先入観をなくす
30の方法

3
7

先入観・偏見・固定観念の違いとは。

先入観・偏見・固定観念の違いとは。 | 先入観をなくす30の方法

先入観・偏見・固定観念。

それぞれ似た意味であるため、違いを区別していない人も多いのではないでしょうか。

人によっては、同じ意味と考えている人もいるかもしれません。

たしかに意味は似ていますが、厳密には異なります。

一言で言えば「偏見も固定観念も、先入観の一種」ということです。

どちらも最初は先入観ですが、情報の偏りや時間の経過によって、偏見や固定観念に変わっていきます。

悪影響も、先入観より偏見や固定観念のほうが大きくなります。

それぞれの違いについて具体的に確認していきましょう。

先入観

先入観とは、最初に知ったことで作り上げられた、固定的な観念をいいます。

私たちは、最初に知ったことを正しいと信じやすい傾向があります。

学校で学んだこと、人から聞いた話、メディアから得られる情報。

生活を通してさまざまな知識を得ていく中で、自然と先入観ができ、影響を受けます。

先入観は、生活に役立つことがある一方、自由な思考の妨げとなることもあります。

もし先入観が強かったり偏っていたりするなら、生活に悪影響が及びやすくなるため、できるだけなくしていく努力が必要です。

先入観をゼロにするのは難しくても、最小限に抑える努力が必要です。

偏見

偏見とは、否定的な先入観です。

先入観の一種であり、否定的な情報に偏った見解のことをいいます。

最初はささいな思い込みですが、否定的な情報ばかり知るにつれて認識にゆがみが生じて、偏見に変わっていきます。

たとえば、ある国の不祥事ばかり見聞きしていると、その国や人々に対して悪い印象を持ち、偏見に変わります。

「その国に行くと危ない」「その国の人に関わってはいけない」などの誤った認識が生じます。

一部の事例で全部を決め付けている状態です。

偏見にはマイナスの作用しかありません。

偏った考えにとらわれると正しい現実が見えなくなるため、偏見は、できるだけなくしていくことが大切です。

偏見をなくすことは可能です。

偏見は、否定的な情報に偏って吸収しているため、なくしていくのは先入観より時間がかかります。

否定的な情報だけでなく、肯定的な情報も知ることで、視野と見識が広がり、偏見をなくしていけます。

固定観念

固定観念とは、一度正しいと思い込んだ結果、容易に変えることができなくなった考えをいいます。

固定観念も先入観の一種ですが、先入観より固定の度合いが頑強です。

たとえば「お酒は健康によくない」という固定観念ができると、後からプラスの情報を知っても、素直に納得をしません。

たとえお酒の効果・効用を知っても「信じられない」「嘘に決まっている」と反発して、受け入れにくい現象が生じます。

固定観念は、それが正しいと強く信じているため、後から矛盾する事実を知っても修正しにくいのが特徴です。

そのため、固定観念をなくすのは、先入観より難しくなります。

§

それぞれの違いをわかりやすく説明すれば、次のようになります。

  • 先入観とは、あらかじめ持っている考え
  • 偏見とは、否定的な先入観
  • 固定観念とは、固定化された先入観
  • 偏見も固定観念も、先入観の一種

偏見も固定観念も、人を不幸にすることはあっても、幸せにすることはありません。

偏見も固定観念も、先入観と同じく、できるだけなくしていく努力が大切です。

先入観をなくす方法(3)
  • 先入観・偏見・固定観念の違いを理解する。
知識が問題なのではない。
偏った知識が問題。

先入観をなくす30の方法
先入観をなくす30の方法

  1. 先入観をなくすことは、人生の可能性を切り開く力になる。
    先入観をなくすことは、人生の可能性を切り開く力になる。
  2. 先入観をなくすには、疑問を持つことから始まる。
    先入観をなくすには、疑問を持つことから始まる。
  3. 先入観・偏見・固定観念の違いとは。
    先入観・偏見・固定観念の違いとは。
  4. 知識が問題なのではない。<br>偏った知識が問題。
    知識が問題なのではない。
    偏った知識が問題。
  5. たくさん本を読んで、幅広く知識を吸収する。
    たくさん本を読んで、幅広く知識を吸収する。
  6. 情報源が偏ると、知識も偏る。
    情報源が偏ると、知識も偏る。
  7. 「先入観はすべて悪い」と考えるのも、先入観。
    「先入観はすべて悪い」と考えるのも、先入観。
  8. 「自分は正しい」と思い始めたら、失敗の始まり。
    「自分は正しい」と思い始めたら、失敗の始まり。
  9. 反発心や嫌悪感のあることこそ、学びの対象。
    反発心や嫌悪感のあることこそ、学びの対象。
  10. 嫌いな人のよいところを見つけて、褒めてみよう。
    嫌いな人のよいところを見つけて、褒めてみよう。
  11. 価値観の違う人は、先入観をなくす助っ人。
    価値観の違う人は、先入観をなくす助っ人。
  12. 相手の意見は何であれ、まず受け入れよう。
    相手の意見は何であれ、まず受け入れよう。
  13. 外国人の友人を作ることは、新しい自分と出会うことになる。
    外国人の友人を作ることは、新しい自分と出会うことになる。
  14. 交友関係が広がるにつれて、あなたの見識や世界観も広がっていく。
    交友関係が広がるにつれて、あなたの見識や世界観も広がっていく。
  15. 実際に経験することで、先入観を解消できる。
    実際に経験することで、先入観を解消できる。
  16. アルバイトを始めて、提供する側を経験してみる。
    アルバイトを始めて、提供する側を経験してみる。
  17. ドキュメンタリー番組のストレートな内容は、正しい現実を知るのに役立つ。
    ドキュメンタリー番組のストレートな内容は、正しい現実を知るのに役立つ。
  18. 一部で全部を決め付ける癖があると、現実を正しく認識できなくなる。
    一部で全部を決め付ける癖があると、現実を正しく認識できなくなる。
  19. 「すべき」「しなければならない」と思うところに、先入観が隠れている。
    「すべき」「しなければならない」と思うところに、先入観が隠れている。
  20. 「先入観をなくそう」と意識するのではない。<br>「物事を正しく理解しよう」と意識しよう。
    「先入観をなくそう」と意識するのではない。
    「物事を正しく理解しよう」と意識しよう。
  21. 先入観が出てきそうでも、何も考えない。<br>徹底的に「無」を意識する。
    先入観が出てきそうでも、何も考えない。
    徹底的に「無」を意識する。
  22. ネガティブ思考ほど、先入観をなくす邪魔になるものはない。
    ネガティブ思考ほど、先入観をなくす邪魔になるものはない。
  23. アウトプットは、先入観に気づき、改善するチャンス。
    アウトプットは、先入観に気づき、改善するチャンス。
  24. 練習だけで、先入観はなくせない。
    練習だけで、先入観はなくせない。
  25. 過去のものを捨てることで、先入観をなくす。
    過去のものを捨てることで、先入観をなくす。
  26. 裁判の傍聴をしてみよう。
    裁判の傍聴をしてみよう。
  27. 恋愛をして、とことん人を好きになってみる。
    恋愛をして、とことん人を好きになってみる。
  28. 海外旅行や海外生活は、あなたを変える出会いがたくさん待っている。
    海外旅行や海外生活は、あなたを変える出会いがたくさん待っている。
  29. 先入観のない人が素晴らしいのではない。<br>先入観をなくしていこうとする人が素晴らしいのだ。
    先入観のない人が素晴らしいのではない。
    先入観をなくしていこうとする人が素晴らしいのだ。
  30. あなたが先入観を持つことがあるように、あなたが先入観を持たれたときも、腹を立てないこと。
    あなたが先入観を持つことがあるように、あなたが先入観を持たれたときも、腹を立てないこと。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION