新しい自分に生まれ変わる
30の方法

24
9

生まれ変わりたいなら、
自分を型にはめる口癖はやめること。

生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。 | 新しい自分に生まれ変わる30の方法

自分を型にはめる口癖には注意しましょう。

型にはめる口癖でも、ポジティブな言葉ならまだいいのです。

「私は頭がいい」

「私は努力家」

「私には行動力がある」

肯定的・積極的な言葉なら、やる気とモチベーションを高められます。

また面接や自己紹介の場面で、具体的に自分を説明する場面もあるでしょう。

きちんと自分の人柄を伝えなければいけない場面では、ありのまま正直に伝えるのいいでしょう。

ネガティブな内容でも、言い方を工夫しながらきちんと伝える必要があります。

しかし、ネガティブな口癖となると話が変わります。

「私は暗い性格」

「私は頭が悪い」

「私は口下手」

「私は臆病者」

「私は恥ずかしがり屋」

こうした口癖に心当たりがあれば要注意です。

自分を型にはめ、生まれ変わる可能性を制限している状態だからです。

たとえば「私は暗い性格」という口癖があるとします。

冗談や謙遜のつもりだとしても、何度も露骨に言うのは控えたほうがいいでしょう。

「暗い性格」と言い始めると、思い込みの状態になり、ますます暗い性格がエスカレートします。

一度思い込みが発生すると、洗脳状態になるため、自分を変えにくくなる。

たとえ成功体験が積み重なっても、なかなか自分を変えるのが難しくなります。

「私は頭が悪い」という口癖にも注意が必要です。

「私は頭が悪い」と言っていると「自分は生まれつき頭の悪い人間」という思い込みにつながります。

「自分の頭の悪さは生まれつき決まっていること。勉強とは縁がない」と思ってしまいます。

最初から「どうせ勉強しても無駄」と諦めてしまい、積極的に勉強する努力を放棄しやすくなるのです。

自分を型にはめていないでしょうか。

ネガティブな言葉で自分を型にはめるのはやめることです。

自分で自分の可能性を制限するのはもったいない。

人の可能性は、そんなちっぽけなものではありません。

つまらないカテゴライズなんてやめてしまいましょう。

人は、努力と経験によって生まれ変われます。

何度でも生まれ変われます。

若者はもちろん、中年や年配者であっても、本人の努力次第で生まれ変わることは可能です。

暗い性格であっても、前向きな考え方を取り入れることで、明るい性格に生まれ変われます。

頭が悪くても、勉強の習慣を続けることで、博識になることも可能です。

臆病者であったとしても、努力と成功体験の蓄積によって、自信家になることもできる。

生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめましょう。

自分を型にはめる口癖をやめると、心に柔軟性が戻り、生まれ変われる可能性が広がるのです。

新しい自分に生まれ変わる方法(24)
  • 自分を型にはめる口癖はやめる。
生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。

新しい自分に生まれ変わる30の方法
新しい自分に生まれ変わる30の方法

  1. 新しい自分に生まれ変わろう。
    新しい自分に生まれ変わろう。
  2. 生まれ変わる手段の基本は、勉強。
    生まれ変わる手段の基本は、勉強。
  3. 昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
    昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
  4. 人のためになるような自分に生まれ変わろう。
    人のためになるような自分に生まれ変わろう。
  5. 新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
    新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
  6. 少しずつ、生まれ変わるのもよし。<br>一気に、生まれ変わるのもよし。
    少しずつ、生まれ変わるのもよし。
    一気に、生まれ変わるのもよし。
  7. 職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
    職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
  8. 採点なんてしなくていい。
    採点なんてしなくていい。
  9. 「憧れ」を想像しよう。<br>それがあなたの未来の姿。
    「憧れ」を想像しよう。
    それがあなたの未来の姿。
  10. 楽しいことを考えると、楽しくなる。<br>悲しいことを考えると、悲しくなる。
    楽しいことを考えると、楽しくなる。
    悲しいことを考えると、悲しくなる。
  11. 悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
    悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
  12. 叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
    叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
  13. 人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
    人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
  14. 人には、大きく重い価値がある。
    人には、大きく重い価値がある。
  15. 今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
    今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
  16. 先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
    先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
  17. 変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
    変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
  18. 過去は捨てていい。<br>ただし、しっかり成長に変えること。
    過去は捨てていい。
    ただし、しっかり成長に変えること。
  19. 読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
    読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
  20. 自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
    自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
  21. 地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
    地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
  22. 生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
    生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
  23. 自分こそが、自分にとっての一番の先生。
    自分こそが、自分にとっての一番の先生。
  24. 生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
    生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
  25. 生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
    生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
  26. 受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
    受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
  27. やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
    やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
  28. 繰り返しの中にも、新しい発見がある。
    繰り返しの中にも、新しい発見がある。
  29. 違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
    違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
  30. 人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。
    人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。

同じカテゴリーの作品

3:51
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION