金銭感覚

浪費癖を直す
30の方法

5
13

どうすれば衝動買いを防げるのか。

どうすれば衝動買いを防げるのか。 | 浪費癖を直す30の方法

売り場をぶらぶら歩いていると、気になる商品を見つけます。

面白そうな本。

かわいい洋服。

おしゃれなバッグ。

高性能な家電製品。

最新のガジェット。

魅力的な商品なら、欲しい気持ちが湧いて、今すぐ買いたくなります。

そんなとき、自分で自分に甘い言葉を語りかけます。

「ここで出会ったのは運命だよね」

「勇気を出して買ったほうがいいよね」

「今買わないと、きっと後悔するよね」

あれこれ自分を説き伏せ、買うように仕向けます。

欲しいものを買うために売り場に行ったときとは違い、急に欲しいものを見つけたとき、運命的な出会いを感じます。

 

しかし、この瞬間が大切です。

よく考えもしないで、その場の欲しい気持ちだけで買ってしまうと、後悔するのが定番です。

買った直後は喜びや満足感でいっぱいでも、買った途端、急激に気持ちが冷めていく。

買う前は必要だと思っても、買った瞬間、実は必要でなかったことに気づく。

いわゆる、衝動買いです。

衝動買いで無駄遣いをしてしまった自分が情けなくなるのです。

特に浪費癖のある人は、その場の感情に流されやすい傾向があるため、注意が必要です。

 

では、どうすれば衝動買いを防げるのか。

難しく思えますが、実は簡単なことです。

「その場で買わず、時間を置いて考える」というルールを作り、徹底するだけです。

欲しいものを見つけても、その場で買わず、数日間は時間を置いて考えるようにします。

時間を置く長さに決まりはありませんが、少なくとも冷静になって十分考えることができる長さがいいでしょう。

数日間じっくり考えた結果、それでも必要と判断したときだけ、買うようにします。

 

大切なことは「あらかじめルール化しておく」という点です。

あらかじめルールを作っておけば、欲しい気持ちが湧いても、理性と自制心で抑えやすくなります。

衝動買いをしそうになっても「ルールを守ろう」と意識すれば、ぎりぎりのところで踏ん張れます。

 

その場の欲しい気持ちで買うから「衝動買い」です。

その場で買わないルールをきちんと実行できれば、買い物に失敗することはあっても、衝動買いはゼロにできます。

複雑なルールではなく、今日から実行できるはずです。

欲しいものを見つけても、その場で買わないようにするだけです。

じっくり考えてから買うようにすれば、衝動買いのリスクは激減するのです。

浪費癖を直す方法(13)
  • 欲しいものを見つけたとき、その場ですぐ買わず、時間を置く習慣をつける。
優越感を求めるから、浪費癖になる。

もくじ
浪費癖を直す30の方法
どうすれば衝動買いを防げるのか。 | 浪費癖を直す30の方法

  1. 浪費癖とは、人生をおとしめる邪悪な癖。<br>一刻も早く直すことが大切。
    浪費癖とは、人生をおとしめる邪悪な癖。
    一刻も早く直すことが大切。
  2. 浪費癖を直す第一歩は、決意から始まる。
    浪費癖を直す第一歩は、決意から始まる。
  3. 浪費癖を直す方法は、2つだけ。<br>お金のルールを作ること、金銭感覚を身につけること。
    浪費癖を直す方法は、2つだけ。
    お金のルールを作ること、金銭感覚を身につけること。
  4. 家計簿は、浪費癖を直す基本習慣。
    家計簿は、浪費癖を直す基本習慣。
  5. 現金払いは、金銭感覚を養う基本。
    現金払いは、金銭感覚を養う基本。
  6. 電子マネーやクレジットカードの使用には十分注意する。
    電子マネーやクレジットカードの使用には十分注意する。
  7. 目的の商品以外は、買わないようにする。
    目的の商品以外は、買わないようにする。
  8. 買い物リストは、なくて困ることはあっても、あって困ることはない。
    買い物リストは、なくて困ることはあっても、あって困ることはない。
  9. 暗い時間帯に買い物をすると、浪費癖が直らない。<br>明るい時間帯に買い物をするから、浪費癖が直る。
    暗い時間帯に買い物をすると、浪費癖が直らない。
    明るい時間帯に買い物をするから、浪費癖が直る。
  10. 1カ月に使う生活費の上限を決めておこう。
    1カ月に使う生活費の上限を決めておこう。
  11. 財布に入れる現金を制限しよう。<br>持ち歩く現金を少額にすれば、自然と無駄遣いが減る。
    財布に入れる現金を制限しよう。
    持ち歩く現金を少額にすれば、自然と無駄遣いが減る。
  12. 買い物がストレス解消のメインになっているかぎり、浪費癖は直らない。
    買い物がストレス解消のメインになっているかぎり、浪費癖は直らない。
  13. どうすれば衝動買いを防げるのか。
    どうすれば衝動買いを防げるのか。
  14. 優越感を求めるから、浪費癖になる。
    優越感を求めるから、浪費癖になる。
  15. 将来の計画を立てると、お金のコントロールがうまくなる。
    将来の計画を立てると、お金のコントロールがうまくなる。
  16. 貯金用口座を作ると、お金の管理がスマートになる。
    貯金用口座を作ると、お金の管理がスマートになる。
  17. 我慢は前頭葉のトレーニング。<br>我慢する力を鍛えて、浪費癖を直していこう。
    我慢は前頭葉のトレーニング。
    我慢する力を鍛えて、浪費癖を直していこう。
  18. 相場を無視した贈り物や祝い金は、浪費癖のもと。
    相場を無視した贈り物や祝い金は、浪費癖のもと。
  19. 何でも新品でないと気が済まない考え方は、浪費癖につながる。
    何でも新品でないと気が済まない考え方は、浪費癖につながる。
  20. あなたの浪費癖は、ポイントカードが原因ではないか。
    あなたの浪費癖は、ポイントカードが原因ではないか。
  21. 面倒くさいことを排除するのではない。<br>少しだけ面倒くさいことを受け入れよう。
    面倒くさいことを排除するのではない。
    少しだけ面倒くさいことを受け入れよう。
  22. 安物は、かえって高くつく。
    安物は、かえって高くつく。
  23. 余計な浪費は、大きな買い物をした直後に起こりやすい。
    余計な浪費は、大きな買い物をした直後に起こりやすい。
  24. 浪費にもかかわらず、消費や投資だと思い込んでいないか。
    浪費にもかかわらず、消費や投資だと思い込んでいないか。
  25. 酔った状態で、買い物をするな。
    酔った状態で、買い物をするな。
  26. 仲間がいれば、苦しい浪費癖も楽しくなる。
    仲間がいれば、苦しい浪費癖も楽しくなる。
  27. 浪費癖と買い物依存症の違いとは。
    浪費癖と買い物依存症の違いとは。
  28. 買い物が、心の隙間を埋める手段になっていないか。
    買い物が、心の隙間を埋める手段になっていないか。
  29. まったく浪費をしないより、たまには浪費したほうが、浪費癖は直る。
    まったく浪費をしないより、たまには浪費したほうが、浪費癖は直る。
  30. 浪費癖を直す方法を知って満足しない。<br>きちんと行動に移してこそ、意味がある。
    浪費癖を直す方法を知って満足しない。
    きちんと行動に移してこそ、意味がある。

同じカテゴリーの作品