて輝く。
  4. 生き急ぐことは、死に急ぐこと。<br>生き急ぐのではなく、のびのび楽しもう。
    生き急ぐことは、死に急ぐこと。
    生き急ぐのではなく、のびのび楽しもう。
  5. 何事も、勝負の大半は、準備で決まる。
    何事も、勝負の大半は、準備で決まる。
  6. 完全に同じ日は、人生に1日もない。
    完全に同じ日は、人生に1日もない。
  7. 好きな色を聞かれたら、1つではなく、たくさん答える。
    好きな色を聞かれたら、1つではなく、たくさん答える。
  8. 「私は成熟している」と考える人は、成長もストップする。<br>「私はまだまだ未熟」と考える人は、いつまでも成長する。
    「私は成熟している」と考える人は、成長もストップする。
    「私はまだまだ未熟」と考える人は、いつまでも成長する。
  9. あなたには、素晴らしい好奇心がある。<br>心の奥にしまい込んだ好奇心を引っ張り出そう。
    あなたには、素晴らしい好奇心がある。
    心の奥にしまい込んだ好奇心を引っ張り出そう。
  10. 相手ににこにこしてもらいたいなら、まず自分がにこにこしよう。
    相手ににこにこしてもらいたいなら、まず自分がにこにこしよう。
  11. 幸せを目指してもいい。<br>ただし、追いかけ回さないこと。
    幸せを目指してもいい。
    ただし、追いかけ回さないこと。
  12. 親近感を偶然や成り行きに任せない。
    親近感を偶然や成り行きに任せない。
  13. 「かっこつける生き方」と「かっこいい生き方」は、似て非なるもの。
    「かっこつける生き方」と「かっこいい生き方」は、似て非なるもの。
  14. 日中の仕事は、おいしいお酒をよりおいしくする、最高のアルコール。
    日中の仕事は、おいしいお酒をよりおいしくする、最高のアルコール。
  15. 親のうるさい小言を聞けるのも、今のうちだけ。
    親のうるさい小言を聞けるのも、今のうちだけ。
  16. 運を引き寄せる、魔法の言葉。<br>「すべてうまくいっている」
    運を引き寄せる、魔法の言葉。
    「すべてうまくいっている」
  17. 順風満帆な人生より、前途多難な人生のほうが、得るものが多い。
    順風満帆な人生より、前途多難な人生のほうが、得るものが多い。
  18. 怖ければ、目をつぶればいい。<br>恥ずかしければ、開き直ればいい。<br>勇気が出なければ、スピードを出せばいい。
    怖ければ、目をつぶればいい。
    恥ずかしければ、開き直ればいい。
    勇気が出なければ、スピードを出せばいい。
  19. うっかりため息をついても、すぐ深呼吸をすれば、ぎりぎりセーフ。
    うっかりため息をついても、すぐ深呼吸をすれば、ぎりぎりセーフ。
  20. 不運や不幸が続いているときは「厄払いの集中期間」と考えよう。
    不運や不幸が続いているときは「厄払いの集中期間」と考えよう。
  21. 皆勤賞は、あくまで結果。<br>目的にしてはいけない。
    皆勤賞は、あくまで結果。
    目的にしてはいけない。
  22. 運には「単利・複利の効果」がある。<br>今すぐ得するほうを選ぶと、単利の運になる。<br>今すぐ得しないほうを選ぶと、複利の運になる。
    運には「単利・複利の効果」がある。
    今すぐ得するほうを選ぶと、単利の運になる。
    今すぐ得しないほうを選ぶと、複利の運になる。
  23. あなたには、人を喜ばせる力がある。<br>相手の名前を呼ぶだけで、喜ばすことができる。
    あなたには、人を喜ばせる力がある。
    相手の名前を呼ぶだけで、喜ばすことができる。
  24. 最悪の状況で大切なのは、大泣きより大笑い。
    最悪の状況で大切なのは、大泣きより大笑い。
  25. 「好きなことをしている」と考えるのではない。<br>「好きなことをさせてもらっている」と考えよう。
    「好きなことをしている」と考えるのではない。
    「好きなことをさせてもらっている」と考えよう。
  26. 「特別な日だけハッピー」より「普段からハッピー」を目指そう。
    「特別な日だけハッピー」より「普段からハッピー」を目指そう。
  27. 積極的に生きると言いつつ、優しくされるのを待っていないか。
    積極的に生きると言いつつ、優しくされるのを待っていないか。
  28. 偉そうにしている人が、偉いのではない。<br>結果を出しているのに控えめでいる人が、偉いのだ。
    偉そうにしている人が、偉いのではない。
    結果を出しているのに控えめでいる人が、偉いのだ。
  29. きちんと待てる人には、意外と早く自分の番が回ってくる。
    きちんと待てる人には、意外と早く自分の番が回ってくる。
  30. 1割出し惜しむと「ケチ」と思われ、運に逃げられる。<br>1割奮発すると「太っ腹」と喜ばれ、運に恵まれる。
    1割出し惜しむと「ケチ」と思われ、運に逃げられる。
    1割奮発すると「太っ腹」と喜ばれ、運に恵まれる。

同じカテゴリーの作品