生き方

楽に生きる
30の方法

3
27

たまには諦めてもいい。
諦めることも、
価値のある選択。

たまには諦めてもいい。諦めることも、価値のある選択。 | 楽に生きる30の方法

世間では「諦めてはいけない」という言葉をよく耳にします。

「一度始めたら、途中で中断してはいけない」

「とにかく最後まで貫くこと」

「何が何でも最後まで責任を果たさなければならない」

途中で「するべきではなかった」と気づいても、言いにくい雰囲気が漂っていることもあるでしょう。

特に自分の希望で選んだことなら、なおさら弱音を吐きにくい雰囲気が漂うはずです。

 

しかし、人間には限界があります。

頑張ることも大切ですが、限界を無視した頑張り方は危険です。

不可能に挑戦するのは勇ましくて立派ですが、不可能は不可能。

肉体も消耗品です。

頑張りすぎて適度を超えると、体を壊す可能性もゼロではありません。

特に健康問題はデリケートです。

一度健康を失ってからでは、完治に長い時間がかかったり、時には手遅れになったりすることもあります。

たまには諦めてもいいのです。

「これは無理そうだ」

「自分の限界を感じる」

「これ以上頑張ると、体調に悪影響が出そう」

限界を感じたら、素直に諦めましょう。

見栄も体裁も気にせず、つまらないプライドも捨ててしまう。

それは情けない姿に見えるかもしれません。

恥ずかしい思いをすることもあれば、非難や誹謗ひぼう中傷を受けることもあるかもしれませんが、それでもいいのです。

笑う人は笑わせておけばいい。

言いたい人には言わせておけばいい。

余計な意地を張って、体を壊すくらいなら、素直に諦めたほうが賢明です。

もし諦めにくいなら、諦めることを「前進」と考えれば、決断する勇気が出やすくなるでしょう。

そのとき諦めたとしても、自分がレベルアップしてから再挑戦すれば、あっさり達成できるかもしれません。

そのタイミングの達成にこだわらず、もっと長期的な視点で考えてみてください。

たまには諦めてもいい。

諦めることも、価値のある選択です。

楽に生きる方法(27)
  • 限界を感じたら、無理をせず、素直に諦める。
あなたには、もっと幸せになれる権利がある。

もくじ
楽に生きる30の方法
楽に生きる30の方法

  1. 楽に生きるための基本は1つ。<br>余計なストレスを減らして、余裕を作ること。
    楽に生きるための基本は1つ。
    余計なストレスを減らして、余裕を作ること。
  2. 見栄を張っているかぎり、楽に生きることはできない。
    見栄を張っているかぎり、楽に生きることはできない。
  3. 楽になるから、肩の力が抜けるのではない。<br>肩の力を抜くから、楽になる。
    楽になるから、肩の力が抜けるのではない。
    肩の力を抜くから、楽になる。
  4. できるだけタイムプレッシャーを感じない生活を心がける。
    できるだけタイムプレッシャーを感じない生活を心がける。
  5. 「何とかなる」と思えば、暗い未来も明るくなる。
    「何とかなる」と思えば、暗い未来も明るくなる。
  6. マイペースを大切にするときこそ、最も自分らしく輝ける。
    マイペースを大切にするときこそ、最も自分らしく輝ける。
  7. 癒しの時間は、自然とできるものではなく、自分から作るもの。
    癒しの時間は、自然とできるものではなく、自分から作るもの。
  8. 相手の発言はコントロールできない。<br>受け止め方なら、自分でコントロールできる。
    相手の発言はコントロールできない。
    受け止め方なら、自分でコントロールできる。
  9. すべて成熟していてはつまらない。<br>人は誰でも未熟な部分が必要。
    すべて成熟していてはつまらない。
    人は誰でも未熟な部分が必要。
  10. 厳しいことを言ってくる人は、本当にうっとうしい。<br>でも、1人はいたほうがいい。
    厳しいことを言ってくる人は、本当にうっとうしい。
    でも、1人はいたほうがいい。
  11. 休日なら二度寝もOK。<br>二度寝ほど、気持ちのいい時間はない。
    休日なら二度寝もOK。
    二度寝ほど、気持ちのいい時間はない。
  12. ホームランばかり狙っていないか。<br>人生はヒットだけで十分。
    ホームランばかり狙っていないか。
    人生はヒットだけで十分。
  13. なぜか落ち着くのは、自分と合っている証拠。
    なぜか落ち着くのは、自分と合っている証拠。
  14. 「楽したい」と思う人の人生は、苦しくなる。<br>「苦労してもいい」と思う人の人生は、楽になる。
    「楽したい」と思う人の人生は、苦しくなる。
    「苦労してもいい」と思う人の人生は、楽になる。
  15. 「失敗」と思うから、失敗になる。<br>「成功」と思えば、失敗も成功になる。
    「失敗」と思うから、失敗になる。
    「成功」と思えば、失敗も成功になる。
  16. 競争の世界にいるかぎり、楽に生きることはできない。
    競争の世界にいるかぎり、楽に生きることはできない。
  17. 頭が混乱しているときは、内容を紙に書き出せばいい。
    頭が混乱しているときは、内容を紙に書き出せばいい。
  18. たった一言で、人を癒せる。<br>たった一言で、人を励ませる。
    たった一言で、人を癒せる。
    たった一言で、人を励ませる。
  19. 薬を飲むときは「効くのかな」と疑うより「効きそうだ」と信じたほうが、よく効く。
    薬を飲むときは「効くのかな」と疑うより「効きそうだ」と信じたほうが、よく効く。
  20. 自分を幸せにするのは、自分。
    自分を幸せにするのは、自分。
  21. 自分に降りかかる変化を、意地を張って拒まない。
    自分に降りかかる変化を、意地を張って拒まない。
  22. 相手を許す習慣は、楽に生きる習慣でもある。
    相手を許す習慣は、楽に生きる習慣でもある。
  23. 八つ当たりをしたくなったときの行動が、あなたの未来を決める。
    八つ当たりをしたくなったときの行動が、あなたの未来を決める。
  24. 自分で自分のことを決められない人に、幸せはやってこない。
    自分で自分のことを決められない人に、幸せはやってこない。
  25. 普通に深呼吸をするのもいい。<br>胸に手を当てて深呼吸をするのはもっといい。
    普通に深呼吸をするのもいい。
    胸に手を当てて深呼吸をするのはもっといい。
  26. 嫌いなことはしなくてもいい。<br>嫌いなものは食べなくてもいい。<br>嫌いな人には近づかなくてもいい。
    嫌いなことはしなくてもいい。
    嫌いなものは食べなくてもいい。
    嫌いな人には近づかなくてもいい。
  27. たまには諦めてもいい。<br>諦めることも、価値のある選択。
    たまには諦めてもいい。
    諦めることも、価値のある選択。
  28. あなたには、もっと幸せになれる権利がある。
    あなたには、もっと幸せになれる権利がある。
  29. 楽な道を進むことになっても油断しない。<br>自発的に課題を作って、堕落を防ごう。
    楽な道を進むことになっても油断しない。
    自発的に課題を作って、堕落を防ごう。
  30. 嫌なことがあっても、その日で終わり。
    嫌なことがあっても、その日で終わり。

同じカテゴリーの作品