生き方

楽に生きる
30の方法

読んだ お気に入り9
13

なぜか落ち着くのは、
自分と合っている証拠。

なぜか落ち着くのは、自分と合っている証拠。 | 楽に生きる30の方法

あなたにとって、なぜか落ち着くことは何ですか。

私たちの日常では、なぜか落ち着く瞬間があります。

なぜか落ち着く対象はさまざまです。

持っていると、なぜか落ち着くもの。

訪れると、なぜか落ち着く場所。

一緒にいると、なぜか落ち着く人。

はっきりした理由は分かりませんが、不思議な心地よさを感じ、緊張から解放されます。

自然と心が安らぎ、リラックスできます。

なぜか落ち着くことがあるなら、1つ言えることがあります。

それは、自分と合っている証拠です。

自分と合っていないなら、普通は違和感があります。

緊張したりいらいらしたり気分が悪くなったりです。

違和感があることは、多かれ少なかれ、ストレスを感じるでしょう。

なぜか落ち着くことがあるなら、ぴったり自分と合っていると言えます。

心と共鳴しているから、心地よさを感じます。

緊張も違和感もないのは、自分と価値観が一致しています。

気遣う必要もなければ、演じる必要もない。

自然体のままでいることができます。

素の自分を出せることほど、楽なことはありません。

なぜか落ち着くことがあるなら、その価値に気づき、もっと大切にしましょう。

そこには「人生における大事な何か」があるはずです。

成り行き任せで接するのもいいですが、自分と合っていることですから、もっと意識的に接したほうがいいでしょう。

持っているだけで、なぜか落ち着くものがあるなら、お守りの代わりになるでしょう。

積極的に生活に取り入れるのもよし。

大切な勝負所では勇気づけてくれ、実力の発揮に役立つはずです。

なぜか落ち着く場所があるなら、心と体を癒してくれるパワースポットになるでしょう。

元気がないときや疲れているとき、積極的に立ち寄るといいでしょう。

あなたの第2のふるさとになるかもしれません。

一緒にいると、なぜか落ち着く人がいるなら、親友に発展する可能性があります。

もっと親交を深めれば、かけがえのない財産になるでしょう。

相手がタイプの異性なら、交際に発展する可能性もあります。

もっと前向きにアプローチすれば、新しい未来が切り開けます。

物であれ場所であれ人であれ、生涯を通して大切な存在になることでしょう。

なぜか落ち着くことをそのままにするのはもったいない。

もっと発展させて、人生の充実につなげていきましょう。

まとめ

楽に生きる方法 その13
  • なぜか落ち着くことを、大切にする。
「楽したい」と思う人の人生は、苦しくなる。
「苦労してもいい」と思う人の人生は、楽になる。

もくじ
楽に生きる30の方法
なぜか落ち着くのは、自分と合っている証拠。 | 楽に生きる30の方法

  1. 楽に生きるための基本は1つ。
    余計なストレスを減らして、余裕を作ること。
  2. 見栄を張っているかぎり、楽に生きることはできない。
  3. 楽になるから、肩の力が抜けるのではない。
    肩の力を抜くから、楽になる。
  4. できるだけタイムプレッシャーを感じない生活を心がける。
  5. 「何とかなる」と思えば、暗い未来も明るくなる。
  6. マイペースを大切にするときこそ、最も自分らしく輝ける。
  7. 癒しの時間は、自然とできるものではなく、自分から作るもの。
  8. 相手の発言はコントロールできない。
    受け止め方なら、自分でコントロールできる。
  9. すべて成熟していてはつまらない。
    人は誰でも未熟な部分が必要。
  10. 厳しいことを言ってくる人は、本当にうっとうしい。
    でも、1人はいたほうがいい。
  11. 休日なら二度寝もOK。
    二度寝ほど、気持ちのいい時間はない。
  12. ホームランばかり狙っていないか。
    人生はヒットだけで十分。
  13. なぜか落ち着くのは、自分と合っている証拠。
  14. 「楽したい」と思う人の人生は、苦しくなる。
    「苦労してもいい」と思う人の人生は、楽になる。
  15. 「失敗」と思うから、失敗になる。
    「成功」と思えば、失敗も成功になる。
  16. 競争の世界にいるかぎり、楽に生きることはできない。
  17. 頭が混乱しているときは、内容を紙に書き出せばいい。
  18. たった一言で、人を癒せる。
    たった一言で、人を励ませる。
  19. 薬を飲むときは「効くのかな」と疑うより「効きそうだ」と信じたほうが、よく効く。
  20. 自分を幸せにするのは、自分。
  21. 自分に降りかかる変化を、意地を張って拒まない。
  22. 相手を許す習慣は、楽に生きる習慣でもある。
  23. 八つ当たりをしたくなったときの行動が、あなたの未来を決める。
  24. 自分で自分のことを決められない人に、幸せはやってこない。
  25. 普通に深呼吸をするのもいい。
    胸に手を当てて深呼吸をするのはもっといい。
  26. 嫌いなことはしなくてもいい。
    嫌いなものは食べなくてもいい。
    嫌いな人には近づかなくてもいい。
  27. たまには諦めてもいい。
    諦めることも、価値のある選択。
  28. あなたには、もっと幸せになれる権利がある。
  29. 楽な道を進むことになっても油断しない。
    自発的に課題を作って、堕落を防ごう。
  30. 嫌なことがあっても、その日で終わり。

同じカテゴリーの作品